いいねして最新情報を受け取ろう!
引退前に絶対に聞きたい!安室奈美恵の曲ランキング

2017年11月14日更新

「思い出ファースト/乃木坂46」があの曲に聴こえると話題に?!3期生のパート割りは?歌詞&動画あり♪

国民的アイドルグループ乃木坂46。彼女たちの楽曲「思い出ファースト」があの有名な曲に似ていると話題です。 そんな「思い出ファースト」について、歌詞解釈と動画紹介を添えて紹介します!

「思い出ファースト」について

3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』の初回限定版にのみ収録!

この曲は、2017年5月24日に発売された乃木坂46の3rdアルバム『生まれてから初めて見た夢』の初回限定盤にのみ収録された曲です。


作詞は遠藤ナオキ、作曲はミサマサカリオが担当。


アルバムの、しかも初回限定盤のみに収録されている曲ではありますが、この曲は「乃木恋」のCMソングとなっているので、もしかしたら聴いたことがあるという人も多いかもしれません。


このアルバム自体、オリコンチャートでは週間1位、2017年5月度月間1位、2017年上半期5位と好成績を記録しているアルバムとなっています。


気になる方は是非チェックしてみてください。

この曲の選抜メンバーは?

この曲は乃木坂46の3期生による楽曲


その為、選抜は3期生メンバーとなっています。


以下、選抜メンバー一覧です。

伊藤理々杏、岩本蓮加、梅澤美波、大園桃子、久保史緒里、阪口珠美、佐藤楓、中村麗乃、向井葉月、山下美月、吉田綾乃クリスティー、与田祐希

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%82%89%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E8%A6%8B%E3%81%9F%E5%A4%A2

あの曲に似ていると話題に

この曲を聴いた昭和世代の人たちは、あの曲に似ていると感じませんでしたか?


そう、昭和を代表するアイドルグループであるおニャン子クラブのメンバー、国生さゆりのソロデビュー曲「バレンタイン・キッス」です。


1986年にリリースされたこの曲は、現在でもバレンタインデーの季節によく聞く定番曲となっていますね。


時期になるとテレビや町中でよく流れるので、若い世代でも知っているという人も多いと思います。


「思い出ファースト」のサビの入り部分は、完全に「バレンタイン・キッス」と同じです。


昭和を感じさせる、どこか懐かしい王道アイドルソングといえます。

歌詞に迫る

大好きな彼女を大切に思う一途な彼氏

海沿いの ボードウォークまで
君が口をきかなくて 困ってる
新しい サンダルのせいか
靴擦れ歩きにくくて 不機嫌モード
近づく 波が 甘やかす
ここから ぼくが おんぶしてあげるよ

出典: https://twitter.com/3110_000_000/status/881719934434238465

折角のデートなのに、どこか機嫌が悪くて口をきいてくれない彼女。


どうやら靴擦れと歩きにくさで不機嫌になっている様子です。


それに気が付いた彼氏は、彼女を優しくおんぶしてあげます。


彼氏の優しさを感じられる一面です。


このような女性の変化を察することが出来ないと、より不機嫌になり最悪の場合喧嘩になります。


男性諸君はこの歌詞の彼氏のように、彼女に対して敏感になってあげてくださいね。

思い出ファースト
こんなところで喧嘩しない
思い出ファースト
ロマンティックな時間過ごしたいんだ
君とここにいる奇跡
思い出ファースト
いつか振り向き最高の夏だったと

出典: https://twitter.com/Uris_famitan/status/875378680435834880

どんなに不機嫌でも、君と素敵な時間を過ごしたい。


思い出した時に最高の日だったと感じられるように楽しい時間を作っていこうという気持ちが伺えますね。


どんなに楽しい時間を過ごしたとしても、一度喧嘩をしてしまったらその日の思い出は喧嘩に上書きされてしまいます。


喧嘩のような辛い思い出は残したくない、君とは笑いあった思い出を残したいんだという健気な男の心情が伝わってきます。

砂浜のタコスのキッチンカー
僕がさっき全力で買って来た
タバスコをかけすぎたせいか
ちょっぴりつまんだだけで残してしまう
わがままだけど好きだよ
愛とは何があっても許すこと

