いいねして最新情報を受け取ろう!

2015年11月08日更新

18歳新人シンガーソングライター 焚吐が「ヤング ブラック・ジャック」ED曲でデビュー!

1997年2月20日生まれの18歳。東京都出身。某有名芸術学部在学中の新人シンガーソングライター 焚吐(たくと)が「ヤング ブラック・ジャック」ED曲でデビューした。 デビューシングルの表題曲「オールカテゴライズ」は、焚吐自身が作詞作曲し、Neruが編曲を手がけたナンバーだ。

注目の18歳新人シンガーソングライターが現れた

18歳の新人シンガーソングライター・焚吐(たくと)が12月2日にシングル「オールカテゴライズ」でビーイングよりメジャーデビューすることが決定した。

シンガーソングライター 焚吐(たくと)

1997年2月20日生まれの18歳。東京都出身。某有名芸術学部在学中。


小学4年生でギターに目覚め、1年後には自分で゙歌を作るようになりストックは既に100曲にのぼるという。


2012年、ビーイング主催「トレジャーハント~ビーイングオーディション2012~」において審査特別賞を受賞した経験を持つ。

デビューシングルの表題曲「オールカテゴライズ」

デビューシングルの表題曲「オールカテゴライズ」は、焚吐自身が作詞作曲し、Neruが編曲を手がけたナンバーだ。


Neruといえば、「アブストラクト・ナンセンス」「東京テディベア」「ハウトゥー世界征服」「ロストワンの号哭 」など数多くのボーカロイド楽曲を制作してきた若き実力派ボカロPだ。


ミュージックビデオは「コカ・コーラ ゼロ」のCMや東京スカパラダイスオーケストラ「爆音ラヴソング」のMVを手がけた柿本ケンサクが監督をしている。


同曲はTBS、CBC、サンテレビ、BS-TBSにて放送されるアニメ「ヤング ブラック・ジャック」のエンディングテーマとなっている。

「オールカテゴライズ」MVが公開

焚吐「オールカテゴライズ」MUSIC VIDEO

繊細さと透明感を併せ持つガラスの歌声

歌声を聴くと、世界観に引き込きこまれそうな魅力を持っている。

焚吐「オールカテゴライズ」情報

CD
01. オールカテゴライズ
02. 子捨て山

初回限定盤DVD
・「オールカテゴライズ」ミュージックビデオ

関連リンク

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

otokake公式アカウントです。

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索