夢を可視化することは夢への第一歩。小さなことでもいいので書いてみます。

誰かに見せるためではなく、自分が見るための夢です。

続けよう未来形の自分史を

何も書いてなかった真っ白な本 毎日鉛筆を持って
365ページの物語 マイブックを書いていくんだ

今日うまくいかなくたって 巡り巡って いつかのラッキーになってたり
行き当たりばったりだけど ギリギリEveryday ゆっくりでも歩いていくよ
Oh- 僕の手のひらに夢をつかみとるまで

出典: 365/作詞:ナオト・インティライミ 作曲:ナオト・インティライミ

夢を叶えるために書く自分の歴史は過去形では書きません。

現在進行していることを未来のために書き出します。

何も書かれていない本のページは『365』。(うるう年は1ページ足せば大丈夫!)

自分が未来へ向かう毎日は自分だけのストーリー。

失敗や失望を載せてもその後にあるのは新しいページだけです。

1日1日書き続けて積み重ねれば夢への道も見えてきます。

「急がなくていいんだよ」とナオト・インティライミさんもアドバイスをくれました。

自分が作るペースで自分の足で夢へ向かいましょう。

あなたの手の中の夢を確認できる日はもうすぐです。

最後に

ナオト・インティライミ【365】歌詞の意味を解説!どんな「夢」なの?いいことも悪いことも受け入れようの画像

夢を手に入れた人から「あきらめなければ夢は叶う」と言われると、素直に受け入れられないことがあります。

運が良かっただけ、その人には才能があったからと、うらやんで耳をふさぐことも。

誰かが夢を手にした話は、その時にしか使えないギミックだけが書かれているかもしれません。

夢の大小を決めるのは自分、夢までの道の進め方を決めるのも自分が主人公。

自分が手に入れたい夢を見続ければ歩みもページも進んで行くのです

ナオト・インティライミさんは『365』に書かれた夢へのエールをいつまでも送り続けます。

夢を手に入れたい人はその心地よいエールが聞こえるはずです。

涙の後に笑顔があれば

「Nice catch the moment!」には『365』以外にも、タイアップで注目された楽曲があります。

次にご紹介するのは『ナイテタッテ』。TVドラマ主題歌に起用されました。

ヒロインを演じるのはこれが主演デビューとなった、ロングヘアーと脚線美が今も変わらない菜々緒さん。

泣くことは悪いことではありません。次へ進むための心と身体のクールダウンです。

笑顔になるための公式もあるの?ナオト・インティライミさんが優しく教えてくれます。

次の試験に出るので要チェックです♪

【ナイテタッテ】は漢字なら「泣いてたって」。この後には色々な言葉と思いが続きます。ナオト・インティライミさんはこの後にどんな思いをぶつけたのでしょうか?あなたの現状を解決するパワーを歌詞にしました。ナオト・インティライミさんと一緒に全力疾走で笑いましょう。