クリスマスは洋楽で決まり!人気&定番曲10選!

2017年11月22日更新

冬曲まとめ!必ず聴きたい定番ソングから懐かしいアノ曲まで邦楽、洋楽別に厳選!

冬になると聴きたくなる曲のはどんな曲ですか? 冬にリリースされた曲、冬の演出がされたミュージックビデオ、冬や雪といった単語が盛り込まれた曲と、音楽は寒い季節をも様々に楽しませてくれますよね。 今回は冬に必ず聴きたい定番ソングはもちろん懐かしの冬ソングまで、独断と偏見を交えながら邦楽・洋楽の順にご紹介していきますね♪

冬がはじまるよ/槇原敬之

CMでも使われた超定番の冬のソング

199111月にリリースされ、またたく間に大ヒットしたのが槇原敬之さんの「冬がはじまるよ」です。


サッポロビール冬物語CMソングとしても広く知られています。


しっとりバラード系が多くなりがちな冬ソングですが、この曲は冬に煌めくポップなラブソングとなっています。

冬のファンタジー/カズン

冬のコンピレーションアルバムの常連曲

いとこ同士のデュエットで話題となったのがカズン。


19953月にメジャーデビューし、同年10月にリリースした3枚目のシングルがこの「冬のファンタジー」でした。


95年のサッポロビール冬物語CMソングに起用されシングルは大ヒット。カズンの知名度も一気に全国区に広がりました。


二人の美しいハーモニーに心が洗われます。

粉雪/レミオロメン

サビが待ち遠しい国民的冬ソング♡

レミオロメンの代表曲とも言える「粉雪」は、200511月にリリースされました。


オリコンチャートでは2位にランクインを果たし、CX系のドラマ1リットルの涙』の挿入歌としても人気を博しました。


2009年には「粉雪」を引っさげて紅白歌合戦にも初出場を果たしています。


切なく歌いあげるサビは特に印象的で、国民的な冬ソングと言っても過言ではないのでしょうか。


20122月から活動休止中の彼らですが、またいつか、テレビやライブで「粉雪」を歌う姿を見ることができたら嬉しいですね。

冬物語/三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

ハウステンボス「光の王国篇」CMソングに起用

三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEの「冬物語」は、20131030日に発売された通算10枚目のシングルナンバーです。


歌とダンスで魅せる珠玉の冬のラブバラードですね。


冬をイメージした、クリスタルのようなセットが印象的なミュージックビデオは再生回数が2300万回を超える人気ぶりです。


ちょっぴり切ない、新たな冬の定番ソングですね。

雪の音/GReeeeN

JR SKI SKI CMソング(2012〜13年)

♪いま目と目があって気付いた

ずっとこのまま時が止まれば

離れずにそらさずに見つめられるのに

この街に雪が舞い降りて

あなたの温もりが暖かくて

触れた手をどかさずにこのままずっと

出典: https://twitter.com/garyumusic1/status/834662874031198208

「雪の音(ね)」は、201212月にリリースされたGReeeeN18枚目のシングル曲になります。


元気をもらえる応援ソングを歌っているイメージの強い彼らですが、この「雪の音」は、シャンシャンと静かに鳴り響く鈴の音から始まる冬のラブソング


ドラマ仕立てのミュージックビデオは胸をキュンとさせられますね。

GReeeeN - 雪の音

雪の華/中島美嘉

冬曲の中の大定番!

こちらは、中島美嘉さんの10枚目となるシングル曲です。


PVは中島さん本人の希望で、氷点下に設定されたスタジオで撮影が行われたそうです。


中島美嘉さんは氷の妖精のようにも見えますが、視聴しているだけで寒さが伝わります。


凍えそうな映像はまさに冬の歌


美しいピアノの旋律から始まるこの曲は、徳永英明さんをはじめ、国内外の多くのアーティストにカバーされています。


人気曲ランキングでも堂々の1に輝き、誰もが認める彼女の代表曲となっています。

雪が降る町/ユニコーン

いまだに人気の冬の曲!

昭和生まれの人には懐かしいUNICORN(ユニコーン)の「雪が降る街」


87年デビューのUNICORNは奥田民生さんをボーカル&ギターに、広島で結成されたバンドです。


ビート・パンクが全盛だった80年代後半の日本のバンドシーンを牽引し、ファンも評論家も虜にする独自の楽曲を提供してきました。


1993年に一度は解散してしまったものの2008年に再結成。


「雪が降る街」は、UNICORNにとって8枚目のシングルとして9212月に発売されました。


作詞・作曲は奥田民生さん。


年の瀬になると無性に聴きたくなる楽曲となっています。

シャロン/ROSSO

サンタクロースが死んだ朝に ダダリオ・カ
マロがくれた キャンディ・ハイウェイ 甘い
マシンガン ボーダーラインがにじんで消えた

出典: https://twitter.com/ROSSO_Bot/status/917933344456921088

「サンタクロースが死んだ朝に


と衝撃的な歌詞で歌い始めるのは、THEE MICHELLE GUN ELEPHANTチバユウスケさんと元BLANKEY JET CITY照井利幸さんを中心に結成されたROSSO


残念ながら現在は活動休止中のROSSOですが、この「シャロン」はROSSOのファーストアルバム『BIRD』の2曲目に収録されています。


PVでは、グレッチギターのホワイトファルコンを掻き鳴らすチバユウスケさんがかっこよすぎますね!


