【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年03月04日更新

【ポルノグラフィティ】2018年ライブサーキット○○開催中!公演詳細をじっくり紹介♪【セトリ予想】

ポルノグラフィティは15thライブサーキットを開催中!すでに終了した前半のセトリを基に、後半のセトリを予想していきます!ライブの様子など、ネタバレ要素もあるので、まだ参戦していない!という人は閲覧注意です!

15thライブサーキット「BUTTERFLY EFFECT」開催中!

ポルノグラフィティ15thライブサーキット「BUTTERFLY EFFECT」は。11枚目の同名アルバムをひっさげてのホールツアーです。


市民会館や文化会館など、キャパ2,000人程度の小さな会場を全国巡るツアーになっていますよ。ファンとしても待望のツアーとなりました。

珠玉の名曲の数々

アルバム「BUTTERFLY EFFECT」には、テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」オープニング曲となった「THE DAY」や「パズドラクロス」のオープニング曲となった「Montage」


さらに『2017年ワールドグランドチャンピオンズカップ「グラチャンバレー2017」』のテーマソングに起用された「キング&クイーン」など、知名度の高い曲も収録


他にも、シングル曲の「LiAR」や「真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ」などのシングル曲も収録され、ボリュームのあるアルバムに仕上がっています。

シングル曲以外も濃厚

しかし、注目すべきはアルバム曲たちです。


今回のアルバムは、前作「RHINOCEROS」のような熱量の高さはありませんが、1曲1曲が非常に洗練されていて、聴き応えのある曲に仕上がっています。


ポルノグラフィティの技術や表現力、歌唱力といった、「今のポルノ」が凝縮された1枚なのです。

1. THE DAY
2. Working men blues
3. 君の愛読書がケルアックだった件
4. I believe
5. LiAR
6. Fade away
7. クリスマスのHide&Seek
8. MICROWAVE
9. 夜間飛行
10. 真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ
11. 170828-29
12. Montage
13. スパイス
14. キング&クイーン

出典: https://www.amazon.co.jp/BUTTERFLY-EFFECT-%E5%88%9D%E5%9B%9E%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4-DVD%E4%BB%98-%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%86%E3%82%A3/dp/B075KQ35W9/ref=pd_sim_15_11?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=YFRYXV457MWTXQ0Q2HN7

特に「夜間飛行」は、昭仁さんの今の歌声、歌唱技術があってこその楽曲です。


メロディ自体は4~5年前にできていたようですが、そこに今の昭仁さんの歌声が乗ることで、濃密な大人のラブソングになっていますよ。

また、キラキラ映画の主題歌をイメージして作られた「君の愛読書がケルアックだった件」は、晴一ワールドが炸裂しています!


まず「君の愛読書がケルアックだった件」というタイトルを見ただけで、ファンの人は晴一さん作詞だと気付いたことでしょう。言い回しや言葉選びが独特で、非常に面白いです。


ポルノグラフィティはすでに2人とも40代ですが、まったく年齢を感じさせない、みずみずしい歌詞が魅力的な楽曲です。

「クリスマスのHide&Seek」は、切ない歌詞ながらもメロディーが可愛らしく、昭仁さんの作詞、作曲能力に魅了されます。


昭仁さんが手がける楽曲はどことなく可愛らしい楽曲になることが多いので、歌詞が少しくらい切なくても、どこか胸キュン要素がありますね。

ライブの見所を紹介!

今回のツアーで大きなポイントとなるのは「夜間飛行」です。


アルバムでは9曲目に収録されていますが、大人の恋をしっとりと歌ったこの曲を1曲目に持ってくるというのは、これまでのポルノグラフィティのセットリストでは例がありません。


演出も非常にシンプルかつ幻想的で、スポットライトに照らされた中、昭仁さんがしっとりと、時に力強く歌い上げる姿は圧巻です。

新旧とりまぜたセトリで懐かしい曲も披露?

