防弾少年団ってどんなグループ?

BTS(防弾少年団)メンバーの名前でハングルを覚えよう♪人気順でプロフィールを紹介!インスタ画像も♪の画像

防弾少年団は、2013年にデビューした、韓国のヒップホップアイドルの7人グループです。

発音から「バンタン」と言われ親しまれている彼らのとっても個性的なグループ名、実はかっこいい由来があるんです。

「防弾」というのは、10代や20代に向けられている社会的な偏見、また圧力などを感じて無力さを感じている子たちをそんな“弾丸”から防ぐこと。

また、防弾少年団という自分たちの音楽と、魅力やバリューを弾き出し守り抜くという意味も含められているそう。

最初のデビューミニアルバムを発売した後着実に日本のファンを増やしていき、昨年は音楽レーベルavex主催のフェスa-nationに出演し話題になりました。

ラップのかっこよさとアイドルとしてのビジュアルのかっこよさ、そしてキレッキレのダンスのかっこよさなど、魅力がいっぱいの防弾少年団

実はビルボードでも賞をとるなど、その実力は世界的な注目をあびています。

日本語の歌詞での歌も多くなったものの、やっぱり彼らの元歌を歌えるようになりたいという思いから、ハングルを覚えている子が多い防弾少年団のプロフィールをまとめました!

 

みんな夢中!メンバープロフィール

BTS(防弾少年団)メンバーの名前でハングルを覚えよう♪人気順でプロフィールを紹介!インスタ画像も♪の画像

リーダーは実力ナンバーワンの頭脳派ラッパー

リーダーのアールエム(RM)は通称ラップモンスターと呼ばれ、彼のことをデビューさせるために防弾少年団というヒップホップグループを作ったと言っても過言ではないほど。

グループ内ではメインのラップを担当するほか、ソロ活動として「RM」というミックスグループを発表し、様々なアーティストと楽曲を制作し活動を広げています。

英語も堪能で、独学でTOEIC900点をとったというから驚きですね。歌詞の内容も秀逸でキレキレの歌詞で、歌詞が好きなファンも多いとか。

 

ピンクプリンスは1番の常識者!?

最年長でボーカルの担当ジン(ハングル表記:진)は、好きな色がベビーピンクで、ピンクが似合いすぎることからピンクプリンスというあだ名になったようです。

元々は俳優を目指していましたが、スカウトされオーディションを受けて合格し、メンバーとなりました。

グループのヴィジュアル担当ということもあり、イケメンが際立つジンですが、デビュー後もその最年長ゆえかグループ内で1番しっかりした常識を持っているようです。

大学院にも進学し、まだ学生のジン。最近ではギャグを言ったり変顔をしたりとお茶目な一面も。 歌とダンスのキレキレのかっこよさと 面のギャップにファンもメロメロ?

シュガはめんどくさがり?

メンバーの中でもっとも楽曲作曲数の多いシュガ(ハングル表記:슈가)ですが、基本的に無気力でツンデレのキャラが普通。

全国のラップオーディションで2位になったことから事務所のスカウトを受け、契約しメンバーとなりました。

シュガ(ハングル表記:슈가)ですが、基本的に無気力でツンデレのキャラが普通。

全国のラップオーディションで2位になったことから事務所のスカウトを受け、契約しメンバーとなりました。

無気力で無愛想に見えて、面倒見が良かったり、音響機器の機材に興味を持っていたりと、ギャップにやられることが多いシュガ。他のアーティストの楽曲制作やプロデュースを行うなど、今後の活躍が期待されています。

ジミンは努力家!

センターでのパフォーマンスを務めることの多いジミン(ハングル表記:지민)は中学生の頃からダンスを習い、デビューするまでの練習生の間は睡眠時間が3時間という練習量。

また、事務所のルールを一度も破らなかった真面目な一面もあり、努力家で堅実なイメージですね。

デビュー客のパフォーマンスでは服を捲り上げて腹筋を披露しみんなの注目を浴びました。

ジェイホープはみんなの希望

ダンサーとしての実力が高いジェイホープ(ハングル表記:제이홉)は、元々ヒップホップダンスのグループで活動していたこともあり、防弾少年団のダンスをまとめる役割を果たしたメンバー。

性格も明るく、ダンス未経験者のメンバーと一緒に練習するなど、希望となる存在。

V(ブイ)は防弾少年団の秘蔵っ子

グループのなかでもかなりのイケメンでそのビジュアルファンも多いブイ(ハングル表記:뷔)は「テテ」という愛称でも知られています。 デビューまで非公開のメンバーで、デビュー発表時に初めてその存在が明らかにされた切り札的存在。

デビューまでその存在が明らかにされていなかったため、一緒にダンスの練習に出られないなど、単独行動が多かったテテ。

デビューしてからはメンバーの一員として踊れるのが幸せだそうです。

ジョングク(정국)は最年少センター

かなりシャイな性格で、ダンスもデビュー前にその実力不足から渡米してしっかりレッスンを受けてきたというメンバー。グクという愛称で親しまれています。

歌もダンスもラップも、全て一通りこなせる器用な性格でもあり、最年少でセンターでパフォーマンスをするようになりました。

好きなメンバーならハングルも覚えられるかも!?