千葉雄大主演「プリティが多すぎる」主題歌

木村カエラ【COLOR】歌詞&MV解説!輝く衣装と歌詞の意味とは?ドラマ「プリティが多すぎる」主題歌の画像

映画「帝一の國」で共演した菅田将暉さんは「新旧カワイイ」と紹介されていました。

「新カワイイ」は志尊淳さん、「旧カワイイ」が千葉雄大さんです。

旧って……と思うかもしれませんが、千葉雄大さんのほうが志尊淳さんより6つ年上なんですね。

ただ「元祖カワイイ」と言い出すと、いやあの人もこの人も……となるので難しいところ。

でも「今カワイイ俳優は誰?」と訊かれて、真っ先に千葉雄大さんと答える人も多いでしょう。

カワイイが多すぎる千葉雄大さん主演のドラマは「プリティが多すぎる」

主題歌もカワイイが多すぎる木村カエラさんの「COLOR」です。

カワイイが苦手?

【公式】木村カエラ主題歌「COLOR」解禁! 千葉雄大主演ドラマ「プリティが多すぎる」

これだけカワイイを連呼したのには意味がありまして……。

ドラマ「プリティが多すぎる」で千葉雄大さん演じる通称「南吉」はカワイイが苦手なんですね。

何しろ名字が「新見」だから通称が「南吉」。

新見南吉さんといえば代表作「ごん狐」で知られる児童文学の大家です。

このことからもわかるように、出版社に勤める通称「南吉」は文芸部のエリート……でした。

ところが原宿系ファッション誌へと異動になり……というドラマです。

カワイイ顔してカワイイが苦手!という設定の千葉雄大さんが……やっぱりカワイイです。

カワイイに全力を注ぐ

【公式】ついに原宿のスターモデル発掘!? 千葉雄大主演「プリティが多すぎる」第4話

ドラマ「プリティが多すぎる」では、ファッション誌の編集部員たちの仕事ぶりも見どころ。

カワイイに全力を注ぐ姿は、千葉雄大さん演じる南吉の心にも刺さります。

ドラマの主題歌「COLOR」はファッション誌の編集部員目線になっていると言えるでしょう。

全力でカワイイを作り上げる女性たち木村カエラさん自身にも通じるところがありそうです。

MVを解説!キラキラ輝く衣装の意味は?

木村カエラ【COLOR】歌詞&MV解説!輝く衣装と歌詞の意味とは?ドラマ「プリティが多すぎる」主題歌の画像

木村カエラさん「COLOR」のMVはこちらです。

木村カエラ/COLOR

歩きながら歌い踊る木村カエラさん。

コンバースのオールスターっぽい白いスニーカーを履き、キラキラ輝く衣装でキメています

背景がいろいろ移り変わるところがおもしろいですね。

薄暗い地下駐車場やゲームセンター、スーパー、プールバーなど。

ヴォーグっぽいダンス歌詞に合わせた手の動きもカワイイです。

とくに「COLOR」と歌いながら、目のまわりで指を輪っかにして「C」マークを作るところが好き!

マネして踊りたくなっちゃいます♪

一貫しているのがキラキラ輝く衣装。これはドラマ「プリティが多すぎる」と関係あるでしょう。

何しろ原宿系ファッション誌の編集部が舞台のドラマです。

その主題歌ですから、カワイイおしゃれに全力を注いだ衣装歌詞になっているというわけです。

歌詞を解説!メイクで女子力アップ☆

木村カエラ【COLOR】歌詞&MV解説!輝く衣装と歌詞の意味とは?ドラマ「プリティが多すぎる」主題歌の画像

「COLOR」の歌詞も、木村カエラさん自身をクローズアップしたかのようなカワイイ仕上がり♪

全力ぶりにカワイイあなたも共感するはずです。じっくり見てみましょう。

メイクで表現する個性

今日もまた 筆をとって
描いたイメージの中
私を彩るCOLOR
ねぇ私を 見て 魅て

出典: COLOR/作詞:木村カエラ 作曲:AxSxE

歌詞に登場する「筆」はお絵かきや習字のそれではなく、メイク筆のことですね。

肌の色がイエローベースかブルーベースか?によっても、似合うチークのカラーは変わるもの。

カワイイ系にしたいか、オトナ女子系にしたいか、その日の気分でメイクを選ぶこともできます。

イメージどおりにメイクが決まるだけで、1日中ハッピーになることもあるでしょう。

逆にメイク崩れすると、気になって調子が悪いとか。それくらい女性にとってメイクは大事です。

タイトルでもあり、歌詞にも登場する「COLOR」はまずメイクの色を表していることがわかります。

さらにメイクで彩ることによって、自分自身の色、つまり個性も表現できるというわけです。

そんな色とりどりの私を見て欲しい!という歌詞になっています。