「EGOIST」ってどんなアーティスト?

「キミソラキセキ/EGOIST」の歌詞&コードはこちらから♪歌詞の意味も完全解説!【収録情報アリ】の画像

今回は「キミソラキセキ」という曲をご紹介しますが、この曲を歌っている「EGOIST」というアーティストをご存知ですか?

EGOIST」はもともと、アニメ「ギルティクラウン」の作品中に登場したグループです。

アニメ内に登場しただけでなく、ギルティクラウンのオープニングテーマやアニメ内で使われている曲を歌っています

アニメがお好きな人なら聞いたことがあるかもしれませんね。今回は「EGOIST」の名曲の一つ「キミソラキセキ」の歌詞やコードについて見ていきます!

「キミソラキセキ」はEGOISTの2枚目のシングルに収録!

「キミソラキセキ」は2012年3月7日に発売されたシングル「The Everlasting Guilty Crown」に収録されています!

なお、このアルバムの収録曲は以下の通りです。

1. The Everlasting Guilty Crown
2. キミソラキセキ

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/The_Everlasting_Guilty_Crown

今回取り上げている「キミソラキセキ」だけでなくタイトル曲の「The Everlasting Guilty Crown」も名曲ですので興味のある人は合わせて聞いてみてください!

歌詞とその意味を見てみよう!

それでは早速「キミソラキセキ」の歌詞を見ていきましょう!歌詞はとてもストレートですので理解しやすいでしょう。

そのためEGOISTの楽曲を初めて聞く人にもオススメできる曲です!

キミに触れた時

キミに触れた時
高鳴る鼓動が聞こえた
初めて知ったの
想いは力になるって

出典: キミソラキセキ・作詞: ryo 作曲: ryo

「キミソラキセキ」はラブソングです。

ストレートな愛の表現が魅力的なこの曲ですが、出だしのこのパートも「キミに触れた時 高鳴る鼓動が聞こえた」ととてもわかりやすい表現になっていますね。

このパートの後半で歌われているように「想いの力」を感じさせてくれる部分となっています。

感動的な恋の始まりを連想できるのではないでしょうか?

キミへ届けと願う

星屑散りばめた空に
キミへ届けと願う
私の歌 聞こえますか?

出典: キミソラキセキ・作詞: ryo 作曲: ryo

ここで「キミ」とは愛する人のことでしょう。その人に「私の歌 聞こえますか?」と呼びかけています。

これは、「愛の歌」つまり愛情表現を伝えたいという願いを歌っているかのようです。

愛する人がいれば誰しも愛を伝えたいと思うものです。今は伝えられなくてもこの想いが届けばいいと思うことでしょう。

同じような経験をしたことがある人なら理解しやすいかもしれませんね。

I love you forever

I love you forever
最後に言えずにいた
今更だけど伝えたい想いがある
I love you 何度も
何度でも聞いてほしい
キミを愛してるから

出典: キミソラキセキ・作詞: ryo 作曲: ryo

「I love you forever 最後に言えずにいた」、つまり「最後までずっと愛していると伝えられなかった」ようです。

愛が届けばいいのにと思っていたけど伝えられなかったのはとても残念ですね。

しかし、ここでは「今更だけど伝えたい想いがある」と歌っています。その内容が「I love you」、つまり「愛している」ということのようです。

別れる時まで言えなかったようですが最後には気持ちを伝えられたようです。ここからこの別れは「両者とも望んでいなかったもの」であることがわかります。

何らかの事情で仕方なく別れたのかもしれませんね。最後に伝えたかったこと、そして実際に伝えたことからそれを理解することができます。