いいねして最新情報を受け取ろう!

2016年11月26日更新

EDM初心者が最初に聞くべき人気曲はこれ!【DJが厳選】

海外で大流行のEDM(Electronic Dance Music)。その中でも最高に盛り上がる定番の曲を選びました!

”EDM"とは?

Electronic Dance Musicの略で、音楽ジャンルとしての幅が広く、エレクトロニックな曲調で場を踊らすような音楽であればEDMに属します。
そんなEDMは今や世界中でブームが起きている音楽ジャンルと言っても過言ではないでしょう。

EDM初心者におすすめする10曲

一曲目にご紹介するのは、HardwellとDyro(ダイロ)のコラボ曲『Never say goodbye』
この曲はアンセムと呼ばれて(「良曲」「定番曲」などの意味を持つクラブミュージック用語)大ヒットを記録しました。

スウェーデン出身のAvicii(アヴィーチー)の言わずと知れた名曲『Wake Me Up』
EDM初心者であればAviciiは絶対におすすめです!

先ほど紹介したAviciiとSEKAI NO OWARIの『Dragon Night』のプロデュースに参加したNicky Romeroのコラボ曲。

スウェーデンのハウスユニットで、Axwell(アクスウェル)、Steve Angello(スティーヴ・アンジェロ)、Sebastian Ingrosso(セバスチャン・イングロッソ)の3人で構成されていたグループSwedish House Mafiaの代表曲の一つ『Don't You Worry Child』
Swedish House Mafiaは現在解散をしていて、それぞれ個人で活動をしている。

先ほど紹介したSwedish House MafiaのメンバーであったSebastian Ingrosso(セバスチャン・イングロッソ)と今注目を集めている若手DJ/プロデューサーAlesso(アレッソ)のコラボ曲『Calling』
これがAlessoのヒットのきっかけになりました。

AlessoがUltra Japan2014で流した『Heroes』
Alessoらしい哀愁系EDMと美しいボーカルが素敵な一曲です。

ソニックマニア2015にて来日が決定しているKrewella(クルーウェラ)の代表曲『Alive』
美しい歌声とハードなサウンドのマッチは最高です。

スコットランド人DJ・プロデューサーCalvin Harris (カルヴィン・ハリス)とオランダのEDMプロデューサー/DJ,R3hab (リハブ) のコラボ曲『Burnin'』
この曲はBounce(バウンス)系と呼ばれていて、跳ねるようなサウンドが特徴的です。
私の最近のおすすめです!

こちらもBounce系になります。
showtekはオランダ出身の兄弟ユニットです。
最近Twitterで有名になりましたよね(笑)

最後の曲はオランダ人DJ・プロデューサーであるMartin Garrix(マーティン・ギャリックス)の代表曲である『Animal』
この曲はビッグルーム系EDMと呼ばれています。サビの感じがたまりませんよね!

どうだったでしょうか!
まだまだ紹介したい曲は山ほどあるのですが、ほんの一部だけ紹介させていただいきました!
まとめを見てEDMに少しでも興味を持ってくれれば嬉しいです!

EDMをもっと知りたいという方にオススメな曲10選

Cinematic-Fedde Le Grand

Ultra Japanのアフタームービーにも使われている一曲


思わず両手を広げて歌いたくなってしまう爽快感のある曲ですね!

Aftershock-CashCash

綺麗なメロディラインが得意なCashCashのAftershock。


どこか切なさを感じさせるメロディが素晴らしい一曲です。

this is who we are-Dash Berlin

去年のUltra Japanでベストアクトの呼び声も高いトランスのDJ、DashBerlinの一曲。


高音の美しいメロディと高揚感のある曲調がテンションを上げてくれること間違いなし!

No money-Galantis

激しいライブパフォーマンスが魅力のEDMデュオGalantis。


今年世界で一番かかった曲といっても過言ではないほど大流行したこの曲!


キャッチでポップなメロディが耳から離れない!

Hey mama-David Guetta

来年1月に来日するレジェンドDavid GuettaとNicki Minajのコラボ曲!


サビの部分を思わず口ずさんでしまう!

The hum-Dimitri Vegas & Like Mike vs Ummet Ozcan

前回世界No1DJに輝いたDimitri Vegas & Like Mikeと今年日本にも来日したUmmet Ozcanの一曲。


フェスでもよくかかる一度聞いたら忘れられないメロディラインで大合唱間違いなし!

Close your eyes- Danny Avila & Kaaze

若手イケメンDJ、Danny Alvaの一曲。


とにかく壮大でかっこよくアンセム感が半端ないです!


個人的に大好きな一曲です。

Live your life- Headhunterz & Crystal Lake

Hardstyleが得意なHeadhunterzの一曲です。


彼らしい力強くテンション上がること間違いなしなアンセム!

Bazaar- KSHMR & Marnik

独特なメロディが特徴的なKSHMR(カシミヤ)の曲です。


インディな曲調とPVがヒットし去年多くのクラブやフェスでかかっていました!

Spark-Steener

最後は日本でも大人気なSteenerのSparkですね。


Aviciiの曲と勘違いしている人が多いですが、出身が同じスウェーデンで曲調がとても似ていますね!


美しいメロディラストを綺麗に締めくくるような曲調が最高にGood!

今流行っているEDM曲5選【2016年】

Propaganda-DJ Snake

2年連続で日本に来てくれているDJ Snake。


ヒップホップとEDMとミックスしたようなスタイルが特徴で本当にかっこいい曲を作ります!


この曲も世界中で大流行した2015年を象徴する一曲

purple Ramborgini-Skrillex&Rick Ross

映画スーサイドスクワッドの挿入歌としても知られる一曲。


Skrillexのエッジの効いたサウンドにRick Rossの力強いラップがめちゃくちゃかっこいい曲です。


ちなみに歌詞の内容はRick Ross自身のことを歌ってるそう。羨ましい限りですね。

Thief-Ookay

Trap系のアティストOokayの一曲。


とにかくサビが気持ちよすぎる!サックスの音色が美しくも悲しい素晴らしいメロディを奏でています。

Black Beatles-Rae Sremmurd,Gucci Mane

若手ラップユニットRae Sremmurdの一曲。


あまりご存知ない方も多いと思いますが、今アメリカでSNSを中心に大流行しているマネキンチャレンジ


というもののBGMに使われBillboardランキングで1位に輝いた今一番旬な曲なのです。


ぜひやってみてはいかがでしょう?

Closer—The Chainsmokers

最後に紹介するのは今年一番世界で再生され、名実ともに2016年を代表する曲になったTHE ChainsmokersのCloser。


Billboardランキングでは10週連続1位、トリプルプラチナも獲得した。


切ないメロディと歌詞が共感できること間違いなし!

好みのEDM曲は見つかりましたか?

かなりの分量のEDM曲を紹介してきましたが、あなたに好みのEDM曲は見つかりましたでしょうか??



気になった方は他のEDM曲もたくさん聴いてみてください。

関連人気記事ランキング

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

趣味でDJを始めてからダンスミュージックの魅力をたくさんの人に発信したい!という思いに駆られました。

今は日本一のEDMのレコメンダーを目指して日々精進しています!!

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

おすすめの記事

新着の特集

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索