いいねして最新情報を受け取ろう!

2016年12月08日更新

【和訳付き】LINKIN PARK 聴くと勇気付けられる歌詞ランキングTOP3

ラウドロック、ヒップホップ、ハードコアやエレクトロニックなど様々な音楽要素を 融合し、独自の音楽性を持つリンキンパーク。 自分自身への怒り、ストレス、自己嫌悪、鬱憤、不満、そして諦めの気持ちを抱えやすい 若者が特に共感する曲をピックアップ。 ネガティブを一瞬で吹き飛ばす楽曲の爆発力が凄い!

❶鬱憤もストレスも怒りもネガティブも全部吹き飛ばしたい「Given up」

もう世の中終わりでいいってくらい、
自分のこと、嫌になったことありませんか?

自分が嫌いで嫌いでたまらない。

自分が情けなくて。

どうしようもなくてたまらない。

どうしようもない自分への怒りがピークに達し、
その後に訪れるのは、諦めの境地。

自暴自棄になって、もうどうにでもなれ。

そんなドス黒いエネルギーが一気に爆発するような
激しさと荒々しさが溢れる曲です。

Given up 歌詞

Waking in a sweat again

Another day's been laid to waste

In my disgrace

Stuck in my head again

Feels like I'll never leave this place

There's no escape

I'm my own worst enemy

出典: http://petitlyrics.com/lyrics/286414

I've given up

I'm sick of feeling

Is there nothing you can say?

Take this all away

I'm suffocating!

Tell me what the fuck is

Wrong with me?

出典: http://petitlyrics.com/lyrics/286414

Given up 和訳歌詞

Given upの1番の歌詞を和訳してみました。

また汗で目が覚める

無駄にする一日が横たわっている

屈辱の中

また頭から離れない

絶対にこの場から去れないような気持ち

逃げ場などない

自分自身が最悪の敵

もう諦めた

うんざりなんだ

何か言えることはないの?

全てを取り去って

息が詰まるよ

教えて欲しい 僕は

どうしてしまった?

Given Up (Official Video HQ) - Linkin Park

リンキン・パーク (Linkin Park) の3枚目のアルバム
『ミニッツ・トゥ・ミッドナイト』(Minutes to Midnight)収録曲。

単純にかっこいい!

すごいテンションあがる曲。

自己嫌悪の感情を全部吐き出したいならまさにこの曲がオススメ!

❷鬱屈した感情を全身駆け巡る爽快感へ、見事なまでに美しく昇華してくれる「papercut」

自分のことなのに、自分のことをコントロールできない苛立ち。

思い通りにいかない歯がゆさ。

そして、鬱屈した感情。

それを激情的なメロディと
疾走感あふれるラップに昇華した、
テンションが一気にトップギアに入るような曲です。

papercut 歌詞

Why does it feel like night today?

Something in here's not right today.

Why am I so uptight today?

Paranoia's all I got left

I don't know what stressed me first

Or how the pressure was fed

But I know just what it feels like

To have a voice in the back of my head

Like a face that I hold inside

A face that awakes when I close my eyes

A face that watches every time I lie

A face that laughs every time I fall

(And watches everything)

出典: http://petitlyrics.com/lyrics/1200687

So I know that when it's time to sink or swim

That the face inside is hearing me

Right beneath my skin


It's like I'm paranoid lookin' over my back

It's like a whirlwind inside of my head

It's like I can't stop what I'm hearing within

It's like the face inside is right beneath my skin

出典: http://petitlyrics.com/lyrics/1200687

papercut 和訳歌詞

papercut の1番の歌詞を和訳してみました。

なぜ今日は夜のような感覚なのか

ここは何かがおかしい

どうして俺は苛立っているのか

俺が残したのは妄想だけ

何が俺を苦しめているのかわからない

どうしてこんなにプレッシャーが強くなったのかも

でも俺はこの感覚を知っている

頭の奥から声がするこの感覚を

自分の中のもう一つの顔が

目を閉じると浮かび上がってくる

嘘をつく俺を見つめ

しくじった俺を笑っている

(そして全てを見つめている)

