あのひとって誰?

あのひとは もう気づくころよ
バスルームに ルージュの伝言
浮気な恋を はやくあきらめないかぎり
家には帰らない

出典: ルージュの伝言/作詞:荒井由実 作曲:荒井由実

歌詞に登場する「あのひと」の正体は、なんと矢沢永吉がモデルなんだとか!

この曲がリリースされたときは、まだロックバンド・キャロルで活動していました。

不安な気持ちを 残したまま
街はDing-Dong 遠ざかってゆくわ

出典: ルージュの伝言/作詞:荒井由実 作曲:荒井由実

「Ding-Dong」「どんどん」の意味になるでしょう。

あえてこの記述にしたのはなぜでしょうか?

キャロルの『レディ・セブンティーン』にも「ding dong ding」のフレーズが登場します。

曲名からも想像できる通り、ティーンの女の子が背伸びした恋の歌です。

登場人物は矢沢永吉がモデルですから、少なからず影響を受けているのかもしれませんね。

和音進行が光るED

『やさしさに包まれたなら』はED曲に起用されています。

『ルージュの伝言』と合わせてリバイバルヒットを記録しました。

こちらも数多のミュージシャンによるカバーソングとして人気を博しています。

ユーミンならではの美しい和音進行が詰まった名曲です。

7位~5位

【7位】翳りゆく部屋

【松任谷由実】歌詞がおすすめ!人気曲ランキングTOP10!今も心に残る…必聴ユーミンソングはこれだ!の画像

『翳りゆく部屋』は、荒井由実名義としては最後となるシングル曲です。

名だたるミュージシャンたちにカバーされているので、ご存知の方も多いでしょう。

元は『マホガニーの部屋』というタイトルで、歌詞も一部異なります。

驚くことにこちらの原曲を作曲したのは、なんと14歳のとき!

『あの日にかえりたい』など、原曲から歌詞を書き直しヒットした作品は他にもあります。

その中でも『翳りゆく部屋』は、象徴的な一曲といえるでしょう。

カバー曲にも注目

【松任谷由実】歌詞がおすすめ!人気曲ランキングTOP10!今も心に残る…必聴ユーミンソングはこれだ!の画像

トリビュートアルバムでは、椎名林檎によって歌唱されました。

前半は弾き語り風で、オリジナルのエッセンスを取り入れたようなアレンジに。

後半は椎名林檎らしい熱のこもった歌唱となり、楽曲に新たな解釈を与えてくれます。

【6位】DESTINY

【松任谷由実】歌詞がおすすめ!人気曲ランキングTOP10!今も心に残る…必聴ユーミンソングはこれだ!の画像

アルバム曲でありながらドラマ主題歌に採用された『DESTINY』は、ライブの超定番ソングです!

浮気な男と、そんな彼への恋心が忘れられない女の話。

逃した魚は大きいぞと見返したい、フラれた女の心理を巧みに描いた名曲です。

共感度MAXの歌詞に注目