平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2018年04月16日更新

Yesterday and Tomorrow/ゆずは出会えた奇跡を歌う曲で結婚式にも人気!歌詞を解釈

2008年にリリースされたゆずの「Yesterday and Tomorrow」。そのまっすぐで力強い歌詞の内容が結婚ソングとして人気を博しています!出会えた奇跡とは一体どんな奇跡でしょうか。そして、どんなキセキに繋がっていくのでしょうか。その歌詞に迫っていきます。

結婚式で人気の曲といえば?

結婚式で人気の曲と言えば、読者の皆さんはどんな曲を思い浮かべるでしょうか。


例えば、長渕剛の「乾杯」中島みゆきの「糸」など...選曲がちょっと古いですかね?


では、実際にランキングを見てみましょう!

2017年のランキングですが、シーン別に分かれていて非常に分かりやすいランキングになっています。


あなたが想像した楽曲も入っていたでしょうか?


今回は、このランキングには入っていませんでしたが、結婚式で人気と話題のゆずの「Yesterday and Tomorrow」を紹介していきます!

Yesterday and Tomorrow/ゆず

なぜ結婚式で人気なの?

まずは、楽曲の紹介をする前に、なぜこの楽曲が結婚式で人気なのかに迫っていきましょう。


タイトルを直訳してみると「昨日と明日」となります。


このタイトルからは、昨日までの2人、そして、明日、さらにこれからを共に歩んでいく2人を連想することができます。


また、Twitterで「Yesterday and Tomorrow 結婚」と検索してみるとこのようなツイートも見受けられます。

こんな風に、「Yesterday and Tomorrow」を結婚式の曲と捕らえている人が多いことが分かります。


そして、その理由が歌詞にあることが分かるようなツイートも見つかりました。

そんな「Yesterday and Tomorrow」の気になる歌詞を解釈していきたいところですが、その前にこの楽曲についての情報を紹介していきましょう。

2008年リリース

「Yesterday and Tomorrow」は、2008年6月25日にリリースされたゆずの25枚目のシングルです。


実は、この楽曲、すでにリリースから約10年の時が経っているんです。(2018年現在)


しかし、上記のツイートを見ると2017年にも呟かれていたり、約10年経っても今もなお、多くの人に愛されている楽曲であることが分かります。


そんな愛されているこの楽曲は、オリコン週間チャートで4位を記録するなど、セールス面でも大いにそれを示しています。


というのも、この楽曲、CMソングとしてタイアップを獲得していました。


そのタイアップとは、トヨタの自動車の「ラクティス」のCMです。


「Live in ラクティス ドライブスルー編」のCMソングとして起用され、多くの人の耳に入る機会を得ました。


きっとタイトルだけではピンとこなかった人も、楽曲を聴いてみると「あー!聴いたことある!」となる人は多いのではないでしょうか。


これも、この楽曲が広く知れ渡り、多くの人に愛されるようになった理由の1つだと考えられます。


そして、実はこの楽曲、ツアー中に作られたって知ってましたか?


ミュージシャンにとって「ツアー」とは、コンセプトを決め、ライブのセットリストを組んで、リハーサルを重ね、ステージの構成を考えて...など、労力のかかるものです。


そして、その「ツアー」という名前の通り、全国を行脚していくわけですから、精神的にも体力的にもツアーに集中することが必要とされます。


しかし、この楽曲はそんな過酷なツアーの最中にできた曲らしいのです。しかも、ツアー中に曲ができたのは初めてとのこと。


そんな「Yesterday and Tomorrow」は、ゆずにとって、過酷な状況の中でも、良い音楽を生み出していくという前向きな姿勢や新しいチャレンジが詰まった思い入れのある1曲になっているはずです。

アルバム「FURUSATO」に収録

そんな「Yesterday and Tomorrow」は、2009年10月7日にリリースされた9作目のアルバムである「FURUSATO」の9曲目に収録されています。


実は、このアルバムに入っている「Yesterday and Tomorrow」は、シングルと違うって皆さんは気付きましたか?


アルバムを制作していく上で、シングルとしてすでにリリースされていたこの楽曲は、曲を並べてみた時になんだか浮いてしまうように感じたそうです。


そのため、このアルバムに収録されたのは新しくレコーディングし直されたアルバムバージョンになっているのです。


さすが「精力的に活動してきたゆずの集大成といえる待望のアルバム」と称されているアルバムだけあって、1枚に対するこだわりや丁寧な仕事ぶりには感心してしまいます。


そして、それが、オリコン週間チャートで首位を獲得するという結果にもちゃんと結びついていることが、さらに「ゆずって、すごい!」と感心せざるを得ません。


それでは、次にいよいよ「Yesterday and Tomorrow」の歌詞に迫っていきましょう。

「Yesterday and Tomorrow」の歌詞を解釈!

