クリスマスは洋楽で決まり!人気&定番曲10選!

2015年12月13日更新

Honey Works(ハニワ)

Honey Works(ハニワ)の楽曲は10代の淡い恋愛観を描いた作品が多く、中高生を中心にファンがついている。リスナーからは「キュンキュン系」、「青春系」とも呼ばれる彼ら独自の世界観を浸透させることに成功した。そんな今最も注目のクリエイターユニットの魅力に迫る総特集。

Honey Worksのメンバープロフィールとおすすめ曲

まず、Honey Works(ハニワ)を知るにはもってこいの特集がこの記事に詰まっています。


まだ彼らを知らない人たちはこの記事を見てHoney Works(ハニワ)の魅力を堪能してください。


人気の理由がきっとわかるはず。

Honey Worksとコラボが決定した歌手のCHiCO

2013年夏、「アニソン」と「ボカロ」に特化した全国区オーディションソニー・ミュージックエンタテインメントSDグループが主催するオーディション『ウタカツ!』でグランプリに選ばれ、ボカロPユニットメンバー「HoneyWorks」とコラボすることが決まりました。


「CHiCO with HoneyWorks」として、テレビアニメ『アオハライド』のOPテーマ「世界は恋に落ちている」でデビュー。


CHiCOとコラボしたことで楽曲の表現の幅が広がったHoney Works(ハニワ)。


コラボ曲のおすすめをまとめて紹介します。

アニメ主題歌を次々に担当していくHoney Works

TVアニメ『アオハライド』オープニングテーマ「世界は恋に落ちている」で、ピアノのサウンドで切ない恋心を歌い、


アニメ「まじっく快斗1412」第2期オープニングテーマ「アイのシナリオ」では、疾走感あふれるサウンドで胸キュンソングを聴かせてきました。


そして『銀魂』の主題歌と言えば最近話題になっている「プライド革命」が抜擢されました。


そして『NARUTO』のEDに抜擢されたのは「言葉のいらない約束」。


ナルトらしい熱い友情を描く、曲となっていいます。


アニメ好きからにも熱い期待がよせられているHoney Worksから目が離せませんね!

とにかくPVのストーリーがよくできている!

Honey Worksの人気の理由の一つとして「動画のストーリー性」があると思います。


青春系、キュンキュン系と呼ばれているHoney Worksは中高生に絶大の支持があります。


その中でも特にキュンキュンするPVを特集しました。

ネットだけではなくリアルでも活躍!ワンマンライブも!

ニコニコ動画、youtubeなどの動画投稿サイトで人気に火がついたのですが、最近ではネットだけではなく、リアルでも活躍の幅は広がっています。


ワンマンライブも決定しパフォーマンスにも注目されています!


Honey Worksの生ライブをこの機会でみてみましょう!

待望の1stデビューアルバム完成したCHiCO with HoneyWorks

HoneyWorks オフィシャル 世界はiに満ちている(初回生産限定盤)(DVD付)

CHiCO with HoneyWorksデビューアルバム「世界はiに満ちている」が11/18(水)に発売されることが発表され、収録曲と新曲がついに公開されました。


◼︎ニューアルバムのTrack
M1 恋のコード<新曲>
M2 アイのシナリオ<セカンド・シングル/TVアニメ「まじっく快斗1412」OPテーマ>
M3 ハートの主張<新曲>
M4 世界は恋に落ちている<デビュー・シングル/TVアニメ「アオハライド」OPテーマ>
M5 ユキドケ<セカンド・シングル/カップリング曲>
M6 identity<新曲>
M7 君ガ空コソカナシケレ<HoneyWorksカバー楽曲>
M8 11月の雨<新曲>
M9 color<デビュー・シングル/カップリング曲>
M10 ロクベル<HoneyWorksカバー楽曲>
M11 Love Letter<新曲>
M12 雪のワルツ<新曲>
M13 プライド革命<サード・シングル/TVアニメ「銀魂゜」OPテーマ>
M14 ホーリーフラッグ<新曲>

デビューアルバム「世界はiに満ちている」の収録曲の特集記事まとめ

恋の駆け引きが展開されるとても切ないストーリー

CHiCO with Honey Worksの極上バラード曲

「いじめ」がテーマになったキモチの変化とその勇気に元気をもらえる曲

まるでRPGみたいなPV!主人公がある一人の女性を救う物語

人気楽曲シリーズプロジェクト「告白実行委員会」が待望の映画化!

Honey Works(ハニワ)の楽曲シリーズ「告白実行委員会」の映画化が決定した!HoneyWorksが制作した「告白予行練習」「初恋の絵本」「ヤキモチの答え」を中心とした楽曲シリーズが中心となり、キャストもかなり豪華な顔ぶれとなって待望の映画化を果たしました。



劇場アニメーション「ずっと前から好きでした。 ~告白実行委員会~」として2016年4月23日より全国で公開される。


劇場アニメには、神谷浩史、戸松遥、梶裕貴、阿澄佳奈、鈴村健一、豊崎愛生らの豪華出演が決定することになりました。


これまで発表されたファンにはおなじみのキャラクターたちが、劇場アニメにも登場するということで期待が高まります!

検索