【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年06月13日更新

【U.S.A./DA PUMP】ユーロビートを現代風のダンスナンバーに!思わず踊りたくなるMVを公開

昔懐かしいユーロビート!DA PUMPがやってくれました♪アダルトな方にはなんとも耳に馴染む、このユーロビートと分かりやすい振り付けをMVでご紹介します♪

ユーロビートってご存知ですか?!

ご覧いただきありがとうございます。


皆さんはユーロビートってご存知ですか?


およそ1970年代から流行し始めたサウンドのジャンルを言います。


古くは荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」、最近また再ブレークしていました。


その他、今は演歌歌手として活動していらっしゃる、長山洋子の「ヴィーナス」などがユーロビートとして大ヒットしました。


皆さんが知る所では「頭文字D」や「パラパラ」のダンスを踊る時に使われるのが、ユーロビートですね。


バブル時代を象徴するサウンドといってもいいでしょう。

DA PUMPの『U.S.A.』

U.S.A.

DA PUMPらしくないユーロビート

MVはご覧いただけました?


最初は筆者も自分の目を疑ったぐらいです。


なんかDA PUMPらしくないダサい感じだと思いません?


DA PUMPといえば、アッパーでキャッチーなサウンドとダンスが売り。


そんなオサレなグループが一体どうしちゃったの?!


ってぐらいに、訳が分からない位のダサさを醸し出しているこのMV


これ、悪口じゃないです!


なんか、手の届かないぐらいのおしゃれ集団である『DA PUMP』が、ここまでやってくれちゃうのが面白くてたまらない!


しかも、ユーロビートのサウンド部分に耳を傾けると、我々(アダルト)にはなんとも懐かしい感じがしてしまうのです♪


3年半ぶりのリリースになる、『DA PUMP』の『U.S.A.』に本記事はスポットを当ててご紹介していきたいと思います!

歌詞にご注目!!

ちょっと…何言ってるか?!

U-U-U.S.A
U-U-U.S.A

C',,,C'mon,baby×2

U.S.A.
オールドムービー観たシネマ
U.S.A.
リーゼントヘア真似した
U.S.A.
FM聴いてた渚
U.S.A.
リズムが衝撃だった

出典: U.S.A./作詞:CIRELLI DONATELLA・LOMBARDONI SEVERINO・日本語訳:shungo. 作曲:ACCATINO CLAUDIO・CIRELLI DONATELLA・GIOCOANNA MARIA

ん~~……。


内容は無いようで、ある様な……。


ユーロビートって、シンセの「音」が命みたいな所がありまして。


読み解くという内容じゃないですね(笑)。


でも、すごくキャッチーです♪


このノリはまさしくユーロビートを忠実に再現しています♪


ISSAの声も合ってますね。


そして、あえて「古さ」を感じさせる単語が並びます。


「リーゼントヘア」や「渚」など。


これは狙いでしょう。


 

時代の流れ

数十年で関係
だいぶ変化したようだ
だけれど僕らは地球人
同じ星の旅人さ
※C'mon,baby アメリカ
ドリームの見方をInspired
C'mon,baby アメリカ
交差するルーツ タイムズスクエア
C'mon,baby アメリカ
憧れてたティーンネイジャーが
C'mon,baby アメリカ
競合してく ジパングで

C',,,C'mon,baby

出典: U.S.A./作詞:CIRELLI DONATELLA・LOMBARDONI SEVERINO・日本語訳:shungo. 作曲:ACCATINO CLAUDIO・CIRELLI DONATELLA・GIOCOANNA MARIA

「地球人」とかいう単語が、もうぶっ飛んでますね!


とことん楽しんじゃってる感出てます♪


内容が無いようで、この部分ではきっちりと、時代の流れを意識させるんですね~。


やたらと「アメリカ」を連呼しているのは、「日本人もがんばってるんだぞ!」という表現の表れなのでしょうか?!


