【募集】日本最大級の音楽メディアotokakeの運営メンバーを大募集!

2018年02月20日更新

「Ka-CHING!/EXO-CBX」の超カラフルなMVは○○がテーマ?歌詞の意味もこちらから♪

新進気鋭のK-POPアーティスト、EXO-CBX。その楽曲『Ka-CHING!』のミュージックビデオは、とてもにぎやかだと評判です。今回はこの楽曲の歌詞とカラフルなMVのテーマにぐっと踏み込みます!

EXO-CBXとは

EXO-CBX(エクソチェンベクシ)は、チェン、ベクヒョン、シウミンの3人で構成されたEXOの初ユニット。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/EXO-CBX

2016年10月ファースト・ミニアルバム『Hey Mama!』で韓国でデビュー2017年5月ミニアルバム『GIRLS』で日本デビューしました。

EXOとの違いは?

ダンス曲中心で重厚なパフォーマンスが多いEXOに対し、EXO-CBXは性別や年齢にとらわれず、誰もが近づきやすい距離感と自由奔放さが売り。さらに、より音楽ジャンルの幅の広さもアピールしています。


また、太陽系外惑星から地球に不時着したというコンセプトを持つEXOと違い、EXO-CBXには特に設定が無くメンバーたちも自称「超能力は出さない地球人」と述べているのです。


この辺の設定も違いと言えば違いなのですが、どうなんですかね?こりん星を語り転向に苦慮した日本のグラドルを知っているだけに、のちのち辛くならないといいけれど、と思うばかりです。

ユニット名の由来

ユニット名「CBX」はメンバーそれぞれの頭文字をとっているのでした。「チェンベクシ」の順序について、メンバーチェンはこう語っています。


チェンの名前が一番最初にあるのかは理由がよく分からないベクシチェンシベクチェンなどのうちチェンベクシが最も言いやすいからだろう」。


なるほど、確かに言いやすいです!

リーダーは誰?

リーダーに関しては公表されたことはありません。


・・・・・・が、韓国デビュー当日にソウルで開かれたEXO-CBX Hot Debut Stage」のステージ上で「今日のリーダー」を決めることになったことがあります。


ゲームの結果チェンとシウミンが同点ベクヒョンの「長男に譲ろう」という提案に従い、シウミンが「今日の一日リーダー」となったことがあります。仲良しぶりが伝わってきますね!

Popteen初の・・・・・・

韓国での人気もさることながら、日本での人気はうなぎのぼりと言えるでしょう。


2017年の6月、日本の雑誌『Popteen』(2017年7月号)で、海外男性グループ初の単独表紙を飾りました。

そもそもEXOって?

EXO(エクソ)は韓国SMエンターテインメント(以下SM)所属の男性アイドルグループ。グループ名は太陽系外惑星を意味する「Exoplanet」からモチーフを得ている。

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/EXO

EXOのコンセプト「未知の世界から来た新たなスター」各メンバーに架空ですが超能力が設定されているのです。メンバーは現在9人。


なんというか、EXILEとジャニーズのいいとこ取りをしたアイドルグループというか、そんな感じ。


2014年4月に日本に初上陸したときは、さいたまスーパーアリーナで来日イベント「EXO Greeting Party in Japan “Hello!”」を開催!全5公演で約10万人を動員しました。


人気はビジュアルだけではありません。音楽性でも評価を得ており、2016年には日本ゴールドディスク大賞を受賞。ですから日本でもその人気は不動の地位を得ています。

楽曲『Ka-CHING!』について

2017年5月24日にリリースされたミニアルバム『GIRLS』の2曲目に収録されています。中毒性のあるメロディが特長です。


ミニアルバム『GIRLS』全曲ダイジェスト試聴音源です。これを聞いたらアルバムをゲットしたくなっちゃいますよ。キャッチーなポップチューンをちょっと聞いてみたい方はチェックして!

タイトルの意味は?

「Ka-CHING」間投詞「kerching」のこと。


間投詞とは、感嘆詞、感動詞とも呼ばれ、話し手が「驚き」「喜び」「悲しみ」などの感情を直接表現するときに用いる単語です。


日本語で言うところの「あっ」「やれやれ」などがそれにあたります。kerchingは旧式のキャッシュレジスターが金額が上がったときに鳴る音を表現した単語です。


そういえば、青森県のご当地ゆるキャラドラマー「にゃんごすたー」が、『Ka-CHING!』をドラムカバーしたことは有名ですね!

にゃんごすたーの圧巻のドラムさばきでまず度肝を抜かれます。


さらにこの楽曲、日本テレビ系列で2017年4月4日より『プラチナイト』火曜版にてレギュラー放送されているバラエティ番組『ウチのガヤがすみません!』の、5月エンディングテーマにも起用されました。

MVはにぎやかな色、色、色、

ミュージックビデオでは、ゴージャスなカジノセットの中でキレッキレのダンスをする彼らが映し出されています。


楽曲のテーマはずばり「お金」でしょうね!タイトルが、旧式のレジの値段が上がる音だけにね。

さっそく歌詞をチェック

Ka-CHING!!!
Yeah! I got the money!
You see the money?
Come and get it now!

世界のすべて この手に掴め
欲しいものは全部! A-ha
ありふれてるFake捨て 本物だけ
見せてやるよ Show time

出典: Ka-CHING!/作詞:MEG.ME 作曲:Hanif Hitmanic Sabzevari/Dennis DeKo Kordnejad/Daniel Kim

I got it U know it I'm on it
金で買えないもの ないものねだり
Ka-CHING! Ka-CHING! CHING
Ka-CHING! Ka-CHING! Ka-CHING! CHING
価値を見極めろ 時は金なり Hey

出典: Ka-CHING!/作詞:MEG.ME 作曲:Hanif Hitmanic Sabzevari/Dennis DeKo Kordnejad/Daniel Kim

歌の中で何回「Ka-CHING!」が出てくるのか、数えたくなります。歌詞の続きはこちらからチェックしてください。

気になる歌詞の意味は?

「地獄の沙汰も金次第(じごくのさたもかねしだい)」ということわざがあります。


これは、地獄での裁きでさえ金があれば有利にできるという意味から、何事も金の力さえあればどうにでもなるということを意味しています。


この楽曲はまさにそんな感じで始まります。お金にものを言わせれば何でも手に入る、ということなのです。


そして恐ろしいことに人間の欲は限界を知らないのです。むしろどんどん、激しくなっていく、貪欲になっていくのです。


この楽曲は欲しいものをすべて手に入れたいとしながらも、お金を積んでも手に入らない物があることもしっかり理解している、そんな現代の若者の姿を歌っているのかもしれませんね。

おわりに

2月9日、第23回オリンピック冬季競技大会の開会式が平昌五輪スタジアムで開催されました。選手入場時にはK-POPアーティストの楽曲が流れ、開幕を彩りましたね。


閉会式でEXO-CBXの曲が流れたらすてきですね!さらに「EXO-CBX 2018ツアー」が5月から始まります。4都市8公演となっていますよ!最新情報をゲットして、ツアーに参戦しちゃいましょう!

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索