平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2018年01月10日更新

「ウォーリーヒーロー/KANA-BOON」○○依存症を映すMVが衝撃的!コード&歌詞の意味も解説♪

中毒性の高い楽曲で話題を集めるロックバンド「KANA-BOON」。そんな彼らの強烈なメッセージソングが『ウォーリーヒーロー』です。今回は、この曲の衝撃的なMVとその魅力を徹底解説します。

『ウォーリーヒーロー』について

まず、KANA-BOON楽曲である『ウォーリーヒーロー』の概要について紹介します。

メジャー1stアルバム『DOPPEL』収録

中毒性の高い楽曲人気を集める日本の4人組ロックバンドKANA-BOON


そんな彼らのメジャー1stアルバム『DOPPEL』に収録されている楽曲が、今回紹介する『ウォーリーヒーロー』です。


この『DOPPEL』というタイトルには、過去の彼らとメジャーデビューした彼らという2つの意味があると語っています。


『ウォーリーヒーロー』と『1.2. step to you』はMVが制作されました。この2曲は、アルバムのリード曲と言える存在だと思います。

世の中に警鐘を鳴らすメッセージソング

『ウォーリーヒーロー』はグルーブ感溢れるロックサウンドで、聴いていて心地よいグルーヴが感じられます。


それとは裏腹に、歌詞は現代の世の中に警鐘を鳴らす辛辣なものです。


『ウォーリーヒーロー』について、作詞・作曲を担当した谷口鮪ははじめての「メッセージソング」であると語っています。


そのような楽曲の内容と合わせて、MVもとてもショッキングな内容です。


この曲は楽しい瞬間だけでなく、その一歩先を見ないと未来がないのではないかという問題提起がなされています。

歌詞の意味を解説

次に、谷口鮪自身が「メッセージソング」であると語る『ウォーリーヒーロー』の気になる歌詞の意味について解説します。

SOSを出すべき

「絡まって動けなくなって」 それならそのステップでSOS出して
心蝕んでる
ギラギラした明日の正体は いつだって孤独なんだって

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

さみしくて考えすぎて「動けなくなって」いるのなら、その段階で「SOS」を出すべきだと言っています。


しかし、それを誰にも伝えることができなくて、「心蝕んで」いる状態です。


「ギラギラ」した楽しげで誘惑するような「明日の正体」は、変わらずに孤独でしょう。そのような表面上は楽しそうなことに、自分が求めている答えなどないのです。

消費されていく

それなんて名前なんだっけ? 模倣して二番煎じだっけ?
あれなんて名前なんだっけ? 摩耗して使い捨てです

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

音楽もそうですが、現代社会では新しいものが生まれてはあっという間に廃れていきます。


さまざなものがスーパーやコンビニで買える消耗品のように、消費されていくのが現実です。


その「名前」など覚えることもなく、「二番煎じ」と批判されることもあるでしょう。


これは、KANA-BOONが言われていることなのかもしれません。


どれだけ、オリジナリティがあったとしても、知ったような顔でカテゴライズしようとする人はいますよね。


そのように深く考えずに消費をしていると、自分自身も「摩耗して使い捨て」されると注意を促しています。

存在には意味がある

いつだって悲しくったって その存在の意味忘れないで
斬ったって銃で撃ったって、そうキリがないぜ
いつだって寂しくったって その現象の真理思い出して 想像してくれよ

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

孤独を感じて「悲しくったって」、その人の存在には意味があります。家族・友だち・恋人など、生きているだけでよろこんでくれる人は必ずいるでしょう。


「斬ったって銃で撃ったって」はゲームなどで、現実から逃げても「キリがない」と言っています。


「寂しく」思うという現象は「愛されたい」「人から求められたい」と願うから発生するのではないでしょうか。


そのような感情があるからこそ、他の人に思いやりが持てるのだと思います。それぞれが生きていることを「想像」することが大切なのです。

いつだって側に誰だっているような感覚ですが
だいたいそれは勘違い、妄想 想像以上にタチが悪いから麻痺してしまう

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

SNSなどで人とつながっていると、「いつだって」そばに誰かがいるような気持ちになります。


それは、自分のことを大切に思ってくれているという「勘違い」で「妄想」なのです。実際には、まわりに誰もいません。


しかし、それが「想像」以上に身近で強力なので感覚がマヒしていくのです。

本当の声を忘れないで

いつだって文字になったって 君の本当の声忘れないで
そう、いつだって隠れてんだって もう意味がないぜ
苦痛だってもう普通だって そのタイムラインに飲み込まれる前に
想像してくれ、想像してくれ 摩耗したウォーリーヒーロー

