思わず涙がでてしまう泣ける恋愛ソング【女性アーティスト編】の画像

次に紹介するのは、HYの歌う『NAO』です。

私も大好きで、高校生の頃はよくカラオケで歌っていました!

NAOは…

N 何度でも

A あなたを

O 追いかける(想う)

という意味があるとも言われています。

先ほど紹介した加藤ミリヤの『destiny』と同様に、叶わない恋をしている主人公。

好きだけど叶わない、だけど会えなくなるのは嫌!

そんな歯がゆい思いが歌詞に表現されています。

あなたに惹かれあなたに恋して
好きだから好きのまま走って
でもね、あなたは遠くなるばかり
私の気持ち知ってて

諦めたくなっても あなたまたホラ、優しくするでしょう
同じ気持ちじゃないなら そんな言葉や態度なんていらない

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=A01577

好きだからこそ、その優しさが辛い。

そんな切なく苦しい感情がストレートに綴られています!

叶わない恋だと知っているから 気持ちは熱く強くなり哀しくなり
あなたの前じゃ笑う事しか出来ず

沢山の涙はあなたを想う切ない恋心
「好き」というたったそれだけの気持ちで動いた

大きな片想い

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=A01577

この曲の最後の歌詞は 「大きな片想い」 というフレーズです。 たとえどんなに大好きな人との恋が叶わなくても、 大切で大事な片想いだった。

そう心から思える一曲です!!

『NAO』を詳しく紹介した記事がありますので、是非こちらもご覧ください♪

HY「NAO」は多くに人に知られている失恋ソングの名曲です。しかし、その歌詞は片思いをしている人や失恋したという人だけではなく、今付き合っている人がいるという人など、幅広い人から共感を集めています。今回は歌詞を解釈してその理由を探るとともに、「NAO」という曲名に隠された意味にも迫ります!

西野カナ 『会いたくて会いたくて』

思わず涙がでてしまう泣ける恋愛ソング【女性アーティスト編】の画像

次に紹介するのは、西野カナの『会いたくて会いたくて』です。

デビュー当時は、泣ける失恋ソングを多く歌い大ヒットしていた西野カナ

等身大のラブソングに、10代女性からの共感を集めていました!

この曲は他の女性に心変わりをしてしまった元彼のことを思い続け、 “会いたくて” と繰り返す切ない失恋ソングです。

リアルに傷ついた心は、 痛いほどの苦しい歌詞として綴らています!!

喪失感を表現しているのかなと思えるMV

ラストではなんと髪をばっさりと切ってしまうシーンもありました!

会いたくて 会いたくて 震える
君想うほど遠く感じて
もう一度二人戻れたら・・・
届かない想い my heart and feelings
会いたいって願っても会えない
もう一度聞かせて嘘でも
あの日のように “好きだよ” って・・・

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=kt0588

彼にはもう新しい恋人がいるのに、自分は新しい一歩を踏み出すことができない。

いつまでも彼への想いが消えず、忘れようとすればするほど忘れられないのでしょう。

嘘でもいいからもう一度好きだと言って欲しい…そんな悲しい想いが伝わってきます!

『会いたくて会いたくて』を詳しく紹介した記事もありますので、こちらも是非ご一読ください♪

「会いたくて会いたくて」は、2010年度の最強号泣ソング。聴いた瞬間すぐに心が震え、涙してしまいます。ランキングと再生回数、歌詞についてご紹介します。

aiko 『二時頃』

思わず涙がでてしまう泣ける恋愛ソング【女性アーティスト編】の画像

次に紹介するのは、aikoの歌う『二時頃』です。

恋をしていた大好きな彼には 実は 本命の彼女がいた。

そんな切ない状況にある女の子の気持ちを歌った失恋ソングです!

 

本当のことを言ってくれなかったのは、 少しでも私の事を好きだと思ってくれたから? 愛しいと思ってくれたから?

そんな風に考えてしまう部分は、 共感できる方も多いのではないのでしょうか。