最近の乃木坂は「インフルエンサー」「シンクロニシティ」など、大人っぽい曲が多いです。

一方「走れ!Bicycle」はまだデビューして間もない3rdシングルならではの初々しさがありました。

やはりアイドルファンとしては、この未完成な雰囲気に惹かれる部分もありまして……。

3期生たちの個々のキャラが発揮され始め、選抜の常連になっているメンバーもいます。

更に4期生オーディションも行われていますので、新しいメンバーでのシングル曲も期待したいです。

といいつつ、やはり「卒業ソング」には名曲が多い……。

こちらの記事もぜひご覧ください!

ついに卒業まであとわずかとなってしまった、乃木坂46・生駒里奈!初期センターとして大活躍し、乃木坂46を引っ張ってきた彼女のラストセンター曲が『Against』です。

最後の参加シングル「シンクロニシティ」のセンターを辞退した生駒さん。

C/W曲の「Against」は次のステージに進む彼女にふさわしい力強い1曲です。MVアリ!

国民的アイドルグループ乃木坂46の2016年に発売された16thシングル『サヨナラの意味』について紹介します!

人気の渦中にいながら卒業を決意した橋本さんのラストシングル。

「潔い」としか言いようがない素敵な方でした。心に染み入る1曲です。