出会えた奇跡(キセキ)

夕焼け染まる君の横顔 何もなかったような顔して
強がってばかり 君の癖は 相変わらずだけど

こうして二人出会えた奇跡(キセキ) 繋いだ手の確かなぬくもり
君の為に出来る全て 僕は探してるよ

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

まずは、導入部分です。


時間は夕暮れ時。手を繋ぎながら君の横顔を見つめ、出会えたことに感謝しているような僕の心情を感じ取ることができます。


そして、強がってばかりな君は、きっと無理をしたり、我慢をしたりしてしまう頑固な女性なのではないでしょうか。


そんな君のためにできることを探す、健気で男気のある僕を想像することができる冒頭になっています。

街の風に吹かれ ふと一人ぼっちに想う
そんな時は想い出して 二人歩んできた日々を

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

続いて、強がってばかりな君へのメッセージとも受け取れるような歌詞が出てきます。


「1人じゃないんだよ、僕がいつでもそばにいるよ」と伝えてくれているようです。


また、「歩んできた」という過去形の歌詞からは、タイトルの「Yesterday」と繋がってくるようにも感じます。

抱きしめたいこの胸に 溢れる程の memories
そう「負けないで」って どんな時も 君のそばにいるから
いつの日も微笑む君を 守り続けていくと誓った
遠ざかる昨日に手を振って そうさ行こう 僕らの明日へ

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

そして、サビが訪れます。


やはりここも「Yesterday」を感じる歌詞になっています。


「memories」は、思い出という意味です。この前にも出てきたように、ここまで歩んできた2人の日々や思い出は心の支えになるはずです。


そして、「君を守り続けていくと誓った」という歌詞に、やはり僕の男気を感じます。


また「誓った」という言葉は、結婚式に人気なのも頷ける絶妙な言葉のチョイスではないでしょうか。


そして、このセクションの締めくくりは「明日へ」、つまり「Tomorrow」へと繋がっていくわけです。

共に歩んでいく足跡(キセキ)

波打ち際ではしゃぐ君が 子供みたいな顔して笑う
このままずっと 願うよ時間(トキ)が 止まって欲しいと

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

そして、強がってばかりな君の意外な一面もここで見ることができます。


実は、波打ち際ではしゃいでしまうような子供っぽい部分もちゃんとあって、そんな無邪気で楽しい君でいつまでもいてほしいという願いが歌われています。

砂浜に残る 寄り添う二つの足跡(キセキ)
ためらう日も 戸惑う日も 君と歩いて行くんだ

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

ここでは、歌詞の秀逸さが際立ちます。


それは、「足跡(あしあと)」を「キセキ」と読んでいるところです。


1番に出てきた「出会えた奇跡(キセキ)」と、共に歩んできた、そして、これから歩んでいく「足跡(キセキ)」。


それらを同じ読み方で繋いでいくことで、過去と未来を繋いでいく役割を果たしていくのではないでしょうか。


これぞまさに「Yesterday and Tomorrow」ですね!

忘れないでいつまでも 夏の空に響く melody
「ねぇ聞こえるかい?」どこにいたって 君を想い歌うよ
大げさな事じゃなく 人は誰も寄り添い生きる
どんなに遠く離れてたって 心にいつも君がいるから…

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

そして、2番のサビではガラッと内容が変わってきます。


常にどんな時も寄り添ってきた2人ですが、離れてしまったようです。


これが物理的な距離なのか、それとも相手を亡くしてしまってもという意味なのか...


心の距離は離れていないところを見ると、相手を亡くしてしまってもという意味で取るのが自然かもしれません。


2人で共に歩んでいくその先には、必ず永遠の別れが存在します。


それに直面した時、それでも心はそばにあるよという意味なのではないでしょうか。

さえぎる雲消える空 突然降り出す夕立ち
僕らは為す術も無くて 雨に打たれてしまうけど
暗闇にうずくまる 君の泪見つけたら
光となり 君を照らすよ

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

「さえぎる雲」や「夕立ち」と同じように「死」という永遠の別れは自分の力ではどうしようもできない事象です。


もし、自分が先に死んでしまって、君を悲しませることになってしまっても、ちゃんと見守り続けるという強い誓いがここでは表現されているのではないかと考えられます。

抱きしめたいこの胸に 溢れる程の memories
そう「負けないで」って どんな時も 君のそばにいるから
いつの日も微笑む君を 守り続けていくと誓った
遠ざかる昨日に手を振って もう君を離さない

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

そして、1番のサビを繰り返します。


そうすることで、一貫して歌ってきた「誓い」をより強固なものにしているのではないでしょうか。

この世界の果てに君が もし迷い立ち止まるような時も
この手を離さないで ここにいる 君のそばに
だから行こう 光り射す 僕らの明日へ

出典: Yesterday and Tomorrow/作詞:北川悠仁 作曲:北川悠仁・蔦谷好位置

さらに、その「誓い」の内容をより具体的に提示したのが、この最後の部分ではないでしょうか。


読んでそのまままっすぐな想いは、心に響き、とても前向きな晴れ晴れした気持ちにさせてくれます


ここまで歌詞を見てきて、2人で進んでいくことの大切さ、そして、守り続けていく強い決意を強く感じます。


結婚式で人気というのも、最後まで納得できます!

最後に

いかがでしたか?


「Yesterday and Tomorrow」の歌詞は、女性をまっすぐな想いで守っていく、支えていく男目線の歌詞の内容になっていました。


何回も言いますが、その力強い歌詞の内容は本当に結婚式にピッタリではないでしょうか。


そして、まっすぐなその歌詞の内容は、結婚式ではシーンを選ばずにチョイスできるものになっています。


ゆずが好きな人はもちろん、そうでない人もぜひ大切な結婚式をこの楽曲で彩ってみてはいかがでしょうか。

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

山梨→東京。
調理師,栄養士,歌,ギター,BeatBox,ループマシン。
LOVE ムーミン,本,映画。
自身の音楽活動と並行して文筆業もこなす駆け出しライター。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索