平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2016年08月20日更新

Silent Siren「八月の夜」の歌詞の恋愛ストーリーを解説

4人組ガールズバンドのSilent Sirenが10枚目のシングルとして出した「八月の夜」。定番曲ではないものの、ファンの間では人気が高く隠れた名曲として愛されています。今回はその「八月の夜」の歌詞にスポットライトを当てていきます。

タイトルとアンマッチなサウンドがクセになる

「八月の夜」というタイトル名を聞いて、ロマンチックなバラードを思い浮かべた人も多いはず。
例えば、少し涼しくなった夏の夜空の下で、恋人同士がゆっくり歩いている…、そんな感じですよね。
では、実際にSilent Sirenの「八月の夜」を視聴してみましょう。

実は、イメージに反してかなり爽快なロックチューン。
夏の暑さでバテてしまった心と体を、一気に奮い立たせてくれそうなテンポの速さですよね。
ライブで披露された時には、どこか悲しげなメロディと歌詞に切なくなりながらも体はノリノリになるはずです。

へたくそな恋の駆け引きがもどかしく感じる、夏の恋愛ソング

君の好きなところ
変な癖があるところ
無表情なのに キュッと
上にあがる口角

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112


恋愛ソングによくある、好きな人の好きなところについて触れています。
どうやら、主人公の好きな人は、無表情でも口角だけは上がっているようですね(笑)。
周りの人にとっては気づかないちょっとした仕草や、変だと思うことも、
主人公にとっては可愛らしく思えるのでしょう。
ここから、主人公が本当に彼(彼女)が好きだという気持ちが伝わってきます。

合格点をあげるよ
上手くできてるね
褒めてくれる 君はいったい
何を見てるの

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

”褒めてくれる 君はいったい 何を見てるの”というフレーズから、
主人公は相手の気持ちをまだ確かめていないのでは?と予想します。
だから、どうして褒めてくれるのか主人公にはわからないのではないでしょうか。

もしくは、「私(僕)のことが好きなのかな?」と思いながらも、
「やっぱり違うよね」と言い聞かせているようなイメージです。

さら さら さら さら なびくふたりの
まだ まだ まだ まだ 微妙な距離も
ゆら ゆら ゆら ゆら 揺れる気持ちも
微かに指先が君に 振れる 触れ 溢れ
重なる

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

”微妙な距離”や”揺れる気持ちも”というところで、
やはりお互い気持ちを知らないということがわかります。

そして、そんなもどかしさをもう少し具体化させたのが次の歌詞です。
”微かに指先が君に 振れる”というフレーズで2人の微妙な距離から、
手が少し擦れ違うくらいの近さになったことがわかります。
(それでもまだ微妙な距離ですが。もどかしいです!)
そして今度は確実に”触れ”て、気持ちが”溢れ”て2人の手が”重なる”…!

ここの部分は、ゆっくりと2人の距離が近づいている様子がわかる、注目ポイントだと思います。
筆者お気に入りのシーンです。

八月の夜 募る I love you
帰り道に買ったアイス残して
また次を また次を
どうにか作っていたんだ
少しずつ酔う ゆらり漂う
冷凍保存した 記憶溶かして
また君に また君に
会える理由をずっと探してるんだ

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112


ここからサビです。歌の中の1番伝えたいことが詰まっている部分ですね。
主人公の想いが溢れ出ています。
”募る I love you”は、あと1歩踏み出す勇気がない主人公の気持ちが伝わるフレーズですね。


そして、次に会う口実として帰り道に一緒に買った”アイス”を冷凍保存しています。
次は「一緒に買ったアイスを、一緒に食べよう」と誘うのでしょうか。
とにかく、”会える理由をずっと探してるんだ”ということですね。

君の好きなところ
子供みたいに笑うところ
愛おしくなるメロディーそっと
ふたり包む音色

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

好きな人が笑っている姿を見ると幸せですよね。
主人公も例外ではなく、そんな笑う彼(彼女)が好きみたいです。
”愛おしくなるメロディーそっと ふたり包む音色”という部分は、
幸せな気分を表現しているのかな?と感じました。

