大阪出身の元気ボーイ 岩谷翔吾

テンションが高くてマイペースな性格

岩谷翔吾/THE RAMPAGE from EXILE TRIBE出身高校や好きなタイプなど一挙公開の画像

岩谷翔吾はTHE RAMPAGEのパフォーマーです。

まずは基本的なプロフィールをご紹介します。

  • 岩谷 翔吾(いわや しょうご)
  • 1997年3月11日生まれ
  • 大阪府出身
  • EXPG大阪校出身
  • オーディション出身者

あだ名はしょうご、もしくはいわしょー

同じグループの山本彰吾と区別するために、いわしょー・やましょーと呼んでいることが多かったのですが、最近ではしょうご・やましょーと呼んでいる人が多いように思います。

翔吾という漢字は珍しいので、間違いやすいポイントです。

出身は大阪府で、本人も関西弁を使ってはいますが、親が転勤族だったために、全国あちこちに行ったことがあるらしく、方言が混ざっているともコメントしています。

ただし、EXPGは大阪校出身なので、RAMPAGEになる前は大阪に住んでいたのでしょう。

高校については、詳しい高校名はわかっていません。恐らくですが、大阪の高校なのでしょうね。

性格はマイペースだと言われており、食べるのが遅いというメンバーからのクレームがきたことも。

好きなタイプは?

好きなタイプについても、詳しいことは語られていません。

今後雑誌などのインタビューなどで聞くことができるかもしれませんね。

キッズダンサー時代からMVに参加

EXPGのキッズダンサー時代

A post shared by AKANE (@aka.gene.ramp) on


岩谷翔吾は小さい頃からEXPGに通っており、その当時からEXILEMVなどに参加しています。

一番有名なのは「銀河鉄道999」のMVで、最初に出てくる小さな男の子が岩谷翔吾です。

かなり幼いですが、やはり面影がありますよね。

EXILEMVなどにはキッズダンサーが数多く登場していますが、主役級になれるのは一握り。

この当時からEXILEとも面識があったため、こんなに大きくなってとメンバーたちに言われることもあるそう。

EXILEたちからすると、あんなに小さい男の子が後輩になるなんてと思うでしょうね。

ちなみに他のアーティストのMVにも参加したことがあるそうで、小さい頃から活躍していたことがわかります。

RAMPAGEの中では一番芸歴が長いのかもしれませんね。

GENERATIONSのサポートダンサーを経験

サポートダンサーとして腕を磨いた武者修行

A post shared by R¡h☺︎ (@haryrrm_ldh) on


先輩グループであるGENERATIONSが武者修行の際に、サポートダンサーを付けていました。

そのサポートダンサーに、岩谷翔吾も参加しています。

サポメンは通常EXPGの特待生や、期待されている生徒が参加するのですが、すでに多くの経験を積んでいる岩谷翔吾も期待を込めて参加させたのではないでしょうか。

当時からすでにEXPGの中では有名な存在で、サポメンでありながら、ファンが付いていたほどです。

全国を駆け回る武者修行で、ダンスの腕だけでなく、パフォーマンス力が磨かれたのは言うまでもありません。

ちなみに同じRAMPAGEの藤原樹・長谷川慎・浦川翔平もサポメンとして活動していました。

今でもサポメンは仲が良く、サポメンでイベントに参加することもあるそう。

『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』出身

合宿審査まで通過しRAMPAGE候補生へ


2014年に開催された、EXILEの新メンバーを決めるオーディション『EXILE PERFORMER BATTLE AUDITION』に参加した岩谷翔吾。

結果としてEXILEの新メンバーになることはできませんでしたが、合宿審査まで残ることができました。

合格発表後、オーディションに参加していた他のメンバーも含め、RAMPAGEの候補生にならないかと言われ、RAMPAGEとしての活動を始めることとなります。

RAMPAGEは元々16名のメンバーから、正式なメンバーを選ぶことになっていましたが、1人も欠けることなく全員が正式メンバーとなりました。

幼少期から芸能活動をしていたことを考えると、デビューまでかなり長い期間を費やしています。

今後もRAMPAGEとして活躍していって欲しいですね。