いいねして最新情報を受け取ろう!
引退前に絶対に聞きたい!安室奈美恵の曲ランキング

2017年11月15日更新

感覚ピエロ「ハルカミライ」のCD発売日は?壮大すぎるMVと、アニメ主題歌注目の歌詞の意味とは!?

結成4年目にして初のシングル「#HAL」を発売するロックバンド「感覚ピエロ」。そんなシングルの目玉となる曲が「ハルカミライ」です。今回は収録されるシングルの情報はもちろん、この曲のMVや歌詞など詳しく紹介します。

感覚ピエロとは

まず、「ハルカミライ」を生み出した感覚ピエロがどのようなバンド、簡単にご説明します。


感覚ピエロは2013年から活動している日本のロックバンドです。メンバーは下記の4人となります。



彼らの特徴はなんといっても、そのDIYな活動です。どこの会社にも所属しない自主レーベル「JIJI RECORDS」を自分たちで運営しています。


そして、アートワーク・レコーディング・ミックス・マスタリングまでメンバー自身で行うという徹底ぶりです。


そんな彼らが、どのような音楽を奏でるのかとても気になりますよね。


今までに全国流通盤として、「Break」「不可能可能化」「等身大アンバランス」の3枚のアルバムをリリースしています。

「ハルカミライ」について

次に、感覚ピエロの「ハルカミライ」の収録シングルMVなど基本情報について紹介します。

11月22日発売の初のシングル「#HAL」に収録

彼らが満を持して2017年11月22日に発売する1stシングル「#HAL」。そのシングルのリード曲といえる存在が、「ハルカミライ」です。


前向きに未来を見つめる力強い歌詞と、疾走感あふれるバンドサウンドが印象的な曲に仕上がっています。


「ハルカミライ」は、TVアニメ「ブラッククローバー」のオープニングテーマに使われたことで話題を集めました。すでに耳にしたことがあるという方も、多いのではないでしょうか。

MVを紹介

シングルの発売に先駆けて、「ハルカミライ」のMVも公開されています。


MVには女優の田中真琴と瀬戸かほが出演しています。白と黒を基調とした彼女たちと、赤くライトアップされて演奏を行う感覚ピエロが交互に切り替わるスリリングな映像です。


まだ、見たことがないという方は、このクールなMVをぜひ一度ご覧ください。

アニメのオープニンテーマとして使われ話題に

「ハルカミライ」はTVアニメ「ブラッククローバー」のオープニンテーマとして使われたことで、シングルの発売前から話題を集めています。


田中裕基の漫画が元となったこの作品は、魔法や剣が出てくる王道を行くファンタジー作品です。


週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画のアニメということもあり、今まで感覚ピエロの音楽に触れたことがなかった方々から大きな反響がありました。

気になる仕様は?

初回限定盤の仕様もCDを購入するときには、気になるポイントです。CDの仕様や収録曲の違いについて紹介します。

初回限定盤は「ブラッククローバー」ver.

「#HAL」のCDの仕様は、通常盤と初回生産限定盤の2種類です。


初回生産限定盤は「ブラッククローバー盤」で、アニメの書き下ろしジャケットになっています。また、封入特典としてジャケットのステッカーがつきます。


DVDなどは付きませんが、実は収録曲が大きく異なります。

収録曲にも違いが

「#HAL」には、「ハルカミライ」とカップリング2曲の合計3曲が収録されます。これは、通常盤・初回生産限定盤のどちらも共通です。


カップリングは、スマートフォン向けアクションRPG「PaniPani -パラレルニクスパンドラナイト-」のイメージソング「0になって」と「ミステリアスに恋をして」です。


また、初回生産限定盤にはその他に「ハルカミライ(TVアニメver.)」「ハルカミライ(Instrumental)」の2曲がプラスされています。


これは、書き下ろしジャケットやステッカーと合わせて、アニメファンは見逃せない内容ではないでしょうか。


確実に初回生産限定盤をゲットしたいという方は、ご予約することをおすすめします。

歌詞の意味を解説

アニメを盛り上げる「ハルカミライ」の歌詞の意味を紐解いていきます。

未来への勇気が持てる力強さが魅力

ハルカミライへ 今駆け出したんだ
未だ見ぬ不安すらすべて超えて
あの日描いた 僕が僕で在るために
いつの日かページの続きを

出典: https://ilyricsbuzz.com/2017/10/kankaku-piero-haruka-mirai.html

「ハルカミライ」の歌詞はいつか描いた夢を叶えるために未来へと駆け出す、前向きな気持ちになれる力強さが魅力です。


疾走感あふれるバンドサウンドと融合する歌詞がたまらなく胸に響きます。


不安に感じる弱さをそれも自分だと認めることや、何度転んでも諦めない勇気を持つことの大切さを訴えています。

「君」という希望

ハルカミライへ
それぞれの行き先に
この歌が届くように僕は歌うよ
いつか未来で 笑い合えていたいな
IとYOU・・・IとYOU・・・

出典: https://petitlyrics.com/lyrics/2669704

昨日よりも今日、今日よりも明日の自分を好きになれるようにどんなに苦しくても未来へと進んでいくことが重要です。


それによって、いつか夢見た未来の自分を手に入れることができるでしょう。


そして、その行き着く先に届くように必死に歌うのです。どんなに今がつらく苦しくてもその先で恋人と笑い合えたらすてきですよね。


なぜ、そのように前向きになれるのかというと、すでに「今」描いた未来が1つ叶ったからなのです。


それは、「僕」が「君」という希望に出会えたことです。これは、格好良すぎます。

まとめ

今回は、DIYな活動が魅力である感覚ピエロの「ハルカミライ」について紹介しましたがいかがでしたでしょうか。


この曲の未来を見つめる前向きな歌詞はとても勇気付けられますよね。疾走感のある格好良いバンドサウンドが歌詞の魅力を最大限に引き出しています。


アニメと共に注目を集めるのは必至のロックバンドが「感覚ピエロ」なのです。


そんな、彼らの最新の活動をいち早くチェックして、まだ聴いたことがない方にすすめてみてはいかがでしょうか。

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽をはじめ、幅広いジャンルのライティングを行う。また、音源制作や楽曲提供など、自身もミュージシャンとして活動中。
独自の目線でジャンルレスにアーティストの魅力を伝えている。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索