迷路を進んでいくように探り合った夜
夏の感触 君の感触
この夏が終わる前に

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

”探り合った夜”というのは、お互い気持ちを探り合っていたという意味ではないでしょうか。
「もしかして私(僕)のこと好きなのかな?」と思うような出来事が起こることってありますよね。
そんなことがあった時なんかは、遠回しに好きなのかどうか確かめたくなるものです。
ちょっとした「恋の駆け引き」です。

そして、”この夏が終わる前に”というフレーズがあることから、
八月のうちに「恋の駆け引き」に決着をつけて気持ちを確かめようとしているのではないでしょうか?

さら さら さら さら なびくふたりの
まだ まだ まだ まだ 微妙な距離も
ゆら ゆら ゆら ゆら 揺れる気持ちも
微かに指先が君に 振れる 触れ 溢れ
重なる

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

八月の夜 募る I love you
帰り道に買ったアイス残して
また次を また次を
どうにか作っていたんだ
少しずつ酔う ゆらり漂う
冷凍保存した 記憶溶かして
また君に また君に
会える理由をずっと探してるんだ

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

こちらの部分は1番と同じなので割愛します。

気のせいかな 夏のせいかな 上がる体温
1ミリを縮めたい
君との世界を

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

主人公がドキドキしている姿が想像できる歌詞ですね。
”1ミリを縮めたい”と、好きな人との距離に対してもどかしさを感じています。

さら さら さら さら なびくふたりの
まだ まだ まだ まだ 微妙な距離も
ゆら ゆら ゆら ゆら 揺れる気持ちも
微かに唇が君に 振れる 触れ 溢れ
重なる

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

”なびくふたりの”というフレーズで、2人の髪や服が夜風で同じ方向に
なびいているところを思い浮かべました。
と、同時に2人の気持ちが同じ方向になびいたのでは?=両想いと予想しました。

続いて”微かに唇が君に”重なるという流れです。

八月の夜 募る I love you
帰り道に買った アイス残して
また次を また次を
どうにかして作っていたんだ
少しずつ酔う ゆらり漂う
冷凍保存した 愛を溶かして
また君に また君に
会える理由やっと見つかったんだ

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

1番のサビと異なる部分は2つ。
まず1つ目は、”冷凍保存した 愛溶かして”です。
”冷凍保存した愛”=ずっと閉じ込めていた気持ちを、”溶かして”=伝えたのでしょうか。
ちなみに、1番では”冷凍保存した 記憶溶かして”と歌っています。
1番では必死に会える理由を作り出すために”記憶を溶かして”いたのかな?と想像できます。

2つ目の変更された箇所は”会える理由やっと見つかったんだ”というフレーズ。
1番では、会える理由を探していました。
ですが、2番で言っている”会える理由やっと見つかったんだ”と言っています。
その見つかった理由とは、1番に出てきた”アイス”ではなく、
好きだから会うという理由に変わったのではないかと思います。

八月の夜にふたりは 振れる 触れ 溢れ
重なる

出典: http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=k-150729-112

この歌詞で曲が終わります。
さて、2人はどうなったのでしょうか。

結末の解釈の仕方は様々

全体を通して読んでみると結末は曖昧で、リスナーに委ねられています。
作詞をした"すぅ"も、それを狙ってハッキリとした結末を書かなかったとのこと。
皆さんは、この2人はどうなったと思いますか?

無事に付き合ってラブラブなのでしょうか。
それとも、アイスは冷凍保存されたままになってしまったのでしょうか。
はたまた次の「八月の夜」も同じように過ごしているのでしょうか。


ちなみに筆者は、最後のフレーズから、
ある八月の夜に2人の気持ちが重なった、というハッピーエンドを想像しました。

Silent Sirenをもっと知りたい人へ

Silent Sirenの素敵な曲を知りたい方は下記に是非聞いて欲しいおすすめ曲の記事を貼っておきましたのでそちらからもどうぞ。

Silent Siren 恋愛ソング特集

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

強いて言えばR&B、カントリーミュージック、EDM
アーティスト・国とわず気の向くままにきくスタイル

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索