米津玄師がインディーズ時代に送り出した「ディスコバルーン」。曲の冒頭に置かれた「嫌い」という歌詞が強烈なインパクトを放っています。ネガティブワードを散りばめたこの曲の歌詞から、毒素を徹底的に抽出!誰が、誰に向けて「嫌い」と言っているのでしょうか。気になる方は必見です!

女性視点で切なさを歌ったアイネクライネ

一筋縄ではいかない歌詞が魅力です。

メジャーデビュー前からボーカロイド楽曲製作者として活躍していた米津玄師。 2014年リリースの2ndアルバム「YANKEE」に収録された「アイネクライネ」は、CMソングとして起用され、各メディアでも話題となりました。 今回は女性の切ない感情を描く「アイネクライネ」の歌詞を紐解きます。