いいねして最新情報を受け取ろう!

2016年06月08日更新

人気アーティストの気になるCDジャケット5選

歌やMVだけでなく、ついついチェックしたくなるCDジャケット。今回はおもしろいCDジャケットや注目したいCDジャケット、話題のCDジャケットを取り上げてみました!皆さんもお気に入りのCDジャケットを見つけてみてください!

CDジャケット限定で復活!!

FUNKY MONKEY BABYS「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE”」「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best“YELL”」「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best“COMPLETE BEST”」

2013年6月に解散したFUNKY MONKEY BABYS(通称、ファンモン)。実家の寺の住職になる修行のため引退したファンモンのDJケミカルが、ジャケット写真限定で復活し話題を呼んだこの3作品。メジャーデビュー10周年記念日に3作同時発売されるベストアルバム『FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE”』『~“YELL”』『~“COMPLETE BEST”』だ。

FUNKY MONKEY BABYS「FUNKY MONKEY BABYS 10th Anniversary Best “LOVE”」

ファンモンのファンキー加藤はツイッターで「やっぱりちょっと老けたな…笑」とコメント。

確かにテレビで見ていた頃よりややふっくらとした印象を受ける。


「懐かしい!」との声が上がる中、CDジャケットと共に発表された本人のコメントも読んで”ファンモン”の名曲たちを聴いてみていただきたい!

一曲で100種類のCDジャケット!

Hundred Percent Free「JET!JET!!JET!!!」

皆さんは自分が好きなアーティストのCDを買うときに、初回限定盤を買うか通常版を買うか、あるいはA盤かB盤か、DVD付きかCDオンリーか、どの形態を購入するか悩んだことはありませんか?
アイドルだと3種類くらい発売されることも珍しくありませんね。

今回ご紹介するロックバンド「Hundred Percent Free(ハンドレッド パーセント フリー)」のアルバム「JET!JET!!JET!!!」はなんと一度に100種類のデザインのCDジャケットがリリースされた驚くべき作品となっております。

バンド名“ハンドレッド”にちなみ100色のジャケットが用意されました。過去にはSMAPが13種類、AKB48が5種類のジャケットを世に出しているが、100種類は前例がなく、ギネスにも申請中だそうです!

Hundred Percent Free「JET!JET!!JET!!!」

あの覆面ユニットがついに顔出し?

GReeeeN「夢」

2016年にデビュー10周年を迎え、10年間一度も顔を明かさずに覆面ユニットとして活動してきたGReeeeN。デビュー10周年の今年、第一弾シングルとして発表された「夢」。

「キャリタス就活2017」CMソングとして大量オンエアされ注目を集めているこの曲。ファンの間ではCDジャケットも話題を呼んでいます。

そのCDジャケットがこちら。

歌のタイトルでもある「夢」の象徴として、4人の赤ちゃんの写真がCDジャケットに使われている。

メンバー4人(HIDE、 navi、 92、 SOHの男性4人)の写真ではないか、と憶測を呼んでいる。

真相は分からないが、そのようなことを念頭に置いて歌を聞きなおすとまた印象が変わるのではないでしょうか。

左右対象のCDジャケット

AAA「Break Down」

2015年にデビュー10周年を迎え、2016年秋には初の単独ドーム公演が決定し、ますます人気向上中の男女7人組スパーパフォーマンスユニットのAAA

そんなAAAが2009年にリリースし、パワフルなダンスと力強い歌声が印象的な、AAAらしい一曲ですが、そのCDジャケットも工夫が凝らされています!

そのCDジャケットがこちら!

このCDジャケットはメンバーの写真を鏡の様に左右対称に並べています!

センターの西島さんは一人だけですが、その他の6人のメンバーは左右に2人ずついるのが目を引きますね。そんな中、センターの西島さんの髪型はアシンメトリー(左右非対称)になっている点も気になりました!

本人自らが5mの特大ジャケット

コブクロ「未来」

コブクロ「未来」

映画「orange-オレンジ-」の主題歌となっているコブクロの「未来」。ジャケットには「orange-オレンジ-」の原作者であるマンガ家の高野苺さんが描き下ろした、満開の桜の木の下を歩く6人のキャラクターが描かれています。

もちろんこの高野苺さんの描き下したCDジャケットにも注目が集まったのですが、コブクロのお二人が実際にこのCDジャケットを再現したことでも話題となりました!

「未来 Spring Package」コブクロバージョンのジャケットになりきるコブクロ。

まとめ

今回はCDジャケットを5種類紹介させていただきました。
見るだけでも楽しめるCDジャケットや曲の世界観やアルバムをリリースした意味を改めて考えさせられるものなど、CDジャケットというのはMVの様に重要なものであることが分かります。

皆さんも自分の好きな曲のCDジャケットをもう一度見直してみてはいかがでしょうか?
歌から受ける印象がひと味、ふた味変化があるかもしれませんよ!

関連人気記事ランキング

関連する記事

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

とにかくAAAが好きです!他にもavex、K-POPを聴いています。

人気記事ランキング

カテゴリー一覧

おすすめの記事

FacebookやTwitterで最新情報を厳選してお届けしています!フォローしてチェックしよう!

検索