【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年05月16日更新

【キヲク/Every Little Thing】歌詞の意味を解釈!しあわせのシッポ主題歌!PVも♪

Every Little Thingの名曲の一つ「キヲク」についてご紹介します!甘く切ない失恋をしたことある人こそ必見です。

Every Little Thingとは?

突然ですが「Every Little Thing」を知っていますか?


今の10代の方には「Every Little Thing」を知らない子もいるかと思います。


アラサー世代の女性なら、青春時代はEvery Little Thingの曲に励まされたという方も多いのではないでしょうか?


かくいう私もその一人…!Every Little Thingの曲にたくさん励まされてきました。


今回はEvery Little Thingの名曲の一つ「キヲク」についてご紹介いたします。


「キヲク」は、失恋をしてしまった過去がある女性の方に、ぜひ、聞いてほしい曲なんです!


Every Little Thingは、略して「ELT」と呼ばれていますので、ここから先は「ELT」と書かせていただきます。

「キヲク」について

「キヲク」のリリースは2002年5月。ELTの20枚目のシングルとして発売されました。

当時、TBSで放送されていた水野美紀さんの主演ドラマ「しあわせのシッポ」の主題歌として流れていました。


ELTの「キヲク」を聴くと、「あー懐かしい!!」と2002年当時のことを思い出す方も多いと思います。


また、第44回日本レコード大賞で金賞を受賞している曲でもあるんです!


それだけ「キヲク」は名曲ということは分かりますよね。

PVはあるの?

ELTの「キヲク」の公式PVはあります。…ですが「キヲク」のリリースは2002年。


2002年は、今ほどネットも普及してなかったこともあり、YouTubeでは公式のPVを見つけることができませんでした…。


ですが、海外のファンの方がライブ映像を投稿しているのを見つけました。「キヲク」がどんな楽曲なのかが分かると思いますので、掲載しておきます。

また、YouTubeでは、「キヲク」をカバーしているファンの動画やカラオケの映像などが投稿されています。


2002年の曲ではありますが、ELTの名曲に一つでもある「キヲク」。


いつの日か、YouTubeで「キヲク」の公式PVが投稿されることを期待しています。

「キヲク」が収録されているCDを紹介!

「キヲク」は、シングル、「Many Pieces」というアルバム、「Every Best Single 2」というベストアルバムの3枚目のCDに収録されています。


以下の画像をクリックすれば、amazonに飛ぶので、気になった方は、どれかのCDを入手して「キヲク」をじっくりと聞いてみてくださいね!

また、Amazonでは配信限定アルバムから「キヲク」を購入することができます。

「キヲク」の歌詞の意味をご紹介!

ELTの「キヲク」は大好きな人との別れてしまったときの甘く切ない女心を歌詞で表現しています。


今、この記事を見て、大好きな人と別れてしまったばかりで落ち込んでいる、恋人とうまくいっていなくて悩んでいるという人がいたら、ぜひ、「キヲク」を聴いてみてください!


共感できる歌詞だらけで、涙が止まらなくなりますよ!思い切り泣いて、スッキリすれば元気になりますよ。


では、「キヲク」の歌詞について一部ですが、ご紹介いたします。

胸の奥にある大事なキヲク

ただひとつだけのキヲク 胸の奥にある
色褪せた紙切れには 笑顔が残った

出典: キヲク/作詞:持田香織 作曲:菊池一仁

「キヲク」の出だしの歌詞です。


失恋をしてしまっても胸の中には、大好きだった人の笑顔が残っていて切なくなるときって誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。

後悔してしまうことばかり

「出逢わなければよかったね」と 冗談でもどうして言えただろう
君のその優しさに気づきもしないで 何を見てたのだろう

出典: キヲク/作詞:持田香織 作曲:菊池一仁

大好きだった人に出逢わなければ、こんなに辛い気持ちにならなかったのに…。と思ってしまい、空元気で冗談で「出逢わなければよかったね」とつい言ってしまう。


後悔してしまうことだらけで、なかなか次の恋にいけないときってありますよね。

まだ失恋の傷が癒えない…。

振り向けばいつもそこに 君が居てくれるような気がした
薄紅ノ雪が舞って 今日も変わらぬ風が吹く
まだ上手に笑えなくて

出典: キヲク/作詞:持田香織 作曲:菊池一仁

「キヲク」のサビの部分です。


女性の恋は「上書き保存」で引きずることはないとよく聞きますが、なかなか失恋の傷が癒えなくて、次の恋にいけない女性もたくさんいます。


失恋したばかりだと、いつも一緒にいた大好きな人が、別れた後も一緒にいるのではないかという感覚になりますよね。

”好き”に理由なんていりません

ためらいもなく好きだなんて 言えてしまう君に嫉妬していた
君を好きだと思う気持ちに 理由など何も要らなかった

出典: キヲク/作詞:持田香織 作曲:菊池一仁

自分のことを「好き」だと言ってくれる大好きな人。自分は、なかなか「好き」と言えないのに、なぜ「好き」と簡単に言ってくれるのか少し嫉妬してしまうことってありませんか?


「好き」に理由はいらないんだから、もっとちゃんと表現しておけばよかった…。と後悔してしまう切ない女心が表れています。

一度は愛し合った仲だったのに。

ふたりなら永遠さえ叶うものだと信じていたね
抱き締めた そのぬくもり 今もこの手に残ってる
思い出には 出来なかった

出典: キヲク/作詞:持田香織 作曲:菊池一仁

大好きだった人のぬくもりってなかなか忘れることができません。そして、思い出になるまでも時間がかかりますよね。          


失恋をしてしまったら、すぐに次の恋に行かなきゃ!と強気にならずに、キヲクになるまでは立ち止まってもいいと私は思います。

甘く切ない失恋したことがある人に必見…!

Every Little Thingの「キヲク」について紹介いたしましたが、いかがでしたか?


青春時代に「キヲク」を聴いていた人には、どこか懐かしい気持ちになったかと思います。


今まで、Every Little Thingのメンバーである持田香織さんと伊藤一朗さんはTVやCMで見たことあるけれど、歌はよく知らないという人にも、Every Little Thingの「キヲク」の良さは伝わったでしょうか?


失恋をしてしまった過去がある女性の方は、ぜひ、Every Little Thingの「キヲク」を聞いてみてくださいね。


 

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽がないと生きていけないアラサーです。ロックフェスやインディーズバンドのライブによく足を運んでます。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索