YouTube発!ヒップホップユニット

「GO MY WAY-STEP BY STEP/カイワレハンマー」のMV解禁♪絆を感じる歌詞とは?の画像

さて今回ご紹介する楽曲はこちら!カイワレハンマーの「GO MY WAY-STEP BY STEP」でございます。

一時期は小学生のなりたい職業人気ランキングの上位に食い込み、昭和生まれの度肝をおおいに抜いたYouTuberですが、カイワレハンマーメンバーはまさに全員がYouTuber!

結成は2014年と比較的新しいグループですが、楽曲のクオリティは折り紙つき。

その証拠に、2018年2月現在なんと全国30か所を巡るツアーの真っ最中!今人気急上昇中のヒップホップユニットなのです。

MVをチェック!

sattyunさん(@sattyunnnn)がシェアした投稿 -

では早速MVをチェックしていきましょうっ!

カイワレハンマーMVは「THE・ヒップホップユニット!」な王道パターンもあれば、まるで映画のようなオシャレなものまで多種多様。さて今回はどんな感じなんでしょ。

人とのつながり、絆を感じるMV

うんうん、いいですなぁ…非常にカイワレハンマーらしい、心地よいテンポにポジティブな歌詞

制作中の映像を中心に、ライブ映像もたっぷり。まさに「STEP BY STEP」で、ファンと共に一歩一歩着実に日々を積み重ねる彼らの様子が綴られています。

こういう制作過程や裏側の映像は、ファンはまず見られませんからねぇ。メイキングは単純に嬉しいもんです。テンションあがっちゃいますよね。

そして変に奇をてらうことなく、ストレートに人の心を鼓舞する歌詞。元気が出るなぁ。単純にいい楽曲…と思っていたら最後が…!

これ終わったと思っても途中で閉じないでくださいね。ぜひ最後まで。全員が全員、ん?ん??ん?!?!っとなること必至。うーんすごい。

さすがYouTuber、動画コンテンツの使い方がひじょーにうまいんですよ。も、もう一回よく見てみよう…となる仕組みが最後に仕込まれております。お楽しみに。

歌詞をチェック!

「GO MY WAY-STEP BY STEP/カイワレハンマー」のMV解禁♪絆を感じる歌詞とは?の画像

カイワレハンマー的応援歌

では早速歌詞を見ていきましょう。ファンの間でも「明日からまた頑張れる」「泣いた!」と評価の高い本楽曲。

聴き終わる頃には、心の中に何かほっこりした気持ちと、アグレッシブで前向きな気持ちの両方が芽生えているはず。

君との夢を評価したいの
邪魔はさせないから
超えてくよ 昨日今日
未だ持つ希望を
最後に笑う事が 出来たなら
迷う事なんてない my way
明日へ続け yeah

出典: GO MY WAY-STEP BY STEP/作詞:Kaiomii、カイワレハンマー 作曲:Kaiomii

超えてくよ昨日今日!タイトルにもなっている「STEP BY STEP」を軽やかにラップで表現しつつ、耳に残るメロディで紡がれる「最後に笑うことが出来たなら」。

これキーワードですよー!あとでもう一回出てきますから覚えておいてくださいねー!

1度は外れた二人三脚
結び直してbeginner
変な野次は無視し結果出した
手叩いたhater達は目覚ました
entertainer

出典: GO MY WAY-STEP BY STEP/作詞:Kaiomii、カイワレハンマー 作曲:Kaiomii

インタビューなどで「YouTuberだからってナメられたくない!」と熱く語っていたカイワレハンマーの二人。そんなハングリー精神がよく表れている一節です。

たとえ仲違いをすることがあっても、また絆を結び直していいものを作っていこう。そうすればきっと人の心に届くはず!という、ポジティブな気持ちが綴られています。

作り手としての覚悟、そして何より二人の絆を感じられる歌詞ではないでしょうか。

見て欲しいの壁じゃなくて背中
最初はそう誰だって怖いし弱い
tryし度外視大事 証明した継続力なり
途中放棄結局苦笑い
「進むか戻るか板挟み?止まってる自分を見たかない」
このsproutが枯れて別れて
ステージの上に立たなくなって
いつか音楽を辞めたとしても
全てを捨てて忘れたとしても
爺ちゃんになってもあのサビだけは歌えてるはず

出典: GO MY WAY-STEP BY STEP/作詞:Kaiomii、カイワレハンマー 作曲:Kaiomii

今頑張っている人、落ち込んでいる人、新しいことを始めたいけどなかなか勇気が出ない人。様々な人々の背中を力強く押す言葉の数々。

リズムに乗って矢継ぎ早に繰り出される言葉たちですが、背中を押すだけではなくどこか包み込むような、一緒に頑張ろうと言ってくれているような優しさも感じられます。

これカイワレハンマーの他の楽曲でも感じられるポイントなんですよねー。イケイケ!だけではなく手を取り合って頑張ろう、という精神が楽曲に表れるというか。優しいヒップホップ…

Sproutのアンサーソング!