そのとき僕は不意にそう思ってしまった
この恋は決して愛になれないまま終わる
僕たちはもう二度と逢わない方がいいんだよ
言いたくて言えない
あなたが悲しそうだから
「サヨウナラ」

出典: 恋と愛/作詞:小竹正人 作曲:Hiroki Sagawa

とても激しい「恋」の歌です。

このまま一緒にいれば、お互い傷つけ合うだけ。

喧嘩ばかりの毎日に男性は疲れてしまったんでしょう。

理由は「恋」しすぎてしまった事。

男女の恋愛ってそう考えると、滑稽ですよね。

好きだからいじめたくなるっていう心理、皮肉です。

6/6にリリースに収録されています。

ぜひ動画のチェックもお忘れなく♪

【三代目J Soul Brothersの泣ける曲おすすめ人気ランキングベスト10】感動の名曲を紹介!の画像

おさらい

さて、いかがでしたか?

泣ける歌に限定して、ランキング10としてご紹介させていただきました。

皆さんは、どんな時に「泣ける歌」を聴きたくなりますか?

大体の方は、失恋した時や、恋愛にうまくいってない時とかでしょうか?

歌詞に自分の現状を重ね合わせたりして……。

たまに「これ私の事歌ってない?!」って、びっくりするぐらいバッチリ当てはまる歌があったりなんて経験、皆さんもあると思います。

筆者の場合はちょっと変わっているんですが、日々の生活がうまくいってる時こそ「泣ける歌」が聴きたくなるんですよね~♪

というか、ホントに悲しい時は避けるといった方が正しいでしょうか。

歌の力ってスゴクて、特に自分が応援しているアーティストさんだと、どっぷり浸かり過ぎてしまうんですよね。

悲しい歌だと、特にです!

歌の影響力恐るべしです!!