出典: https://twitter.com/isam136m/status/888707449888190468

機嫌を取ろうと全力で買ってきたタコス。


しかし、かけすぎたタバスコのせいで彼女は食べずに残してしまいます。


折角買ってきてもらったのに、自分の好みに合わないから残すというかなりわがままな彼女ですが、そんなわがままなところも好きだという彼氏。


非常に寛大な心を持った彼氏です。


「愛とは何があっても許すこと」とあるように、心から好きな相手のことはなんでも許してしまうのが男というものです。

切なさファースト
君と一緒にいられればいい
切なさファースト
他のことは全て
目を瞑っているんだ
僕はそれでかまわない
切なさファースト
恋をしている
胸キュンの夏にしたい

出典: https://twitter.com/pprn_akb48/status/867470380868313088

恋は盲目といいますが、この彼氏は正にその通りの状況。


愛する相手と一緒にいられるなら、君がどんなにわがままでも全部許してあげるという気持ちが前面に押し出されています。


若干危ういほどの愛情を感じる歌詞ではありますが、世の中の女性たちはこんな彼氏がいたらとても幸せなのではないでしょうか?


女性はわがままな生き物。我慢して妥協するのは男の役割です。


男性にとっては、女性のどんなわがままでも許せるかどうかというのは、その恋愛がうまくいくかどうかを大きく左右する事のように思えます。

大切にしたいもの
一番目は何だろう?
そう何を最優先させるのか?
プライオリティー ちゃんと考えなきゃね
思い出ファースト
それがMUSTだ
この夏の甘い目標

出典: https://sp.uta-net.com/song/229651/

生きていくうえで一番大切なものはなんなのかを問いただす彼氏。


彼氏にとっては、隣でわがままを言う彼女が何よりも一番大切なんだと再認識する瞬間です。


どんなにわがままでも、ずっと隣にいて欲しい。笑った顔も怒った顔も全部が好きだという一途な恋心が伝わってきます。


以上見てきたように、この曲は、男性目線で描かれた彼女を大切にする一途な恋心を描いた作品なのです。

動画情報はこちら!

久保史緒里の生歌

この曲の選抜メンバーである久保史緒里の生歌による「思い出ファースト」


とても歌が上手いですね。


歌い終わった後に顔を隠す一面はとても可愛らしいです。

歌ってみた

こちらは歌ってみた動画になります。


一般の人によって歌われた「思い出ファースト」。


色っぽい歌声で、原曲よりも大人びた雰囲気を感じます。

ピアノアレンジ

こちらはピアノによるアレンジ動画。


これを耳コピで完成させたというのですから驚きです。


ピアノの美しい音色がアイドルソングらしさをなくして、ピアノのコンサート会場にいるかのような雰囲気を感じさせるアレンジです

バレンタイン・キッス

こちらの動画も忘れてはいけませんね。国生さゆりで「バレンタイン・キッス」。


「思い出ファースト」と「バレンタイン・キッス」を是非聴き比べてみてください。


格好やダンスは、ザ・昭和って感じがしますね。

おわりに

乃木坂46の3期生による楽曲「思い出ファースト」。


「バレンタイン・キッス」に瓜二つなサビの入りは、昭和を生きたおじさんたちのハートを鷲掴みにしたことでしょう。


歌詞の内容を見てみると、大好きな彼女を大切に思う彼氏の心情を描いた曲であることがわかりました。


女性はこんな彼氏がいたら良いな、男性はこんなに愛することが出来る彼女がいたら良いなと思ったのではないでしょうか?


この曲のような素敵な恋愛をしたいものですね。

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽好きの駆け出しライター
うるさい音楽が好きです

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索