ちなみにアルバムタイトルの由来は以下の通り。

  1. Disc1~"近頃"のシングル盤からチョイスしたので「Chikagorono~」と命名。
  2. Disk2~"Dear&Friend"のコンセプトでチョイスしたので「Dear&Friend」と命名。
  3. で、それぞれの頭文字を取って「C、Dですと!?」となっている。

う~ん、その由来、説明されなきゃ絶対にわからん…

『C、Dですと!?』4種類のパッケージを紹介!!いまさらですが…

さて、いまさらながら魅力たっぷりの4種類の商品パッケージを心を込めて紹介しましょう!

(発売からすでに3年経ってしまっていますが…。)

当時、以下のパッケージが発売されました。

  • ライブとか楽しむグッズ付盤」
  • 「観て聴いて楽しむ盤」
  • 「たっぷり聴く!お得盤」
  • 「1枚で楽しむ盤」

の計4種類。

「ライブとか楽しむグッズ付盤」のサングラスがイケてる感じで超Good!

ライブとか楽しむグッズ付盤」は2枚組のCDとDVDの他に、サングラスがついてきました。

スタイリッシュなフランスのファッショングラスメーカー、nunettes製のサングラス。

これを付けてライブに行くだけでファンとしては誇り高い気分になれること間違いなし!

サングラスの画像はこちらの公式ブログの『夏の音』の紹介記事からご確認いただけます。

こんにちは!GReeeeNスタッフです!GWも終わり、夏が近づいてきています。イラスト募集に、二代目O.T.P支部長など、皆さんの熱い想いが伝わってくる今日この頃。 新曲登場です!その名も「夏の音」(なつのね)。6月10日発売のアルバム「C、Dですと!?」収録の新曲です。楽曲

『春を待ちわびて』は以前からファンに絶賛されている曲

『春を待ちわびて』にはPVが存在しません。

YouTubeでは有志のファンがUPしてくれた動画として観ることができます。

ファンが投稿してくれたと思われる『春を待ちわびて』。

『春を待ちわびて』を絶賛するファンの声

実はこの『春を待ちわびて』はファンの間では「隠れた名曲」と言われています。

YouTubeのコメント欄を見ただけでもその部分が良く理解できますね。

例えば「隠れた名曲」「卒業式で歌った(歌いたい)」「GReeeeNで一番好き」などの言葉が確認できます。

『春を待ちわびて』は卒業式に歌いたい曲

上記の通り『春を待ちわびて』を「卒業式に歌いたい」という声が圧倒的に多いのがわかります。

中には、中学生が自らYahoo!知恵袋で質問していました。

「ピアノ譜を探しています。どこで売っていますか?」という涙ぐましい質問です…。

『春を待ちわびて』のピアノ譜について

ちなみに、私がネットで探した限りでは『春を待ちわびて』のピアノ譜は見つかりませんでした。

見つかったのはギター用のコード譜の有料ダウンロードと無料サイトによるピアノ用のコード譜のみです。

「春を待ちわびて / GReeeeN」のギター・コード譜(楽譜提供元:JOYSOUND)を今すぐ入手!ダウンロード162円

そして、こちらがピアノ譜。

「春を待ちわびて」のピアノコードを紹介しています。楽器.meでは、ギターやピアノ、バンド演奏に便利なコード進行がすべて無料で閲覧できます。また、関連動画もご覧頂けます。

楽器屋さんの楽譜売場には、膨大な数の楽譜が売られています。

もしかすると見つかるかもしれませんので、お探しの方はぜひご自身でチェックしてみて下さい。