残念ながらMVのショートバージョンでしたので、渡部篤郎は出てきませんでした。笑

MVの中では、渡部篤郎は事故に遭ってしまうのです。

そんな事故に遭ってしまった恋人と、それを悲しむ倖田來未とを、別次元から見ているもうひとりの倖田來未がいます。

タイトルの由来にもなった「毎日夢に出てくる」という状況を表現しているのかなと思います。

楽しかった思い出が蘇ったり、悲しんでいる自分自身を俯瞰して見ていたり…というシーンが出てくるんですよ!

こちらの倖田來未もチェック☆

【倖田來未/夢のうた】去っていった相手を想う切ない歌詞を考察!胸の奥深くに抱えた愛はこんなにも辛いの画像

倖田來未ファンである私が考える、倖田來未最大の魅力はずばりジャンルレス

泣けるバラードに心が温かくなるようなミディテンポの曲、そしてダンスナンバーにアッパーチューン。

様々なジャンルの音楽を、すべて倖田來未クオリティーで届けてくれるところが最大の魅力ではないかと思います。

ということで、ジャンルレスな倖田來未をお伝えしたくこちらの記事を紹介させていただきます☆

すれ違って別れてしまった感涙ソング『hands』

【倖田來未/夢のうた】去っていった相手を想う切ない歌詞を考察!胸の奥深くに抱えた愛はこんなにも辛いの画像

まずは『夢のうた』同様の感涙ソングである『hands』です。

想いが届かず、別れを決意した悲しい気持ちが綴られています。

ライブでの定番曲でもある『hands』!

かなり切ない歌詞ですので、こちらの記事もチェックしてみてください♪

14作目のシングル曲である「hands」は失恋を経験した女性の 「本当は引き止めてほしかった」という切ない心情が歌われた曲です。 繋いだ手を通して彼のぬくもりをもう一度感じたいと願う主人公。 そんな女性目線で歌われた「hands」の歌詞の意味に迫ってみたいと思います。

MVも素敵なのですが、個人的には2008年に行われた全国ツアー「kingdom」での演出が大好きでおすすめです☆

どうしても届くことのない想い…というのが全力で伝わってくる感動の演出なんです。

こちらのDVDで見ることができますよ!

KODA KUMI LIVE TOUR 2008~Kingdom~ [DVD]
Posted with Amakuri
エイベックス・エンタテインメント

ノリノリのダンスチューン『WATCH OUT!!〜DNA〜』

【倖田來未/夢のうた】去っていった相手を想う切ない歌詞を考察!胸の奥深くに抱えた愛はこんなにも辛いの画像

次に紹介するのは、2018年第2弾アルバム「DNA」に収録されている『WATCH OUT!!〜DNA〜』です。

アルバムリード曲として収録されているのですが、もうサビが耳から離れなくなるほどノリノリな楽曲なんです♪

倖田來未のキレッキレなダンスも堪能できる一曲でもあります。

『夢のうた』や『hands』からのギャップが大きすぎるかなと思えるほど!笑

是非こちらの記事もチェックしてみてください。

最新アルバム「DNA」から、アルバムリード曲『WATCH OUT!!〜DNA〜』を紹介します。発売前から公開されていたMVは、そのダンスと歌唱力に称賛の声が集まりました☆さっそくそのMVと歌詞について、また収録アルバムについて、詳しいことをチェックしていきましょう!