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

「文字になったって」はSNSへの投稿のことです。


「本当の声」には、実際に発する音としての声と自分が本当に言いたいことという2つの意味があると思います。


そのような「本当の声」を隠していると、自分に嘘をつくことが「普通」になってしまうでしょう。


そうなる前に、目の前に自分と同じように感じて考えている人がいるということを「想像してくれ」と願っています。

MVはこちら

衝撃的な映像で話題を集めた『ウォーリーヒーロー』のMVについて紹介します。

スマホ依存症の恐怖

スマホ依存症ネット依存症の人々が映し出される衝撃的な映像です。


そのような人々に囲まれながら演奏するKANA-BOONは、生きた言葉と音楽を伝えようとしている人たちだと感じます。


ウォーリーのようなボーダーの服を着た男性が主人公で、彼は歩きながらスマホを見ています。見ているだけで、ハラハラした気持ちになりますよ。


通り過ぎるカフェの仲では、友だちと集まっている女性たちがスマホばかり見ています。目の前に友だちがいるのに、ずっとスマホを見る人って多いですよね。


出てくる人が、すべて同じようにスマホばかり見ている映像はとても恐くなります。


電車に乗って座っている全員がスマホを取り出していた時の、言葉にはできない違和感を思い出させます。


最後には主人公の男性は前を見てなかったために、車に轢かれてしまいます。そこからの救急車で運ばれるシーンや、現実でもありえなくないオチは必見です。


そして、曲が終わった後にKANA-BOONのメンバー全員がトイレでスマホを見ているシーンは皮肉たっぷりですね。「お前らもか!」とツッコミたくなります。

『Pokemon GO』を予言していた?

この『ウォーリーヒーロー』のMVを観ると、あるゲームを思い出さないでしょうか。


社会現象と言えるほど話題となったアプリ『Pokemon GO』のプレイヤーです。


そのため、ネットでは『ウォーリーヒーロー』が『Pokemon GO』のプレイヤーを再現したのではないかと話題になっていました。


しかし、このMVが制作されたのは2013年です。『Pokemon GO』がリリースされたのは2016年ですので再現したことはありえませんよね。


これは、『ウォーリーヒーロー』が予言していた未来が訪れてしまったということではないでしょうか。KANA-BOON恐るべしですね。

コード譜はこちら

『ウォーリーヒーロー』はCapo 4でkeyはAmです。サビでFに変わることで開放感を出しています。


バレーコードが難しく感じる方は、パワーコードではじめは弾いても良いでしょう。


リズムに乗ったストロークを意識すると、この曲の雰囲気が出ると思います。


下記に参考となるコード譜を記載します。

Am C G
それなんて名前なんだっけ? 模倣して二番煎じだっけ?
Am C G
あれなんて名前なんだっけ? 摩耗して使い捨てです
Am C G
眠ったって夢の中だって理想は変化なしだけど いつだって別の選択肢 フラフラ腐乱しそうだ
F A# G# Am A#
現代的で閉鎖的で そのくせ繋がった気分になるんだって
A G G# A

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

F G Am
いつだって悲しくったって その存在の意味忘れないで
F G Am
斬ったって銃で撃ったって、そうキリがないぜ
F G AmF G G#dim
いつだって寂しくったって その現象の真理思い出して 想像してくれよ
Am C F G E

出典: ウォーリーヒーロー/作詞:谷口鮪 作曲:谷口鮪

まとめ

今回は、KANA-BOONの『ウォーリーヒーロー』について紹介しました。


この曲は、スマホへの依存や人との関わり方について考えさせられるメッセージソングです。


この記事を読んで、KANA-BOONに興味を持った方は公式サイトから最新情報もチェックしてみてください。

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

音楽をはじめ、幅広いジャンルのライティングを行っています。
音楽を自分でもやっていることで生まれる独自の目線で、ジャンルレスにアーティストの魅力を伝えています。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索