激しいギターリフとは対照的に繊細で切なく響くメロディーと歌詞で綴られた「シャロン」。


独断と偏見で隠れた冬の名曲と認定させていただきます。

LAST SCENE /スーパーカー

冬の夜空に響く美しいメロディー

「LAST SCENE」は、2004年1月に発売されたSUPERCARのシングル。


ピアノとバンドサウンドが美しく響き合う、冬空にぴったりの楽曲です。


独特の浮遊感を醸しながら進行するメロディーは芸術的!


7作目にしてラストアルバムとなった『ANSWER』12曲目にも収録されています。

Only Time/Enya(エンヤ)

洋楽で冬曲と言ったらコレ!

洋楽で冬曲といえば、忘れてはならないのがエンヤではないでしょうか。


中でもCMにも使われて有名なのが「Only Time」。


エンヤの音楽は、アイルルランド出身ということもあってルーツはケルト音楽とのこと。


スローテンポでしっとりと響くエンヤの声は、いつ聞いても心が落ち着きますね。


レコーディングでは彼女自身が様々な楽器を奏でるほか、マルチトラックレコーダーを駆使することで、彼女の最大の特徴である多重コーラスが生まれるのだそうです。


彼女の音に対するこだわりが垣間見れるエピソードですね。

I’m With You/Avril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)

アヴリル・ラヴィーンの冬ソング

2002年の冬、日本でも音楽シーンを沸かせた新生洋楽アーティストが誕生しました。


それがカナダ出身のシンガーソングライターであるアヴリル・ラヴィーン。


デビューアルバムのテレビスポットは印象的で、記憶に残っている人も多いのではないでしょうか。


「I’m With You」は、そんなデビューアルバム『Let Go』に収録され、シングルとしても発売された曲です。


ちょっと寂しげな彼女の表情とメロウな曲調が、冬の夜の寒さをより一層引き立てている印象です。

Peppermint Winter/Owl City(アウル・シティー)

OWL CITYの優しいクリスマスソング

語りかけるように始まる優しげなクリスマスソングは、シンセポップ・アーティストOWL CITYの「Peppermint Winter」。


セツナ系から楽しい系他、インストゥルメンタルまで幅広い音楽制作を行い、彼が生み出す独自の楽曲は「ドリーミー・エレクトロ・ポップ」と評されているそうですよ。

She Came Home For Christmas/Mew

おとぎ話のようなクリスマスソング

9月のジャパンツアーも盛況に終わったデンマーク出身のオルタナティヴ・ロックバンドMEW(ミュー)の切なくなるクリスマスソング


ミュージックビデオはアンデルセンの童話を思わせます。


ボーカルのヨーナス・ビエーレの透き通るようなハイトーンボイスは必聴!

So sick/Ne-Yo

NE-YOの手にかかれば雪山の景色も洗練されたものになるんですね。


喧嘩別れしてしまった彼女のことを忘れられない一人の男の歌です。


歌詞の中に冬をイメージさせるワードは登場しませんが、ミュージックビデオのイメージ先行で冬ソングとさせていただきました。

I Knew I Loved You/Savage Garden

ミレニアムイヤー直前の1999年10月に発売された2ndアルバム『Affirmation』収録曲でありシングルカット曲でもある「I knew I love you」は運命の恋を歌った曲。


極上バラードは、冬の澄んだ空気にぴったり♪


Savage Garden名義での活動期間は短かったものの、彼らが残した楽曲の数々は、時が過ぎても色褪せずたくさんの人の心に響き続けています。


2016年5月にはデビュー20周年の記念として、彼らが活動中に発表した全シングル曲を堪能できるアルバム『コンプリート・ベスト~ザ・シングルズ~』をリリースしました。


気になる方はチェックして見てくださいね。

まとめ

冬本番を前に、冬に聴きたい曲をご紹介してきましたが、お気に入りの曲は見つかりましたか?


冬ソングを聴きながら、寒い冬もホッとに過ごしたいものですね。

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

最近、子供の影響で東方系やボカロ音楽を聴くように。新たな分野に足を踏み入れました(笑) いやぁ〜音楽って良いものですね。音楽にまつわる新鮮な驚き、お伝えしていけたら嬉しいです。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索