第4位は、2015年5月に発売された、あいみょんのミニアルバム『tamago』に収録されている「〇〇ちゃん」です。

「〇〇ちゃん」は、あいみょんの実在するお友達のことを歌っている楽曲です。

「〇〇ちゃん」の恋は波乱万丈ですね!!可愛くなるのは医者に頼ってしまったり……。

ちなみにこの「〇〇ちゃん」が「あいみょん」の名付け親なんだそうですよ!!

楽曲になっちゃうくらいなので、結構仲の良いお友達だったのでしょうね♪♪

私のどこがダメですか? 可愛くなる努力は医者に頼っちゃったけど
将来の夢はお嫁さん 誰か叶えてね

出典: 〇〇ちゃん/作詞:あいみょん 作曲:あいみょん

ミュージックビデオでは、花嫁さんと、黒留袖を着たあいみょんが登場します。

結婚式で黒留袖といえば、花嫁の母親の礼装です。

それを着ているあいみょんの“〇〇ちゃんに対する親心”を感じるミュージックビデオとなっています。

第3位

愛を伝えたいだとか

【あいみょん】ファンが厳選!おすすめ人気曲ランキングTOP10を紹介♪歌詞&収録アルバム情報も☆の画像

第3位は、2017年5月に発売された、あいみょんの2ndシングル「愛を伝えたいだとか」です。

2017年9月に発売された、アルバム『青春のエキサイトメント』にも収録されています。

男性目線の恋愛模様が歌詞に表れていて、自信のない一面が垣間見えます。

会いたいなぁーと思いながらも、会えない時間には、色々なことを考えてしまいます。

バラの花に願い込めてさ
馬鹿な夢で踊ろう
愛を伝えたいだとか
臭いことばっか考えて待ってても
だんだんソファに沈んでいくだけ
僕が明日良い男になるわけでもないからさ
焦らずにいるよ
今日は日が落ちる頃に会えるの?

出典: 愛を伝えたいだとか/作詞:あいみょん 作曲:あいみょん

甘くほろ苦い恋模様が男性目線で描かれているのが魅力的ですよね!

「愛を伝えたいだとか」は、いつものあいみょんとはひと味ちがう楽曲になっています。

第2位

生きていたんだよな

【あいみょん】ファンが厳選!おすすめ人気曲ランキングTOP10を紹介♪歌詞&収録アルバム情報も☆の画像

第2位は、2016年11月に発売された、メジャー1stシングル「生きていたんだよな」です。

この楽曲も2017年9月に発売された、アルバム『青春のエキサイトメント』にも収録されています。

テレビドラマ『吉祥寺だけが住みたい街ですか?』の主題歌にもなった楽曲です。

この楽曲で特にインパクトのある部分は、冒頭の語りの部分!!

飛び降り自殺のニュースを見て、感じたことを楽曲にしているので、生と死について考えさせられる歌詞です。

なぜこの人は“死”という選択をしなければならなかったのか……。

今はもう、その理由を知ることはできません。

生きて生きて生きて生きて生きて
生きて生きて生きていたんだよな
最後のサヨナラは他の誰でもなく
自分に叫んだんだろう

出典: 生きていたんだよな/作詞:あいみょん 作曲:あいみょん

第1位