いいねして最新情報を受け取ろう!

2017年01月20日更新

ONE OK ROCK 『Be the light』の歌詞を紐解く

世界の自然災害に向けて作られた ONE OK ROCKの名曲 『Be the light』。(2013年) その柔らかくて優しい 歌詞を検証してみました。 ぜひ 楽曲を聴きながら 沿って読んでみてください。

ONE 読 ROCK 5『Be the light』

世界の自然災害に向きあうために何かを表現したい。

2013年にリリースしたアルバム
『人生×僕=』(じんせいかけてぼくは)

から、

世界の自然災害、

震災と向き合う上で、

何かを表現したい。


と、
ボーカルのTaka

が作り上げた楽曲です。

ライブでは皆で
iPhoneのライトアップをする

のが通例になっている、

ONE OK ROCKの中でも
思い入れのある
と話している作品です。

ONE 読あれ。

その1 ~神に問うしかないやるせなさ~

歌詞その1

Just the thought of another day


How did we end up this way


What did we do wrong?


God



Even though the days go on


So far so far away from


It seems so close


Always weighing on my shoulder


A time like no other


It all changed on that day


Sadness and so much pain


You can touch the sorrow here


I don't know what to blame


I just watch and watch again

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

(和訳)
筆者が
Takaの言葉に近づけるべく、
翻訳、
編集しました。

ところにより、
曲の雰囲気なども交えています。





今新しい日を考えた


どんな行いでこんな結末になったの?


何か僕たちに間違いがあったの?


神様



例え日々が過ぎ行くとも


遠く遠く離れた所からも


近くにあるような。


毎日が肩にのしかかる


いつもとは違う瞬間


あの日に全て変わった。


悲劇と沢山の痛み


君はそれに触れられることに


僕はどう償えばいいかわからなくて


ただ何度も何度も見つめ直す

考察その1

冒頭でも
お伝えしましたが、

この曲は
2011年の震災を受け、

ボーカルのTaka

震災を受けたことで

日本はもちろん
世界で起きる

あらゆる自然災害に対して、

アーティストとして

表現し伝えられるものはないか


との思いで
作った楽曲

某インタビューにて
話しています。

発生後
深い傷を負った
被災者の方を目にして、

ひどく痛みを感じたからこそ、
加害者がいないゆえ
『神』に当たるしかない、

やり場のない
Takaの嘆きが聴こえます。

You can touch…の部分で

君は悲しみに触れることができた


と直訳できますが

触れなくてよいことが

可能になってしまった


という意味合いが強いように感じます。

人の痛みにより傷付く、

苦難の過去を持つ

Takaだから

尚更自分が犯した罪のように

悲しんでいること


言葉から感じられます。

その2~歌詞を繰り返すことで思いを強く伝えている~

歌詞その2

Even though the days go on


So far so far away from


It seems so close



Even though the days go on


So far so far away from


It seems so close

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

(和訳)

例え日々が過ぎ行くとも


遠く遠く離れた所からも


近くにあるような。



例え日々が過ぎ行くとも


遠く遠く離れた所からも


近くにある気がしてならないよ。

考察その2

同じフレーズが

2回

続きます。

敢えて割愛しなかったのは
楽譜でいう

『だんだん強く』

のように、

気持ちが強まっていく感覚

を受けるからです。

そのため
同じフレーズでも
和訳の表現を少し
変えてみました。

1回目は
つぶやくように、
2回目は
身ぶり手振りが入ってくる感覚
でしょうか。

この曲は
ほとんどが
同じフレーズを繰り返す
展開になっています。

その3~理不尽さを越える強さを~

歌詞その3

What did it leave behind?


What did it take from us And wash away?

It may be long


But with our hearts start a new


And keep it up and not give up


With our heads held high

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

(和訳)

何を残していったの?


僕らから何を奪って、


何を洗い流したの?


(時間が)長くかかるかもしれない


でも僕たちと一緒に新しい気持ちで


あきらめずに踏ん張るんだ


一緒に上を向こう

考察その3

誰かに声をかけているかのような
近い
言葉に感じます。

これが

筆者が
ONE OK ROCKの
歌詞に惹かれてしまう

ところの一つです。

その4~何とかして立ち直り方を探しているような~

歌詞その4

You have seen hell and made it back again


How to forget?


We can't forget the lives that were lost
along the way


And then you realize that wherever you go there you are


Time won't stop


So we keep moving on



Yesterday's night turns to light


Tomorrow's night returns to light


Be the light

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

()内は全体像から
筆者が付け加えた和訳です。


地獄を見ながらも、


自分で立ち直れたんだよ。


忘れ方?


