市岡愛弓はアイドルへと急速に進化中!

市岡愛弓さんはSTU48の1期生として合格し、

その後のAKB48とのカップリング曲「瀬戸内の声」で16名の選抜メンバーに選ばれました。

2018年1月のデビュー曲「暗闇」でも、選抜メンバーとして活躍しています

正統派アイドルとしての、顔立ちの可愛さと可憐な雰囲気とで、

これから花開く成長が期待されています。

市岡愛弓(STU48)は正統派アイドルの素質大⁉活躍が注目される理由とは?【プロフィール解説】の画像

あゆみんのプロフィールをご紹介!

市岡愛弓さんは2018年のデビュー時では、14歳で中学2年生です。

愛称は「あゆみん」。

STU48で同学年のメンバーには、大谷満里奈さんや甲斐心愛さんがいます。

STU48の中学生組なので、まだ初々しい感じがあります。

オフィシャルサイトでの、あゆみんのプロフィールです。

生年月日        2003年8月21日
出身地         福岡県
ニックネーム      あゆみん
血液型         A型
好きな食べ物      えび
瀬戸内のオススメのもの 海の幸(特に牡蠣)

出典: http://www.stu48.com/feature/ichioka_ayumi

九州出身者はあゆみん一人ですが、

今は活動のために、広島に転居しました。

広島の本場お好み焼きが気に入ったようですよ。

時おり、ライブ配信「SHOWROOM」で聞ける

博多弁もカワイイと評判です。

アイドルを目指し頑張る!あゆみん

AKB48の歌が好きで、家でもよく歌ったり踊ったりした小学生時代

もちろん、地元のHKT48の4期生オーディションも受けたのですが、

経験不足から残念ながら落ちてしまったようです。

でもその悔しさをバネに、そこから家で一生懸命に歌を覚え、

ダンスも練習して、見事STU48のメンバーに選ばれました

STU48のオーディションでは迫力のある歌声を発揮していましたね。

小学校5年生の時からエレクトーンを習っていたということで、

音感はバッチリなんです。

市岡愛弓(STU48)は正統派アイドルの素質大⁉活躍が注目される理由とは?【プロフィール解説】の画像

ライブ配信「SHOWROOM」でも

キャプテン岡田奈々さんの曲を熱唱してくれました。

あゆみんってどんな子?

正統派アイドルと言われるゆえんは、

整った顔立ちだけでなく、その性格の良さもあります。

クールでとっつきにくいようにも見えますが、

どうも人見知りが強いようで、

本当はのんびりしていて不思議ちゃんなところもあります。

市岡愛弓(STU48)は正統派アイドルの素質大⁉活躍が注目される理由とは?【プロフィール解説】の画像

でもマイペースなのは、自分が納得するまで妥協せずに続ける

ある意味、完璧主義なところもあるからだと思います。

STU48のオーディション受験生での「SHOWROOM」で、

ファンに「美人ですね」と言われても、即座に否定しています。

それは、目指しているものが今の自分よりずっと高いところにある

という謙虚な気持ちが感じられます。 

恥ずかしがり屋さんでも意志は強い!

STU48オーディション前日の「SHOWROOM」の最後には、

「自分を表現するのが下手で、笑顔を上手く作れない」と言って、

配信をもっと上手にやれば良かったと反省する、あゆみん。

でも、「がんばる!」と淡々と闘志を述べているところが、

アイドルを目指す覚悟がしっかりできているのを感じます。