『女の子 feat.CIMBA』は恋に落ちたときの心情がかなりリアルに描かれた曲でした。

恋によって生まれる純情と劣情。

この2つと上手く付き合っていくことが、恋を成功させる秘訣なのかもしれません。

欲望に従って生きてもいいのかも

t-Aceといえば、欲望を包み隠さず表現した過激な歌詞が魅力です。

普段なかなか口に出しづらいことも、 t-Aceは開けっ広げに歌い上げくれます。

悶々とした気持ちを持て余しているのなら、ぜひ以下の記事で紹介している曲を聴いてみてください。

時には己の欲求に素直になってもいいのかもしれない。

 t-Aceの曲は聴いている人をそんな気持ちにさせてくれます。

t-Aceの『超ヤバい』が”ヤバい”と話題を呼んでいます。何がそんなに問題なのかを掘り下げていくと共に、問題作の?MVもご紹介していきます。他のMVで見せる表情とは少し違うt-Aceの魅力をお届けしていきます♬

スマホアプリ「Tik Tok」をきっかけに注目を集めた『超ヤバい』。

自身の体に彫ったタトゥーへの誇りが歌われています。

出身である茨城県水戸市を拠点に活動しているt-Ace。今回はt-Aceが本音を赤裸々に綴った歌詞が話題の、『タイトドレス』を紹介します。楽曲の主人公は、はたしてt-Ace自身なのか?それともt-Aceを反映させた別人なのか?そのあたりにも注目して解説していきます。

『タイトドレス』では男性のストレートすぎる欲求が歌われています。

t-Ace節がさく裂した大胆で刺激的な歌詞が魅力です。