ユーモアたっぷりの、岡崎体育のナンバー『Explain』。

同曲をなんと、地上波番組のMステで披露しています。

放送は2017年9月18日で、Mステのスペシャル版である『Mステ ウルトラFES2017』での参加。

Mステは3回目の出演で、ステージ上でもサウンドに合わせて弾けるようなパフォーマンスをしています。

実は口パクなのを曲の最中にバラす!


当日のMステを視聴した方は既にご存知でしょうが、『Explain』をライブ形式で気持ちよく歌っている様子の岡崎体育

しかし突如マイクを口元から離し、ペットボトルの水を飲み始めます。

この間も歌込みの曲が流れていますが、岡崎体育はそれも気にしない様子。

この部分の歌詞には「実は口パクだったことをみんなにカミングアウト」と歌われており、実際に口パクでパフォーマンスをしていたことをアピールしています。

Mステでの岡崎体育のパフォーマンスはネットでも大盛り上がり

ほんの一瞬の出来事でしたが、一連のパフォーマンスは曲が終了した後のスタジオ内も唖然。

しかし司会のタモリは「面白い」と評価し、岡崎体育自身も大いに喜んだようです。

そしてMステ放送後もTwitterを始めとしたネットで大いに取り上げられ、盛り上がりを見せていました。

岡崎体育の大胆なパフォーマンスは賛否両論を生むことも多いですが、音楽界に一石を投じた瞬間でもありました。

『Explain』の歌詞を解説

歌詞を読んでいるだけでも面白さが伝わる『Explain』

岡崎体育の、ユーモア溢れる作詞をチェックしていきましょう。

歌い出し

ゴリゴリのイケてるイントロ終わってここがAメロ
わりと気持ちよく歌い上げる感じで
この辺りからピアノが入ってきていい感じになる
メジャーで活躍するバンドがやりがちなアイデア

出典: https://twitter.com/lyric_bot_oji3/status/918345229358522368

歌い出しは、Aメロのありがちな曲構成を歌詞に乗せています。

柔らかい歌い出しでピアノなどのサウンドを少しずつ組み込むスタイルは、人気楽曲でもよくありますね。

Bメロ

突然の Rap こういう Rap の部分は2番のBメロ終わりにありがちだけど
まさかの序盤で Rap しちゃってる岡崎マジぱねぇ

そしてここから「ううぃーーーん」てシンセの音が上がっていってて
ドラムのビートが速くなってきて サビ始まりますか?

出典: https://twitter.com/lyric_bot_oji3/status/918345229358522368

Bメロでは急なラップサウンドと共に、岡崎体育がラップを歌い出します。

ここで従来の楽曲にはない、意外性を持たせているのがポイント

その後は盛り上がるようなテクノサウンドと、スピード感のあるドラム音でサビへと突っ走ります。

サビ

ここからサビ
俺は今歌ってるんだよって
みんなに届いて欲しくて
でも歌詞には
メッセージ性なんて全く無くて
ただ説明してるだけ
曲を説明してるだけなんだよ
ここでまさかの YEAH YEAH

出典: https://twitter.com/lyric_bot_oji3/status/918345229358522368

サビでは、「歌ってるけど曲を説明してるんだ」と歌っています。

そして最後は「YEAH YEAH」と繋げて、曲を最高潮に盛り上げます。

注目の「口パク」シーン

大事な1番のサビが終わって2番に入った瞬間に
実は口パクだったことをみんなにカミングアウト
だから歌ってる途中に 水分補給もできる 便利

出典: https://twitter.com/jrock_bot_kashi/status/916609272762351617