DAOKO(だをこ)

DAOKO『THANK YOU BLUE』は○○から現在までの集大成!!気になる収録曲などを公開♪の画像

1997年生まれの女性ラッパーDAOKO(だをこ)。

まずはそんな彼女の来歴をご消化しておきましょう。

デビューまで

DAOKO『THANK YOU BLUE』は○○から現在までの集大成!!気になる収録曲などを公開♪の画像

中学3年生の頃からニコニコ動画に自身の音源をdaoko名義で発表し始めた彼女。

その頃のことを自身は、ネット上に居場所を見つけていたと語っています。

その後、高校入学と同時にインディーレーベルLOW HIGH WHO? PRODUCTIONと契約した彼女でしたが、こうこうの校則が厳しかったこともあり、匿名顔出しなしで活動を続けていきます。

高校卒業後にはm-floとのコラボシングル「IRONY映画「鷹の爪」の主題歌に起用されるなど、その知名度を確実なものにしていきました。

その後同レーベルから脱退し、2015年メジャーファーストアルバムDAOKOをリリースし、名義も現在のDAOKOに変えたのです。

DAOKO『THANK YOU BLUE』は○○から現在までの集大成!!気になる収録曲などを公開♪の画像

多くの才能に愛される理由

DAOKO『THANK YOU BLUE』は○○から現在までの集大成!!気になる収録曲などを公開♪の画像

ウィスパーボイスで綴られるしたっ足らずのラップが多くのアーティストに愛され、とにかくコラボシングルの多い彼女。

2017年には、ニコ動時代からの盟友米津玄師とのデュエットソング「打上花火」やカリスマシンガー岡村靖幸とのコラボシングル「ステップアップLOVEが話題を集めました。

DAOKO『THANK YOU BLUE』は○○から現在までの集大成!!気になる収録曲などを公開♪の画像

DAOKOの青

そんな彼女のイメージカラーといえば「青」。

多くのMVでも青色をまとう彼女をよく見かけます。

気持ちでは、沈んだ状態を表すBLUEですが、そんなブルーな気持ちこそが音楽を生み出す大きな動機になると彼女は語ります。

そんな彼女は、音楽を作り始めてから今までの時代を“青の時代”と称しています。

だからこそ、最新アルバムのタイトルがTHANK YOU BLUEなのでしょうね。

THANK YOU BLUE

DAOKO『THANK YOU BLUE』は○○から現在までの集大成!!気になる収録曲などを公開♪の画像

12月20、リリースの決定したDAOKOセカンドアルバムTHANK YOU BLUE」。

前述した二大コラボシングル「打上花火」や「ステップアップLOVE」も収録されるということで、早くも大きな期待を集めています。

筆者ももちろん、これは買いだな!ということですでに初回限定盤を予約済みです。

というわけで、そんなアルバムの最新情報を抑えておきましょう。

発売日と価格

発売日は前述の通り12月20日の水曜日。水曜日のリリースってもちろん普通なんですが、「青」にかけてなのかなと思ったりもしました。

そういえばDAOKOちゃんといえば「水星」ですよね。なんてね。

価格は初回限定盤(3,500円+税)、通常盤(2800円+税)です。