平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2018年01月12日更新

【嵐】DVD売上ランキング!気になる映像作品を一覧で紹介!最新作『Are You Happy?』も♪

嵐がこれまで出してきたDVDの数々!その気になる売上げランキングを一挙紹介!お気に入りのDVDがランクインしているかどうかもお楽しみください!

ステージにスクリーンに大活躍の嵐

と言えば、人気を誇るジャニーズの中でもトップクラスの人気で、もはや不動の地位を築いていますよね。


相葉雅紀さんはCM最多出演ですし、二宮和也さんはアカデミー賞を受賞、櫻井翔さんはニュースキャスターや音楽番組の司会など、グループとしてだけでなく、個々の活躍も目覚ましい


2017年には、大野智さん主演映画『忍びの国』、松本潤さん主演映画『ナラタージュ』が立て続けに公開されてもいます。もはや、ステージ上だけでなく、スクリーン上でもファンを魅了して止まないです。

嵐のDVD売上げランキング10~6位は?

しかし、嵐はアイドルです。やはりファンとしては、ライブDVDの人気ランキングからも目が離せませんよ!


今回は、歴代のライブDVDを、10位からランキング形式でご紹介します!あなたの好きなDVDが何位に入っているか、チェックしてみてくださいね!

10位:ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”

2013年にリリースされたアルバム『LOVE』をひっさげたライブツアーのDVDです。


映画「プラチナデータ」の主題歌として注目された『Breathless』で静かに始まり、『ワイルドアットハート』で会場を熱くします。


さらに『Løve Rainbow』や『CONFUSION』でかわいく、かっこよく盛り上げていく演出が魅力的です。


日の暮れかかった頃に始まるソロ曲や、『エナジーソング~絶好調超!!!!~』『言葉より大切なもの』などの定番ソングなど盛りだくさんです。


嵐のかっこいい面も仲良しでかわいい面も1度に楽しめる、おすすめのDVDになっています。

ディスク:1
1. Overture
2. Breathless
3. ワイルド アット ハート
4. Love Rainbow
5. CONFUSION
6. Endless Game
7. Intergalactic
8. Step and Go
9. EYES WITH DELIGHT
10. sugar and salt

出典: https://www.amazon.co.jp/ARASHI-Live-Tour-2013-%E2%80%9CLOVE/dp/B00L4RB0RU/ref=dp_return_2?_encoding=UTF8&n=561958&s=dvd

9位:ARASHI AROUND ASIA 2008 in TOKYO

嵐ブレイクのきっかけとなったアジアツアー成功ののち、東京・国立霞ヶ丘競技場にて行われた野外ライブです。


嵐の国立競技場ライブの始まりとなる場所で、野外ならではの演出が次々と飛び出します。


光や音、水の演出は、野外ならでは。広大な会場に集まった多くのファンが一体となってライブを作り上げていく様は圧巻です。

8位:ARASHI アラフェス’13 NATIONAL STADIUM 2013

2012年に開催されたアラフェスに引き続き2度目となるライブです。このライブの見所は、メンバーがそれぞれテーマを担当しているところです。


誰がどのテーマを担当しているか、セットリストから予測してみるのも楽しいかも知れません。メンバー1人1人の個性溢れるステージに注目です。

7位:ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~ DOME+

2010年8月から2011年1月にかけて開催されたコンサートツアーの、福岡Yahoo!JAPANドームで行われたライブを収めたDVDです。


スタジアムツアーでは野外だったものが屋内でのライブになり、1曲目の『movin'on』での登場シーンでは滝が登場するという、ジャニーズらしい華やかな演出も。


スタジアムツアーとセットで見ると、セットリストや演出の違いが分かってより楽しめます。

ディスク:1
1. Interview
2. Overture
3. movin’ on
4. Love Rainbow
5. Troublemaker
6. Attack it!

