「NANIMONO」では、中田さんと交わるカットはなく、常に米津さんはモノクロのまま……。

なのでこれは、中田さんが生活する中でイメージしているものを映像に表しているのでは?と考えました。

どちらにせよ、2人のコラボはやっぱり刺激的でとても良い化学反応を起こしていました。

最後に

【中田ヤスタカ×米津玄師/何者】歌詞の意味を紐解く!映画主題歌に込められた想いが現代人に響く理由とはの画像

今回は、中田ヤスタカ×米津玄師楽曲「NANIMONO」についてご紹介してきました。

この2人のコラボだからこそ、ここまでの傑作が誕生したのだと思います。

彼らの第2弾にも期待しつつ、それぞれのアーティスト活動も応援していきたいですね。

中田ヤスタカさん、米津玄師さんの他の楽曲について詳しく書かれた記事もあります。

こちらも是非ご覧になってみてください。

「jelly」「Starry sky」「JUMPER」「Stay with You」数え上げたキリがないくらいにいい曲があるCAPSULEですが、今回はアルバムの人気ランキングを見ていきます。

10代や20代の若い人を中心に人気が沸騰中のシンガーソングライター米津玄師。彼には数々の名曲と呼ばれるナンバーがあるのですが、今回はそんな中から特に人気の高い曲を厳選してお送りいたします。