アルバムツアーということで、基本的には「BUTTERFLY EFFECT」の曲が中心にはなりますが、往年のヒットソングや久しぶりにやる楽曲もあります。


曲によってはほぼ毎回ライブで披露するような定番曲もありますが、「まさかこの曲が!」と思うような楽曲もあり、楽しみの多いセトリになっているのではないでしょうか。


特に「ワールド☆サタデーグラフティ(★★★)」はかなり久しぶりにセトリに組み込まれたので、ファンとしてもかなりテンションが上がるでしょう。


また、「月飼い」もかなり久しぶりの楽曲ですし、なかなかコアな曲ですから、古くからポルノグラフィティを応援している人にとっても意義のあるセトリだと言えます。


  1. 夜間飛行

  2. Montage

  3. 真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ

  4. ワールド☆サタデーグラフティ(★★★)

  5. ダリア

  6. ネオメロドラマティック

  7. メリッサ

  8. Working men blues

  9. 1708028-29

  10. 君の愛読書がケルアックだった件

  11. クリスマスのHide&Seek

  12. ポリリズム~カゲボウシ

  13. 月飼い

  14. Part time love affair

  15. Fade away

  16.  ギフト

  17. Rainbow

  18. THE DAY

  19. ハネウマライダー

  20. キング&クイーン

  21. ミュージック・アワー

  22. ジレンマ

演出がすごい

今回のツアーはホールツアーということもあり、キャパが2,000人程度という、小さな会場で行われます。


そのため、大がかりなセットは組めないのですが(もともと派手なセットを組む方ではありませんが)その分、演出で魅せるライブになっていますよ!


「夜間飛行」はスポットライトに加え、泡がいくつも生まれては消えていくような、現像的な映像が印象的です。


個人的な印象ですが、王子様に恋をして、最後は泡になって消えてしまう、人魚姫の恋を彷彿とさせます。


「Montage」では、モンタージュ写真のような映像が映し出され、楽曲名とマッチした演出が素敵でした。ステージよりもついつい映像を見たくなるほど、かっこいい出来になっています。


「月飼い」では、垂れ下がる電球や、星空のような照明が幻想的な世界観を見事に表現していました。


「君の愛読書がケルアックだった件」では、キラキラ映画をイメージしたという晴一さんの遊び心満載の演出になっていて必見です。

岡野昭仁という存在感

今回のツアーはセットよりは演出に力を入れている印象を受けましたが、それでも1番感じるのは、岡野昭仁という存在感の強さです。


昭仁さんはトークは苦手ですし、決して前へ前へ出るタイプではありません。仲間内ではそれなりに元気ですが、基本的には大人しく、「いい人」という雰囲気です。


しかし、そんな昭仁さんがステージに立つと、まるで普段の雰囲気が嘘のように、プロの顔になりますね。照明も演出もなくなっても、十分に光ることができるであろう存在感です。


1度聴いてしまったら、虜になってしまうような歌声の持ち主です。圧倒的な歌唱力や表現の仕方に、思わず釘付けになってしまいますよ。


ボーカル・岡野昭仁、ここにあり!という感じです。

気になる後半セトリを予想!

では、気になる後半のセトリを予想してみましょう。46枚目となるシングル曲の発売も決定していますから、新たな楽曲も登場しそうな予感です!

ずばり後半の目玉は?

「カメレオン・レンズ」は仲里依紗さん主演・金曜ナイトドラマ「ホリデイラブ」の主題歌です。作詞作曲は新藤晴一さん。


晴一さんは過去にも不倫ドラマの主題歌「瞳の奥をのぞかせて」を手がけたことがあります。


大人の恋や、許されざる恋などは晴一さんの十八番なのではないかと思うほど、名曲に仕上がりますよ。


ドラマは少しおどろおどろしいですが、楽曲は危険な恋というより、どこか危うく、切ない恋心、決して幸せにはなれない未来を想像させ、切なくも美しいのです。


人によって見え方が違う、感じ方も違う、そんな難しさや切なさを「カメレオン・レンズ」と表現した晴一さんののセンスに脱帽です。

あの3曲をやるかも・・・?

ライブツアーも後半戦に入ってくると、セトリも前半とは少し変わってきます。そうなると、やはり前半でやらなかった3曲に期待をしてしまいますね。


「I believe」「MICROWAVE」「スパイス」は、前半セトリから弾かれてしまったので、前半も参戦している人は「後半こそ聞きたい!」と思うのではないでしょうか?