僕たちに失った命を忘れて生きる術はないよ


そして、どこへ行こうとも自分自身から
離れることはできない


時間は止まらないよ


だから、歩み続けよう



昨日の夜も光に変わり


明日の夜も光に戻るよ


その光になろう

考察その4

忘れ方?

とかなり短縮した
翻訳表現にしてみました。

Takaが
壇上で歌詞をスピーチしたら

というのを
イメージして翻訳しています。

ステージで
歌うのとは少し違い、
言葉の強弱を意識して
曲からも強弱を読み取って

和訳で
伝わって下さっていれば幸いです。

その5~思い返しながら生きてみてください。【Taka】~

歌詞その5

Always weighing on my shoulder


A time like no other


It all changed on that day


Sadness and so much pain


Anyone can close their eyes


Pretend that nothing is wrong


Open your eyes


And look for light



What did it leave behind?


What did it take from us And wash away?


It may be long


But with our hearts start a new


And keep it up and not give up


With our heads held high

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

(和訳)

毎日が肩にのしかかる


いつもとは違う瞬間


あの日に全て変わった。


悲劇と沢山の痛み


目をふせて、
過ちはないと振る舞うのは誰にでもできる


だから目を開けて


光を見つけようよ



何を残していったの?


僕らから何を奪って、何を洗い流したの?


(時間が)長くかかるかもしれない


でも僕たちと一緒に新しい気持ちで


あきらめずに踏ん張るんだ


一緒に上を向こう


考察その5

繰り返してこそ
重ねてこそ
より伝わることがあると思います。

同じ歌詞でも
捉え方が違ってくる歌詞で、

ゆっくりと
起き上がって行くような
優しい曲ですので

ぜひ
楽曲を耳にしていない方は
聴いてみてください。

(本文を読まれる方は
既に素晴らしさを感じている方が
ほとんどと思われますが、
本当に優しい曲です。)

歌詞その6

その6~曲を聴きながら噛み締めていく歌詞~

同じフレーズではありますが、
伝わり方が違うと
筆者は考えますので、
違う歌詞と
同じ考え方で
ご紹介させていただきます。

You have seen hell and made it back again


How to forget?


We can't forget the lives that were lost along the way


And then you realize that wherever you go there you are


Time won't stop


So we keep moving on



Yesterday's night turns to light


Tomorrow's night returns to light


Be the light

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

(和訳)
曲中での
気持ちの変化に伴い
少し雰囲気を変えて
翻訳しています。



地獄を見てきた中、自分の力で立ち直れたんだよ


忘れ方?


僕たちに失った命を忘れて生きていく術はない


そして、
どこもでも自分自身から離れることはできないのだから


時間は止まらないから


だからこそ、歩み続けようよ



昨日の夜も光に変わり


明日の夜も光に戻るよ


その光になろう

考察その6

その7~忘れちゃいけないことは必ずあるし、忘れていいことも必ずあるはずです。【Taka】~

歌詞その7

Some days just pass by and


Some days are unforgettable


We can't choose the reason why


But we can choose what to do from the
day after


So with that hope
with that determination


Let's make tomorrow


A brighter and better day

出典: http://sp.utamap.com/showkasi.php?surl=k-130306-024

(和訳)

ただ過ぎ行く日々と


忘れられない日々


僕たちに理由を選ぶ手段はない


でも、明日僕たちのやるべきことは選ぶ
ことができる


だから希望と


その決意でもって


明日を生きていこう。


輝く、もっと素敵な日にして。

考察その7

語りの部分。

日本の文化を感じるのは
私だけでしょうか?


実は筆者

この
語りの部分、
非常に好きなフレーズでして

暗記して

手帳に書き込んでいます。


震災だけでなく

生きていく上で

障害となることへの言葉として
大切にしているからです。

おわりに

筆者は

明るい歌

暗い歌

元気な歌

あまり
好きではなくて

から

光になろうとする

こういったフレーズに

惹かれてしまうところ
があります。

さらに
ミュージックビデオも
すごく美しいです。

ONE OK ROCKの歌詞は

このパワーを強く持っているので、

今後もついていきますよ。

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

ONE OK ROCKの歌詞をこよなく愛し
素晴らしさをお伝えするONE 読 ROCK
を掲載。
他にもipodには8000曲
入っていて、歌詞にも夢中な男子。

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

おすすめの記事

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索