「打首獄門同好会」ってすごい名前ですよね

【日本の米は世界一/打首獄門同好会】音ゲー○○に登場!キャッチ―な歌詞は米米CLUB公認☆コード付♪の画像

名前だけ聞くと、とんでもなく恐ろしそうなバンド打首獄門同好会」。

しかも、楽曲7弦ギターと5弦ベースで奏でる重めなラウドロック。もう完全にボーカルがヴォイヴォイ言ってる、ヘヴィで攻めてる系のバンドだと思いますよね。わかります。

ではここで、今まで発表した曲のタイトルをいくつか見てみましょう。

  • ニクタベイコウ!
  • 私を二郎に連れてって
  • だから貯金がたまらない
  • もつ鍋が呼んでいる
  • 今日も貴方と南武線

誰かの日常ブログのタイトルにも見えますが、そうではないのです。打首獄門同好会の曲のタイトルです。

そう、ラウドロックはラウドロックでも、生活感ありまくりのユルすぎる歌詞を乗せた「生活密着型ラウドロック」バンドなのです。

打首獄門同好会とは?

【日本の米は世界一/打首獄門同好会】音ゲー○○に登場!キャッチ―な歌詞は米米CLUB公認☆コード付♪の画像

男女混合のスリーピースバンドで2004年に結成。

2006年に前ベーシストが脱退し、ギターの大澤敦史、ドラムの河本あす香、ベースのjunkoという現在の編成に。ちなみに全員がボーカルです。

この恐ろしそうなバンド名は、和風な名前を考えていたときに危うく「チョンマゲトリオ」になりかけて、必死に回避しようとした結果だとか。

ちなみに、打首獄門同好会以外の候補は「切腹愛護団体」と「終生遠島協同組合」。どれもこれも字面がイカツめです。

ですが、実は大澤の父親がよく見ていた時代劇「遠山の金さん」のセリフから適当に引用したものだそうです。どこまでも生活感があふれるエピソードですよね。

で、生活密着型ラウドロックって何なの?

【日本の米は世界一/打首獄門同好会】音ゲー○○に登場!キャッチ―な歌詞は米米CLUB公認☆コード付♪の画像

そう思われた方もいらっしゃいますよね。

こういうのは見てみたほうが早い!早速MVをチェックしてみましょう!

空腹時注意!「日本の米は世界一」MVはこちら!

曲よりも、メンバーよりも記憶に残る、丼と定食とやたらダンサブルな農家ルックの方々。

疲れた会社帰りに一杯ひっかけて、シメの白米をかっくらうサラリーマン。

そして偉大なる米を称え、最大限にフューチャーしたMVになっています。

MVというより、これはもはや「白米めっちゃ美味しい!」の気持ちから放たれた飯テロです。

「生活密着型」の意味が、なんとなくお分かりいただけたでしょうか。

小腹が空きかけた深夜などに見ると、破壊力抜群ですのでお気をつけくださいませ!

登場したのはあの音ゲー!

先程見ていただいたMVの中で、思いっきり音ゲーの名前を叫んでいましたが、お気づきになられたでしょうか。

「米!米!」…そう、「maimaiです!

maimaiとは

さまざまな音楽にあわせて、タッチパネルやボタンをタイミングよく操作して遊ぶ、音楽ゲーム(音ゲー)です。

ジャンル的には、beatmaniaやjubeat、初音ミク Project DIVAなどと同じ。ゲームセンターでも同じあたりのエリアに配置されていることが多いです。

maimaiは洗濯機のようなドラム型の筐体が特徴で、中央に円形タッチパネル、それを囲むように8個のボタンが配置されています。

ということで、全国のゲームセンターで稼働中のmaimai MURASAKi PLUSにて、「日本の米は世界一」が遊べますよ♪

洗濯機みたいなセガの音楽ゲーム「maimai MURASAKi PLUS (マイマイ ムラサキ プラス)」の公式サイト。maimaiシリーズの最新作!画面とボタンをタッチするだけのカンタンプレイ!1人でリズムを楽しんだり、協力プレイや対戦も楽しめる!カメラ搭載で撮影や動画アップロードも可能。