いいねして最新情報を受け取ろう!

2017年05月28日更新

DREAMS COME TRUE「何度でも」の歌詞を紐解く

DREAMS COME TRUEは吉田美和と中村正人からなるユニットです。「何度でも」はDREAMS COME TRUEの35作目のシングルで2005年2月16日発売されました。ヴォーカルとベースの2人編成から織り成される楽曲は長い間、愛され続けています。今回はそんな2人の「何度でも」の歌詞に迫ります。

フジテレビ系ドラマ『救命病棟24時』主題歌

1999年よりフジテレビ系で放送されている医療ドラマのシリーズです。

主演は江口洋介と松嶋菜々子で、救命救急センターを舞台に、患者と家族の交流や学長選挙や出世争い、派閥抗争、院内孤立なども描き、第5シリーズまで展開されています。

全シリーズ通して主題歌はDREAMS COME TRUEの楽曲が起用され、「何度でも」は第3シリーズの主題歌として起用されました。

「何度でも」の歌詞を紐解く

こみ上げてくる涙を 何回拭いたら
伝えたい言葉は 届くだろう?

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

まずは導入部分。
非常に切ないセンテンスから始まっていきます。

伝えたい言葉が伝わらないもどかしさが存分に感じ取ることができます。

果たして伝えたい言葉は何なのでしょうか。

誰かや何かに怒っても
出口はないなら

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

「怒り」という感情はマイナスなことしか生み出さないと思います。

もちろん日々生活していたらイラッとすることも、悔しいこともあるかとは思います。
しかし、その感情をぶつけ続けていくことに出口はなく、どんどん負のスパイラルにはまっていきます。

何度でも何度でも何度でも
立ち上がり呼ぶよ
きみの名前 声が涸れるまで

悔しくて苦しくて
がんばってもどうしようもない時も

きみを思い出すよ
10000回だめで へとへとになっても
10001回目は 何か 変わるかもしれない

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

そして、サビに入ります。

「何度でも何度でも何度でも」

と繰り返し、どうしようもない、やるせない、そんな瞬間がたくさんあることを想起させます。
聴き手もそんな瞬間がきっとあると思います。

それでもくじけないで呼ぶのはきみの名前であり、思い出すのはきみのことです。
ここで言う「きみ」とはいったい誰なのでしょうか。

「きみ」はあなた自身だと考えます。
どうしようもない時があったのと同じだけ、うまくいった時もあるはずです。

その瞬間のことを思い出し、その時の「きみ=あなた自身」をイメージすることで乗り越えていけることもあると思います。

成功体験は人生の糧となります。
何度やってもダメなことも諦めたら、そこですべて終わりになります。
しかし、あと1回やればと自分を乗り越えていくことで、その積み重ねは力となり自分を変えていくのだと思います。

口にする度 本当に伝えたい言葉は
ぽろぽろとこぼれて 逃げていく

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

届けようと願えば願うほど、口にする言葉は真実味を帯びなくなってしまいます。
怒りにまかせて放った言葉であればあるほど、それは本心でも受け取られ方は変わります。
聞く方の聞く耳も変わってくるでしょう。

悲しみに支配させてただ
潰されるのなら

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

1番のサビと似ています。
ここでは悲しみですが、悲しみも同じく負のスパイラルを生むと思います。
負の感情に心が支配されればされるほど、より本当に伝えたい言葉は届かないことでしょう。

伝わらないというのは非常にもどかしいものです。
それに押し潰されてしまうことはさらに悲しみを募らせる原因になってしまうと考えられます。

何度でも何度でも何度でも
立ち上がり呼ぶよ
きみの名前 声が涸れるまで

落ち込んでやる気ももう底ついて
がんばれない時も きみを思い出すよ
10000回だめで かっこ悪くても
10001回目は 何か 変わるかもしれない

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

人間たるもの頑張れない瞬間も時にはあるものです。
そんな時こそ、頑張っている周りの誰か、頑張れていた頃の自分をイメージすることが大切なのです。

失敗をすることはたしかに傍から見たらかっこ悪いことかもしれません。
しかし、それをかっこいいことに変化させるのはもう一回という飽くなき挑戦と想いなのではないでしょうか。

前を向いてしがみついて胸掻きむしって
あきらめないで叫べ!

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

ストレートに気持ちを表現した歌詞になっています。
成功はきっと目の前に転がっているのだと思います。

それを掴むためには、苦しくてもつらくても折れずに向き合うことが大切です。
そして、何よりまずはあきらめないことだと思います。

何度でも何度でも何度でも
立ち上がり呼ぶよ
きみの名前 声が涸れるまで
悔しくて苦しくて
がんばってもどうしようもない時も

きみの歌を思い出すよ

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

そして、最後の盛り上がりに突入していきます。

1番のサビに加え、「きみの歌」というフレーズが入ってきます。
皆さんは自分自身の中に今までの自分を支えてきた1曲はありませんか?

その1曲を思い出すことも成功へ導いてくれる支えになります。

この先も躓いて傷ついて傷つけて
終わりのないやり場のない怒りさえ
もどかしく抱きながら
どうしてわからないんだ?伝わらないんだ?
喘ぎ嘆きながら 自分と戦ってみるよ
10000回だめで 望みなくなっても
10001回目は 来る

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

こんなにも頑張っているのにどうしても上手くいかない時はあるものです。
そんな時でも、そこで荒んでしまうのではなく、苦しい気持ちを吐露してもいいし、つらいって言ってもいいと教えてくれています。

相手はやはり自分自身。
周りに敵はいないのです。

失敗が続いて、どうやってもダメでも、挑戦を続けることで必ずその次のチャンスやチャレンジはやってきます。

きみを呼ぶ声 力にしていくよ 何度も
明日がその10001回目かもしれない…

出典: http://j-lyric.net/artist/a000618/l003f1f.html

成功はいつやってくるかは分かりません。
そのタイミングを逃さないように常に準備していくこと、そして、諦めないでチャレンジしていくことが大切だという締めくくりになっています。

さいごに

この曲は東日本大震災の発生後(2011年3月14日 - 20日の期間)、全国のラジオ局で最もオンエアされた邦楽曲だそうです。
「何度でも」に支えられた人たちがたくさんいたことを物語っています。

DREAMS COME TRUEとしてもメッセージソングは珍しく、想いをまっすぐに書いています。
この曲はファンのリクエスト投票でも1位を獲得していたり、高い支持を得ているのも納得できる1曲となっています。

あなたには自分を支えてくれる1曲がありますか?
もし未だ出会ってない人は「何度でも」を聴いてみるといいかもしれません。

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

自身の音楽活動と並行して文筆業も目指す駆け出しライター。

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

おすすめの記事

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索