なんだかんだで、日本人はアメリカ人に憧れてるという「対抗意識」なんかも感じますね。

U.S.A.
ツイスト踊ったフロア
U.S.A.
ミラーボールに恋した
U.S.A.
仲間の中古のオープンカー
U.S.A.
あの娘は髪なびかせた

出典: U.S.A./作詞:CIRELLI DONATELLA・LOMBARDONI SEVERINO・日本語訳:shungo. 作曲:ACCATINO CLAUDIO・CIRELLI DONATELLA・GIOCOANNA MARIA

ここでも古さを感じさせる単語をぶち込んでますね。


我々(アダルト)には違和感ないんですが……。


若い方が聴いたらどう思うのでしょうか??


一周まわって新しいとか?!


昔って、なんとなくですけど「サウンド重視」って所があったんですよね。


歌詞よりも音!みたいにね。


だから、この脈絡のない単語の羅列って違和感ないんです。

グラス交わし

パシフィック・オーシャン一飛び
ハートはいつもファーストクラス
夢というグラス交わし
Love&Peace誓うのさ
C'mon,babyアメリカ
サクセスの味方Organizer
C'mon,babyアメリカ
ニューウェーブ寄せる ウェストコースト
C'mon,babyアメリカ
どっちかの夜は昼間
C'mon,babyアメリカ
ユナイテッドする 朝焼け

C',,,C'mon,baby×2
※繰り返し

出典: U.S.A./作詞:CIRELLI DONATELLA・LOMBARDONI SEVERINO・日本語訳:shungo. 作曲:ACCATINO CLAUDIO・CIRELLI DONATELLA・GIOCOANNA MARIA

この部分で、思いっきり「バブル」を表現していますね~♪


ファーストクラスに乗って、シャンパン三昧!


脈絡が無いようで、ここまでくると今までの歌詞が繋がってるような気が?!


でも「どっちかの夜は昼間」って??


時差の事?!


恐るべし表現!!

バブル=泡

いかがですか?


ここまで歌詞を読み解いて(?)きましたが、この『U.S.A.』の世界解釈できました?


我々(アダルト)にとって、ユーロビート=バブルって事になります。


実際はその時子供でしたが、バブルの頃って日本中の人が浮かれまくっていました。


当時はまだ子供だった筆者にも、それなりの恩恵があるぐらい、好景気だったんですよね。


この『U.S.A.』という曲は、そんな昔のハチャメチャに楽しかった日本を表していると解釈できます。


最後の方に出てくる「グラス」という単語は、「シャンパン」を表しているのではないかと考えられます。


ブクブクと泡の出るシャンパンは、グラスに注ぐと華やかで、サーっと泡の消えていく様を当時の「バブル」と表現したと記憶しています。


華やかで儚い、シャンパンの泡。


よく考えたもんですよね♪

さいごに

ここまで『U.S.A.』を掘り下げてきましたが、この曲の注目ポイントは単語だけで雰囲気を漂わせるという事。


曲のテーマは特に無いんです。


ただ曲はとてもキャッチー


ちょっと何言ってるか分からなくても、ノれるんです。


懐かしく、昔を思い出してしまった筆者でした♪


話題は変わりますが『DA PUMP』の『U.S.A.』を特集するにあたって、最近のニュースなどをチェックさせていただいたんですが、メンバーがほとんど変わってしまっていたんですね。


これには少しビックリしてしまいました。


つい先日も、某バラエティー番組で岡村さんとDA PUMPの皆さんが絡んでたのを楽しく拝見させていただきました。


岡村さんとISSAって仲良しだったんですね~!


やたらとISSAが岡村さんにいじられてて、「平成の火野正平!」とか言われてました。


確かに、ISSAモテますからね!


シングルのリリースも『U.S.A.』が3年半ぶりという事ですが、ISSAの歌声は健在でした♪


この方歌唱力も抜群です!


MVを見る限り、ダンスもいつもの『DA PUMP』と違ってとても真似しやすい簡単な振付になっています。


カラオケなんかで、ダンス完コピしたりして、皆で楽しめる事間違いなしです!


この夏の自分の「持ち歌」にしてはいかがでしょうか♪

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

わがままな小さい猫(ちぇりー)と、髭面の大きい猫と3人暮らしです。no music no lifeがモットーです。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索