わかってるんだ

いつ沈み、泳ぐべきかということ

皮膚のすぐ下にあるもう一つの顔が

俺の声を聞いていること


まるで自分を背後から見ているような感覚

まるで頭の中につむじ風が起こっているような感覚

まるで自分の内なる声を止められないような感覚

まるでもう一つの顔が皮膚のすぐ下にあるような感覚

Papercut (Official Video) - Linkin Park

リンキン・パークの1枚目のアルバム
『ハイブリッド・セオリー』(Hybrid Theory)収録曲。

マイクのラップと、
チェスターのシャウト、メロディアスなヴォーカル。

この最高にテンションが上がる組み合わせ。

まさに、リンキンパークらしさがぎっしり濃縮された曲。

❸プレッシャーで押しつぶされそうな負のエネルギーを爆発させ、解消したい。壮大かつエモーショナルな「Somewhere I Belong」

周囲からのプレッシャーで押しつぶされそう。

強烈で終わりが見えないプレッシャーに自分を見失いそう。

プレッシャーに打ち勝てない自分が嫌いになりそう。

それでも、
自分という人間を受け入れられるのは自分しかいない。

だから自分を受け入れたい。

自分を受け入れたいし、そして、そんなありのままを自分を
受け入れてくれる癒しの場所を見つけたい。


もしあなたがそんな心境にあったことがあるなら、
この曲の歌詞に共感できるはずです。

Somewhere I Belong 歌詞

When this began

I had nothing to say

And I get lost in the nothingness inside of me

I was confused

And I let it all out to find
That I’m not the only person with these things in mind

Inside of me

But all that they can see the words revealed

Is the only real thing that I’ve got left to feel

Nothing to lose

Just stuck, hollow and alone

And the fault is my own, and the fault is my own

出典: http://petitlyrics.com/lyrics/1200689

I wanna heal, I wanna feel what I thought was never real

I wanna let go of the pain I’ve felt so long

Erase all the pain till it’s gone

I wanna heal, I wanna feel like I’m close to something real

I wanna find something I’ve wanted all along

Somewhere I belong

出典: http://petitlyrics.com/lyrics/1200689

Somewhere I Belong 歌詞和訳

Somewhere I Belong の1番の歌詞を和訳してみました。

こんなことが始まったとき

俺には言うことがなかった

そして俺は内なる無に迷い込む

困惑していた

こんなことを気に留めてるのが俺だけじゃないってことを
明らかにするためにすべてを解放した

俺の中のものを

でもあいつらに見えてる明らかになった言葉だけが

唯一本当の、俺が感じることをやめたものだ

失うものなぞない

困り果てても、うつろで一人

責任は俺自身に、俺自身にある

癒したい、考えていたことが現実じゃないと感じたい

長いこと感じてきたその苦痛を解き放ちたい

なくなるまで苦痛全てを消せ

癒したい、現実に近づいているのだと思いたい

ずっと求めてきたものを見つけたい

俺がどこにいるのかということを

Somewhere I Belong (Official Video) - Linkin Park

リンキン・パークの2枚目のアルバム
『メテオラ』(Meteora)収録曲。

オープニングから吸い込まれてしまう。
壮大なストーリーを予感させるよう幕開け。

そして、マイク・シノダの抑え気味のラップが重なり出し、
さらに、エモーショナルかつ情緒たっぷりに聴かせる、
チェスターのヴォーカルへ。

このテンションの上がり具合が最高に気持ち良い。

バラード調でありながらも、ときに激しく、ときに美しい。

動と静のギャップに魅了されること必至の曲。

まとめ

いかがですか?

落ち込んでいるとき。

もうどうでもいいやって自暴自棄になりそうなとき。

鬱憤がたまっているとき。

むしゃくしゃしてストレス溜め込んでいるとき。

そんなときこそ、
リンキンパークのGiven up。

オススメです!!

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音と言葉。
耳と目。
動と静。
好きなものは聴覚と視覚で二度味わいたい。

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索