伊藤かりんの基本情報!

伊藤かりん(乃木坂46)が有能と言われる秘密は○○にあった!!セクシーすぎる画像も紹介♪の画像

身長153cmと小柄ながらも、乃木坂46の中で“超有能!”と評される伊藤かりん。

そんな伊藤かりんの基本情報をまずお伝えしていきます。

生年月日や出身地は?

1993年5月26日生まれの伊藤かりんは、2017年11月現在、24歳です。

乃木坂46メンバー内に4人いる1993年生まれのうちの1人です。

乃木坂461993年生まれは次の4人。

  • 秋元真夏…1993年8月20日生まれ/1期生
  • 衛藤美彩…1993年1月4日生まれ/1期生
  • 斉藤優里…1993年7月20日生まれ/1期生
  • 伊藤かりん…1993年5月26日生まれ/2期生

乃木坂46の第2期生では、1993年生まれは伊藤かりんだけなんですね!

伊藤かりんは神奈川県横浜市出身で、中学の頃にはサッカー部に所属していたようです。

しかも、サッカー部ではマネージャーではなくプレーヤー!

こんなところからも、伊藤かりんのまっすぐで、積極的な性格がうかがい知れそうですね!

伊藤かりんの意外な特技?!

先の項でも少し触れているのですが、伊藤かりんは中学時代、サッカー部にプレーヤーとして所属していたので、サッカーの腕前は相当なものです。

他にも、彼女はシンガーソングライター阿部真央に憧れてギターを始め、バンドを組んだりもしていました。

ただ、ギターについては、自分の才能に限界を感じたらしく、高校の学園祭では最終的にボーカルを担当したらしいですよ。

このように、スポーツにも音楽にも積極的に取り組んでいた学生時代の伊藤かりん。

そんな彼女には、サッカーとバンド以外にも、意外な特技があるんです!

それは“将棋”段級位1級で、2017年11月現在、NHKの将棋番組『将棋フォーカス』の司会も務めているんです!

しかしながら、乃木坂46グループ内では、なかなか将棋の話をすることや、対戦をすることはできないようで、もっぱらコンピューターとの対戦で腕を磨いているのだとか。

NHK 将棋フォーカス 公式ページはこちら

乃木坂46に加入したきっかけ

伊藤かりん(乃木坂46)が有能と言われる秘密は○○にあった!!セクシーすぎる画像も紹介♪の画像

伊藤かりんは乃木坂46の第2期生です。

サッカー・バンド・将棋と様々なことにポジティブに取り組んできた彼女は、どんなきっかけで乃木坂46に加入することになったのでしょうか?

アイドルに憧れたのは○○がきっかけ!

今や日本のアイドルグループの代表といえば、AKBグループや乃木坂・欅坂など、秋元康プロデュースのアイドルといって過言ではないでしょう。

しかし、秋元康プロデュースのこうしたアイドルが、アイドル業界を席巻するようになるまでは、つんく♂プロデュースのハロプロが日本のアイドルの代名詞でした。

実は伊藤かりんも、こうしたハロプロのアイドルが大好きで、アイドルに憧れたきっかけは、幼稚園の頃にテレビで見たモーニング娘。なのだそうです。

小学生になっても、伊藤かりんのアイドル熱は冷めるどころかどんどんと熱くなり、小学3年生の頃からはいくつものオーディションに応募していたのだとか!

アグレッシブな小学生ですよね!

最後と決めて応募した乃木坂46の1期生オーディション

伊藤かりんが初めて乃木坂46のオーディションを受けたのは、実は1期生募集のオーディションでした。

当時、伊藤かりんは高校3年生で、18歳になる年齢。

アイドル=15歳くらいの子が増えている、という当時の風潮から、伊藤かりんは乃木坂46の1期生オーディションを、自分の中で“アイドルを目指す最後のオーディション”にしようと考えていたそうです。

このオーディションでは、伊藤かりん自身を乃木坂46に加入させたい!という人たちの署名(約400人分)を集めて、審査に臨んだのだとか!

しかし、残念ながら、1期生のオーディションで、伊藤かりんは不合格になってしまいます。

ただ、これまでに受けてきたオーディションの中で、乃木坂46のオーディションには伊藤かりん自身が手ごたえを感じたということです。

 

新メンバーを増やすなら自分こそ!で2期生オーディションに参加