アルバムを通しての答えを表したような1曲

最後の楽曲はタイトルから曲調までラッドらしさに溢れた1曲です。

「心臓」や「言の葉」、「最後の歌」などを思い出させます。

「大事なものを見つけたよ」
そんな声がしたんだ
僕の奥の方から
これほど誰かが僕の真ん中を
一人占めにしてくれるとは
この世界が言うには
絶対なんてないけど
内緒で今 作ろうよ

出典: 告白/作詞:野田洋次郎 作曲:野田洋次郎

「大事なもの」が自分の中にできた時、そしてそれに迷いがなくなった時、

人は人間として開花するのかもしれません。

これまでもラブソングはたくさんありましたが女々しい曲がほとんどでした。

「me me she」という曲があるぐらいですしね。

この楽曲も男らしいか、と聞かれるとあまりそんなことないのですが

これまでに感じたことのない「強さ」を感じます。

そう、まるで花が力強く花びらを開くような、そんな「強さ」です。

「人間開花」というアルバム名に相応しい最後の楽曲です。

まとめ

RADWIMPS『人間開花』全曲レビュー!3年ぶりのオリジナルアルバムでRADが開花?!聴き所を確認の画像

アルバム「人間開花」の全曲レビューいかがでしたか?

楽曲数もそうですが、改めて内容をみても本当にボリューム満点のアルバムです。

バンドとして、人間として、何か一つの答えを出したようなアルバムですが、これで終わりではないのです。

まだまだこの先RADWIMPSの活動は続いていくのでしょう。

本当に楽しみですね。

咲いた花がどうなっていくのか、まだまだ見守って行きましょう。

あわせて読みたいRADWIMPSの記事

「洗脳」楽曲紹介

鋭い歌詞が刺さる楽曲「洗脳」は、人の「闇」に焦点を当てた衝撃的な内容となっています!今回はその歌詞に込められた意味を徹底解釈していくので、ぜひ楽しんでください♪

「人間開花」以降に出された楽曲です。

非常にディープな歌詞となっています。

「カタルシスト」楽曲紹介

RADWIMPSの魅力がギュッと凝縮されたような新曲「カタルシスト」。フジテレビ系「2018 FIFA WORLD CUPロシア大会」のテーマソングです。その摩訶不思議なMVが公開!この曲のテーマは単純にスポーツなのでしょうか。歌に込められたメッセージを一緒に探っていきましょう。

サッカーW杯の応援ソングとして書き下ろした楽曲です。

どのような思い込めて作った楽曲なのでしょうか?

よければ色々なラッドの記事を読んでみてください!