出典: https://www.amazon.co.jp/ARASHI-10-11TOUR%E2%80%9CScene-%E5%90%9B%E3%81%A8%E5%83%95%E3%81%AE%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B%E9%A2%A8%E6%99%AF-DOME-%E3%80%90%E5%88%9D%E5%9B%9E%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%9B%A4%E3%80%91/dp/B004ZVVA6I

6位:ARASHI LIVE TOUR Beautiful World

2011年7月から2012年1月にかけて開催された、嵐のコンサートツアーDVDです。会場は、嵐にとっては聖地とも言える国立霞ヶ丘競技場。


嵐にとっては毎年の定番となった国立競技場でのライブですが、今は見ることができない会場でもあるので、ファンとしても感慨深いのではないでしょうか?


ドームでの演出も素晴らしい嵐ですが、やはり野外で見るライブの開放感は素晴らしいものです。

10位以下にも気になるDVDがランクインしていますよ。


ライブ以外のDVDもランクインしているので、お気に入りを探してみてはいかがでしょうか?

嵐のDVD売上げランキング5~1位は?

5位:ARASHI LIVE TOUR Popcorn

ポップコーン工場をイメージしたパッケージデザインからも分かるように、ライブ全体がポップコーン工場をイメージしたセットになっています。


衣装もピンクとブルーと言ったポップなものを着用したり、おなじみの嵐のロゴもポップコーン仕様になっていたりと遊び心満載。聴いても楽しく、見ても楽しいライブになっていますよ。

4位:ARASHI 10-11 TOUR “Scene”~君と僕の見ている風景~ STADIUM

これは、2010年8月から2011年1月にかけて開催されたコンサートツアーを収めたライブDVDです。


STADIUMとタイトルにあるように、国立霞ヶ丘競技場でのライブを収めていますが、東京ドームでのライブを収めた「ARASHI 10-11 TOUR “Scene” ~君と僕の見ている風景~ DOME+」もありますよ。


どちらも見応えたっぷりですから、シリーズで集めたいところですね。


ソロ曲「静かな夜に」で見せる大野智さんのキレのあるダンスや、ドラマや映画にもなった「怪物くん」に扮して歌う『ユカイツーカイ怪物くん』など、見所満載です。

3位:ARASHI アラフェス NATIONAL STADIUM 2012

2012年にナショナルスタジアムで行われた、新しい形のライブです。


国立霞ヶ丘競技場での野外ライブが5年目に入ったことをきっかけに、嵐のメンバーが考えた曲ではなく、ファンからリクエストを受けてセットリストに反映するという、斬新な手法を採っていますよ。


嵐ファンならぜひ聞きたい名曲ぞろいです。

2位:ARASHI Anniversary Tour 5×10

2009年10月にリリースされたビデオクリップ集「5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009」に続く、第3弾です。


2009年8月から2010年1月まで開催されたコンサートツアーの模様を収録したライブDVDとなっています。


嵐にとって特別な年となった10周年のアニバーサリーイヤー最後を飾る、見応えたっぷりのDVD。嵐がたどった10年を一緒に振り返ると、感慨深いものがあります。

1位:5×10 All the BEST! CLIPS 1999-2009

こちらは、2009年8月にリリースされたベストアルバム『All the BEST! 1999-2009』第2弾となるPV集です。


デビュー曲となる『A・RA・SHI』から始まり、26thシングル「明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」までのPVが収録された、豪華な内容となっています。


嵐ファン必見の名作ですね。

1999年のデビューシングル「A・RA・SHI」から、26thシングル「明日の記憶/Crazy Moon〜キミ・ハ・ムテキ〜」までの、これまで嵐が発表した中でPVが存在するシングル表題曲全30曲

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/5%C3%9710_All_the_BEST!_CLIPS_1999-2009

やはり、上位は5×10関連のものが占めましたね。それだけ、ファンにとっても大きな意味を持つ存在なのでしょう。


ランキングで見てみると、1つ1つの魅力や売上げの傾向が分かりますね。今回は、ORICON NEWSで紹介されていたものを参考にご紹介しました!


