いいねして最新情報を受け取ろう!

2016年05月20日更新

寂しい時に聴きたい遠距離恋愛ソングの切ない歌詞フレーズ

「遠距離恋愛」においては、どうしても寂しさがついて回るものですよね。 そんな「遠距離恋愛」で寂しい思いをしている人が共感できるかもしれ ない、グッとくる素敵な歌詞フレーズを見ていきましょう。

遠距離恋愛って?

いきなりですが、「遠距離恋愛」という言葉にみなさんはどういう感情、または思いを抱きますか?

遠距離恋愛に対して、良いイメージを持っている人は多くはないと思います。

もちろん、遠距離恋愛になってしまっても長続きしているカップルもたくさんいるとは思いますが、

相手との距離が離れていることで、寂しく辛い思いを数多く経験しているのがほとんどではないかと思います。

今回は、そんな寂しい思いをしている方々に捧げる共感できる楽曲の歌詞を女性、男性の各々の目線から

ご紹介したいと思います。

女性目線

宇多田ヒカル「FINAL DISTANCE」

この曲は、言わずと知れた宇多田ヒカルの名曲「DISTANCE」を

バラード調にアレンジしたものなので、「Distance」と歌詞はほぼ変わっていません。

グッとくる歌詞

I wanna be with you now
2人でdistance見つめて
今なら間に合うから
We can start over
言葉で伝えたい
I wanna be with you now
そのうちにdistanceも
抱きしめられるようになれるよ
We should stay together
やっぱり I need to be with you

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=66217

「遠距離恋愛」において、ネックとなってくるのはやはり「距離」じゃないでしょうか。

いずれ、その場所と場所の「距離」が「心」の距離にもなっていく・・・。

それを乗り越えなければ。「別れ」となってしまう。

しかし、この曲ではその距離を二人で見つめ直し、さらに「抱きしめられるようになれるよ」、

つまり、愛せるようにきっとなれるよ、という前向きな姿勢が伝わってきます。

広瀬香美「DEAR・・・again」

次にご紹介する曲は、90年代を代表する女性歌手、広瀬香美さんの

「DEAR・・・again」です。

クリスマスも近づいてきているのもあり、ご紹介させて頂きたいと思います。

女性の相手に対する素直で純情な気持ちが溢れていて素晴らしい歌詞になっています。

どの歌詞も素晴らしいのですが、その中でも特に筆者である私がグッと来た歌詞を

ご紹介します。

グッとくる歌詞

積もり積もったおしゃべりは ゆっくり雪を解かすように
あなたのあったかい微笑みで 心に春が来るように
早く会いたい あとどれくらい 一人の夜を越えるの

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=59516

恋人とのおしゃべりや、笑顔を季節に例えて、比喩を効果的に用いることで、

恋人に会いたいという純粋な思いが聴き手の心に響きますね。

と同時に、「あとどれくらい 一人の夜を越えるの」とあるように

隠しきれない寂しさも表されています。

aiko 「初恋」

女性目線から「遠距離恋愛」をテーマとして歌ったいる楽曲紹介の最後を締めくくる曲は、

aikoさんの「初恋」です。

こちら、題名が「初恋」となっていますが、歌詞を読んでみるとどうやら「遠距離恋愛」がテーマの

ようです。

実際に、この曲の歌詞はaikoさんが上京してきたばかりの頃に、付き合っていた地元の恋人を思って

綴られたみたいですね。

グッとくる歌詞

息を飲む想いは絶えず絶えず
とどまる事のない気持ちに心が溢れる
不器用なりにわざと指に触れた時
小さなあたしの体は熱くなる

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=66030

「遠距離恋愛」において、恋人と一回一回会う時はいつもとは違う特別な時間。

ましてや、この歌詞を書いた頃のaikoさんのように地元の恋人となると、

今までは、いつも会う、一緒にいるのが当たり前だったのが、

二人離れ離れになり、そこからくる寂しい思いが歌詞にある通り

「息を飲む想いは絶えず絶えず
とどまる事のない気持ちに心が溢れる」

というようになるのでしょうね・・・。

また、

「不器用なりにわざと指に触れた時
小さなあたしの体は熱くなる」

この部分は、女性の気持ちが素直に表現されていて、なんだかとてもかわいらしい気もします。

男性目線

レミオロメン 「電話」

歌詞のみとなってしまい申し訳ないのですが、ご紹介させていただきます。

知ってる人も多いはずのレミオロメンから「電話」です。

レミオロメンというと、最近、ぴったりの季節になってきた「粉雪」や卒業シーズンになると

必ずどこかで耳にする「3月9日」といったイメージが強いと思いますが、

意外に遠距離恋愛を歌っている曲もあるんです。

グッとくる歌詞

受話器越しになると照れるけど
そりゃ一緒がいい 当たり前さ
思うほど上手くいかないけど

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=B04735

この部分がなんとも、筆者である私もグッときます。

実際に会って、直接目を合わせて話すよりも、なんだか受話器越しの方が緊張するのは

とても共感できるのではないでしょうか?

男性は当てはまる人が多そうですが、果たして女性も同じなのでしょうか・・・。

また、

「そりゃ一緒がいい 当たり前さ
   思うほど上手くいかないけど」

ここは、遠距離じゃなくていつも一緒に居れるのがもちろんいいけれど、

現実、そう上手くはいかないという、ちょっとした寂しさが垣間見える歌詞ですね。

Base Ball Bear 「short hair」

今、着実に人気を上げてきている Base Ball Bearの「short hair」

なんとMV中には人気女優の本田翼さんが出演しています。

曲も、爽やかな仕上がりになっていて、Voの小出さんのささやくような優しく甘い声が

歌詞を引き立てています。

グッとくる歌詞

僕はいま僕のことだけ 僕がいま僕のことだけ
考えられればきっと傷つかないのに
なぜだろう 君のことだけ 浮かぶのは君のことだけ
呼び止めて振り向いた君の瞳に 思わず抱きしめそうになった

出典: http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=kt1807

自分の事しか考えないようにしても、なぜだか君(=恋人)のことが浮かんでしまう。

切ろうとしても切れないぐらいまで大切な存在になっていたことに、気づいた・・・。

そして、久しぶりに会った恋人を見た瞬間、思わず抱きしめた・・・のではなく、

抱きしめそうになった、ここで抱きしめてないというのが個人的に好きな部分でもあります。

まとめ

最後まで記事を読んで下さりありがとうございます!

今回、「遠距離恋愛ソングのグッとくる歌詞フレーズ」をテーマに

数曲ご紹介させていただきました!

中には、90年代のものから、季節外れの曲まである意味幅広くご紹介しましたが、

読者の方に、グッときてもらえたら幸いです!!

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター


「Rock」を好みます!

大学でも、軽音楽サークルに入っており、ヴォーカルと、ドラムを担当しています。

最近は、「Jazz」も好んで聴いています。

記事は基本、Rockに関する記事を書いていきますが、他のジャンル、ライフスタイルの記事も書いていきたいと思います!

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索