今回ご紹介した『閃光』を演奏しているAlice Nineは、冒頭でも紹介した通りビジュアル系バンドです。

彼ら以外にもビジュアル系バンドはたくさんいます。

気になる方は、以下の記事も読んでみてはいかがでしょうか。

「女々しくて」が大ヒットした金爆ことゴールデンボンバー。一般的にはノリのよいコミカルな歌を歌っているバンドと思われがちですが、実は心にグッとくる曲もたくさんあります。ここではほんの一部ですがゴールデンボンバーのおすすめ曲を歌詞を交えてご紹介します。

ビジュアル系の中でも最近ぐんぐん認知度をあげている彼ら。

バンドなのに演奏せず、ステージ上で踊ったりするパフォーマンスが大人気のビジュアル系バンドです。

そんな、盛り上がるライブが大得意の彼らが奏でる、心を打つ楽曲の特集です。

Xジャンプでおなじみ、「X」について歌詞と魅力を中心にみていきましょう。やはりスゴい曲です。

ビジュアル系が生まれるきっかけになったバンドとも言われているX JAPAN

詳しく知らない人でもこの楽曲だけは聞いたことのある人も多いでしょう。

いまでもシーンを引っ張り続ける大御所バンドの何が凄いのか、歌詞とTAB譜から迫っています。

茨城県が産んだ稀代のビジュアル系メタルバンド「MUCC(ムック)」。 最近はテレビアニメのオープニング曲を担当することが多いですね♪ 今回はアニメ『七つの大罪』オープニング曲である『CLASSIC』の歌詞を解説していきます!! MVも紹介します。

低く太い歌声と、シンプルで安定感のあるバンドサウンドが魅力のバンド、MUCC。

古さを感じさせるわけではなく、でもどこか懐かしいような、そんなメロディが特徴です。

そんなMUCCの楽曲を、歌詞から解説しています。