嵐の「5×10」はどんな曲?

嵐5×10嵐が十周年に作詞作曲を一からした最高の音楽!

この年、「5×10」が収録されたアルバム『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』が59.1万枚の売り上げを達成しました。

現在までのジャニーズ歴代アルバム売上ランキングではナンバーワンで、累計売上は196.1万枚になっています。

さらに、第42回オリコン年間ランキング2009にて、年間アルバム部門で、このアルバムが1位になり、年間ミュージックDVD部門ではPV『5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009』が初めてのナンバーワンの地位を獲得しました。

そして、オリコンシングル部門の1位と2位独占し、オリコン年間チャート4冠を達成し、トップ5内4作同時ランクインという結果を残し、トップ3すべてを独占しました。

また「アーティストトータルセールス」部門でも、初めて年間を通じてナンバーワンに輝きました。

「5×10」の製作秘話

A post shared by ゆ り (@a_r_s__yuuu518) on


【5×10】の製作秘話には、次のようなエピソードがあります。

櫻井と二宮の所に他の3人からそれぞれ歌詞に入れて欲しいフレーズを送り、それを元に、歌詞を二宮がラップ詩を、櫻井が歌の部分を書いたそうです。

でも、基本的には5人で歌詞を出して、櫻井と二宮が編集したとのことです。

言葉はそれぞれ違っていても、3人とも「一歩一歩進んできた僕達についてきてくれてありがとう」的な歌詞の内容で、皆が同じ方向を向いているので書きやすかったと、二人は言っています。

曲は、二宮が作曲しました。

【5×10】の歌詞の意味

それでは、「5×10」の歌詞の意味を詳しく見ていきましょう。

【嵐/5×10】歌詞に込められた想いにファン大号泣!!制作秘話や歌詞の意味を徹底解剖♪の画像

気付けば10年

出逢って数年 あれは偶然な気もするね 気付けば10年
空に舞い上がってゆく風船
華奢(きゃしゃ)な5人で乗り込む 揺れる船
“ただ笑っとこう…” “きっと夢が叶うとこ…”
そう言い聞かせてた頃の過去も現在(いま)胸にまとう(yeah)

出典: https://www.uta-net.com/song/83340/

歌い出しは、メンバーが出会ってから10年経ったことを連想させます。

10年一昔と言いますから、結成はもうずいぶん前のことなのですね。

そして、自分たちの活動が空に舞い上がっていく風船や、海に浮かぶ船に喩(たと)えているようです。

夢のような広がりがあり、ファンタスティックでいいですね。

これまでの道のりを、振り返っているかのようです。

人生に、自分のこれまで歩いて来た道を振り返ることは、大切なことだと思います。

【嵐/5×10】歌詞に込められた想いにファン大号泣!!制作秘話や歌詞の意味を徹底解剖♪の画像

あなたがいてくれたから

焦り 不安 憤りばっか なんか感じていた日々もあったな
でもあなたがいてくれたから その笑顔温かかったから
歩いて来れたんだね(yeah) 横に並びつかんだ手(yeah)
この過ごした時間さえ…ってなんかね いまはまだただ照れるね

出典: https://www.uta-net.com/song/83340/

苦しかったこれまでの道もあなたのおかげてここまで来れたと歌っていますが、このあなたとはファンのことでしょうか。

それとも、メンバーたちのことを言っているのでしようか。

そして、ここまでたどり着けたことを、お互いにねぎらっているように感じます。

10年も一緒に活動していたら、いろいろなことがあると思いますが、それを乗り越えてここまで来た喜びが感じられます。

【嵐/5×10】歌詞に込められた想いにファン大号泣!!制作秘話や歌詞の意味を徹底解剖♪の画像

風を集めた

体中に風を集めた僕ら、支えきれない悲しみも、
あなたがいたから 笑顔に出来た。

出典: https://www.uta-net.com/song/83340/

やはり自分たちを支えてくれたみんな=ファンのおかげで、ということを歌っているようね。

確かに、歌っていても、それを聞いてくれて応援してくれるファンがいないと、どんな活動はむなしいものになりますね。