この3曲が他の曲と入れ替えになって入ってくることに期待したいですね。

まるで冷蔵庫 僕の頭 全部冷え切ってて 干からびたものばかり
凍えたピザ 乾いたハム 涙 古い記憶 純情のようなもの

出典: MICROWAVE/作詞:新藤晴一 作曲:新藤晴一

温め直してほしいんだ 熱く Reheat me

出典: MICROWAVE/作詞:新藤晴一 作曲:新藤晴一

「MICROWAVE」は電子レンジと失恋をかけた晴一さんらしい歌詞と、軽やかに歌い上げる昭仁さんの歌声が魅力的です。

あなた自身を愛してあげなよ"No one does it like you do"
色のない景色を鮮やかに彩る たった一人の
海図なき航海を続けていくんだ

最後まで見届けたいけど それは叶わないだろう
心配ないよ あなたなら 大きな風に乗れるさ
"I believe myself"その胸に刻み込んで欲しいんだ
暁に昇る あの朝日に誓って

出典: I believe/作詞:岡野昭仁 作曲:岡野昭仁

ボーカルの昭仁さんが作詞作曲を担当したこの楽曲は、大切な人を想って歌った歌、という感じで、非常に温かな歌詞となっています。


壮大な世界観と温かな歌詞を、ぜひとも会場で、生歌で聴きたいものです。

ふてくされてる 君を慰めようとして
やけに明るく振る舞ったら
余計に空回りした
こんな平凡な時間が急に愛しくて
思わずニヤけいる僕を不思議そうに見ているよ

出典: スパイス/作詞:岡野昭仁 作曲:岡野昭仁

「スパイス」も昭仁さん作詞作曲です。幸せな日常を愛おしく思うところが昭仁さんらしいですね。奥さんや娘さんのことを歌っているのではないかとニヤニヤしてしまいます。

君の笑顔こそ 世界を平和にするって
本気で思うから つい調子に乗ってしまう

出典: スパイス/作詞:岡野昭仁 作曲:岡野昭仁

幸せはいつも 僕たちの努力次第で
今あるものより大きくできることを知ったんだ

出典: スパイス/作詞:岡野昭仁 作曲:岡野昭仁

思わず気持ちが温かくなる、昭仁さんらしさ満載の楽曲。ぜひ生歌で聴きたいものです。後半のセトリに期待大ですね。

ずばり入れ替わるポイントを予想

ツアーも後半に入り、セトリの入れ替えが想定されます。前半でやらなかったアルバム曲3曲はもちろんですが、既存曲についても入れ替え予想をしてみました!


可能性としてありそうなのは、「Montage」や「クリスマスのHide&Seek」「真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ」でしょう。


このあたりが他のアルバム曲になる可能性は十分にありそうです。特に「クリスマスのHide&Seek」は時期的なこともあり、違う曲になるのではないか?と思います。


「真っ白な灰になるまで、燃やし尽くせ」は、セトリに入れることを直前まで悩んでいたようなので、このまま歌い続けてほしい願望はありますが。

定番曲も入れ替えあり?

既存曲なら「ダリア」「ネオメロドラマティック」「メリッサ」あたりが入れ替わりそうですね。


特に「メリッサ」は定番曲の1つなので「Mugen」や「ヒトリノ夜」など、知名度の高い別曲になる可能性も予想しています。後半、どうなるか楽しみですね!

後半も見逃せない!

後半はNHKホールから始まっていますが、まだまだ多くの公演を残しています。昭仁さんの歌唱力は年々、というよりリリースするごとにレベルアップしています。


これからも、どんどん進化し続けるでしょう。そんな昭仁さんの歌唱力と、それを最も引き出す力を持った晴一さんの楽曲。


この最強タッグで、後半も素晴らしいステージにしてくれることは間違いありません。これからも、まだまだ目が離せませんね!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

読んでくださってありがとうございます♪
音楽とライブを糧に人生を生きてます。
少年マンガも好きです。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索