10位以下も気になる人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

番外編:ランク外でも要チェックのライブDVD

では、惜しくも10位以内に入らなかったものの中から、注目のDVDをいくつかご紹介します。

ARASHI BLAST in Hawaii

惜しくも13位でしたが、こちらもファン必見のDVDです。


2014年にハワイで行われた海外コンサートです。嵐デビューの地ということもあり、メンバーにとってもファンにとっても特別なライブとなりました。


収録曲は、デビュー曲の『A・RA・SHI』をはじめ、『五里霧中』『ハダシの未来』『PIKA☆NCHI』『PIKA☆NCHI DOUBLE』と初期の楽曲が続き、激しいダンスも披露しています。

ディスク:1
1. A・RA・SHI
2. Lucky Man
3. 五里霧中
4. ハダシの未来
5. PIKA★NCHI
6. PIKA★★NCHI DOUBLE
7. Love so sweet
8. Oh Yeah!
9. きっと大丈夫
10. Step and Go
11. Happiness

出典: https://www.amazon.co.jp/ARASHI-BLAST-Hawaii-%E9%80%9A%E5%B8%B8%E7%9B%A4-DVD/dp/tracks/B00UF5RFVW/ref=dp_tracks_all_1#disc_1

さらに、ハワイの風の中で、嵐をブレイクへと導いた『Love so sweet』やノリのいい『Happiness』『Troublemaker』や『GUTS』などを次々と披露。


挨拶では大野智さんや相葉雅紀さんが涙を見せるなど、普段とは違ったライブになっていますよ。


嵐の絆と15年の歩みを知るには外せない1枚になっています。

23. Troublemaker
24. ワイルド アット ハート
25. GUTS !
26. 感謝カンゲキ雨嵐

出典: https://www.amazon.co.jp/ARASHI-BLAST-Hawaii-%E9%80%9A%E5%B8%B8%E7%9B%A4-DVD/dp/tracks/B00UF5RFVW/ref=dp_tracks_all_1#disc_1

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?は何位?

残念ながら売上げTOP10には入りませんでしたが、オリコン調べで12位にランクインしていますよ。


2016年10月に発売されたアルバム『Are You Happy?』をひっさげて、2016年11月から2017年1月まで開催されたツアーを収録しています。


アルバム曲を中心に、Happyを感じられるような楽曲が満載の、楽しいライブになっていますよ。


さらに、メンバー各自がプロデュースした楽曲も披露されているので、持ち味が存分に発揮されているところも見所です。


楽曲もPVも遊び心満載の『Don't You Get It』や、昭和ぽっさが楽しい『青春ブギ』、大野智さんの華麗なステップが圧巻の『Bad boy』など、バラエティに富んだセットリストになっていますよ。


ドラマ「世界一難しい恋」の主題歌『I seek』や、「99.9-刑事専門弁護士-」の主題歌『Daylight』など、盛りだくさんの内容で、十二分に楽しめること間違いありません。

1. Overture
2. Ups and Downs
3. supersonic
4. I seek
5. Oh Yeah!
6. Love so sweet
7. Sunshine
8. To my homies
9. DRIVE
10. Step and Go
11. Don’t You Get It
12. Bad boy

出典: https://www.amazon.co.jp/ARASHI-LIVE-2016-2017-Happy-Blu-ray/dp/tracks/B071R1RHZY/ref=dp_tracks_all_1#disc_1

いかがだったでしょうか?10以内に入っていないものでも、気になるDVDが盛りだくさんでしたね!


あくまで売上げランキングですから、好みは人によってそれぞれです。


まだ見ていないDVDがないか、お気に入りのDVDが何位にランクインしているか調べてみるのも楽しいですよ。

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

読んでくださってありがとうございます♪
音楽とライブを糧に人生を生きてます。
少年マンガも好きです。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索