never young beach(ネバーヤングビーチ、通称ネバヤン)

メジャーデビューまで

「お別れの歌」小松菜奈主演のネバヤンMVがヤバイ!?送別会ソングの新定番の歌詞を徹底解釈!の画像

ボーカル・安部勇磨を中心に結成された6人組ロックグループ。

2014年よりインディーズでの活動を開始した彼らは、口コミにより人気を伸ばし、2015年には全国ツアーを成功させます。

その後、FUJI ROCK FESTIVAL 2015SWEET LOVE SHOWER 2016など日本最大級のフェスイベントに出演したり、タワーレコードの名物広告シリーズNO MUSIC, NO LIFEのポスターに登場するなど、インディーズながら音楽ファンの間では着実に知られた存在となっていったネバヤン。

2017年1月、スピードスターレコーズからのメジャーデビューシングル「夏のドキドキ」をリリースしました。

ちょこちょこアナログ盤もリリースしてくれてるのも嬉しいポイント。

「お別れの歌」小松菜奈主演のネバヤンMVがヤバイ!?送別会ソングの新定番の歌詞を徹底解釈!の画像

音楽性

ボーカル・安部勇磨の、往年の歌謡曲のような低く通る「イケボ」ボーカルシティポップサウンドで、どこか懐かしい印象も与えるネバヤンサウンド。

ちなみに安部は俳優・高橋一生の実弟にあたります。たしかにふたりともええ声。

「お別れの歌」小松菜奈主演のネバヤンMVがヤバイ!?送別会ソングの新定番の歌詞を徹底解釈!の画像

SURELY

資生堂 『スノービューティー ホワイトニング フェースパウダー 2017のコマーシャル・ショートムービーLaundry Snow主題歌としてSURELYを書き下ろしたネバヤン。

自身初のタイアップとなったこの作品、主演は武井咲と兄・高橋一生です。

お別れの歌

「お別れの歌」小松菜奈主演のネバヤンMVがヤバイ!?送別会ソングの新定番の歌詞を徹底解釈!の画像

セカンドアルバム『fam famに収録された「お別れの歌」。

この曲が大きな話題を集めた理由は、そのPVでした。

PV

ネバヤンと親交の深い写真家・奥山由之スマホで撮影したこのPV

主演はモデル県女優として活躍する小松奈菜さんです。

これは、観たひとが苦しくなるくらいのラブストーリーを撮影するために、「一番かわいいひと」としてダメもとでお願いし、奇跡的にオファーを受けてもらえたんだそうです。

まるで本当に小松奈菜ちゃんと付き合っているような、そんな幸せな日常をスマホで撮影しているかのようなこのPV

部屋のジェンガや旅行先のロープウェーの中、誕生日ケーキにパジャマ姿。

自然な彼女との距離感に、その表情の変化に、ドキドキしたり、嬉しくなったり切なくなったり。

7分半の恋物語を、ネバヤンの歌声が彩ります。

可愛すぎるゆえに、切なすぎる。