平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2018年02月12日更新

Nulbarichが2018年3月よりライブツアー開始!新木場ワンマンに追加公演も!チケット購入は?

2016年、こつ然と現れたバンドNulbarich。おしゃれなサウンドとおしゃれなMVで世間を席巻し、メンバーを秘匿する謎めいた雰囲気もまたファンを夢中にさせています。 そのNulbarichがこの3月からライブツアーを開始します。今回はライブツアーの情報を中心にお届けします。

Nulbarichについて!

Nulbarich(ナルバリッチ)シンガーソングライターのJQをリーダーとして構成されるバンドで、2016年に結成されました。


基本的にボーカル、ギター、キーボード、ドラム、ベースの5ピースバンドで、ボーカルのJQがメインであることは確かですが、メンバーは固定されておらず、楽曲の演奏形態に応じてメンバーを変えています


MVやPVのNulbarichのキャラクターである「ナルバリくん」が楽器を演奏する趣向も、メンバーが固定化していないというところをなんとなく匂わしているからかもしれませんね。

JQって?

JQ『Grand Focus』という2人組ユニットのメンバーの1人でした。『Grand Focus』ではボーカルのほか、トラックメーカーとして活動していました。


トラックメーカー(英: track maker)は、音楽のバッキングトラックの製作者や、インストゥルメンタル楽曲の作曲家・編曲家のこと。


これまで『Grand Focus』で使用していた「J’quartus」から「JQ」に名を改め、ソロアーティストとして活動を開始したのです。


そういえば、彼の楽曲に記載しているクレジットに「Jeremy Quartus」という名を見かけますよね!それがJQです。ちなみに「quartus」とはラテン語で「4番目」を意味する言葉です。


音楽用語では4人で演奏することや4人で演奏する曲のことを指します。カルテット(四重奏)はここから派生しているのです。


JQは1人でありながら「4番目のJ」。なにか含みを持たせているのでしょうか?・・・・・・奥深いような・・・。

Nulbarichの音楽性

JQの親交の深い仲間と共に、スタイル・シチュエーションなどに応じたベストなサウンドを創り出すのがバンドの在り方のようで、

ファンク、アシッド・ジャズなどのブラックミュージックをベースに、ポップス、ロックなどにもインスパイアされたサウンドは、国内外のフィールドで唯一無二のグルーヴを奏でる

出典: http://nulbarich.com/feature/biography

公式サイト通り、Nulbarichファンの多くはジャミロクワイなどアシッド・ジャズに傾倒する人が多く、Suchmos(サチモス)を聞く人ならハマる楽曲だとも言われています。

バンド名の由来

バンド名は、JQがMr.Childrenのように相反する言葉で繋がっている名前が好きだったことから、

Null(ゼロ、形なく限りなく無の状態)
but(しかし)
Rich(祝福、満たされている)

出典: http://nulbarich.com/feature/biography

という相反する単語を繋げた造語をそのまま名前にしたようです。


バンド名には形の無いもの(SOUL、思いやりや優しさ含めた全ての愛、思想、行動、感情)で満たされている、つまり「何も無いけど満たされている」という意味が込められているそうで、


「形あるものがすべてではない」「形にこだわらない」というところがメンバーを固定しない、自由に音楽を奏でる姿勢につながっているのかもしれませんね。

ナルバリくん

CDジャケット、MV、PVなどには、黒いシルエットのキャラクター「ナルバリくん」が採用されています。

ナルバリくん、どことなくジャミロクワイのマスコミキャラクターの「バッファローマン」に似ているような。


NulbarichのJQジャミロクワイのJK。この辺にもJQに冠する「アシッド・ジャズ」「グルーヴ」のキーワードが見え隠れするのでした・・・・・・。

Nulbarichライブ情報!

Nulbarichのオフィシャルモバイルサイト「Hometown」をご存じですか。月額400円でライブチケットの最速先行予約などの特典をはじめ、JQのブログやラジオ、壁紙など沢山のコンテンツがゲットできます。

それではさっそくNulbarichのライブ情報を見ていきましょう!(2018年2月11日調べ)

①Nulbarich ONE MAN TOUR 2018 "ain’t on the map yet"

2018年3月7日にリリースの2nd アルバム『H.O.T』を引っ提げてのワンマンツアーです。


このアルバムの9曲目に収録されている『ain’t on the map yet』、この楽曲名がツアー名にもなっていますよ。ちなみに「ain’t on the map yet」とは、「まだ地図に載っていない」という意味です。

日程と開催場所

3月14日(水)大阪・なんばHatch
3月16日(金)東京・新木場STUDIO COAST
3月17日(土)東京・新木場STUDIO COAST
3月28日(水)宮城・仙台Rensa
4月06日(金)広島・広島クラブクアトロ
4月07日(土)福岡・イムズホール
4月13日(金)愛知・名古屋ダイアモンドホール

出典: http://nulbarich.com/news/3?range=future_event_end_time&sort=asc

3月17日(土)に東京・新木場STUDIO COAST で行われるライブチケットが一般発売と同時に完売したため、3月16日(金)が追加されました。初の新木場ワンマンにして2DAYS開催となりました! 


いずれも前売り¥4,500 (+別途1ドリンク) です。会場によって問い合せ先が違いますので、チケット購入などは公式サイトで確認してくださいね。

②VIVA LA ROCK 2018(ビバ・ラ・ロック2018 )

埼玉史上最大のロックフェスです!すでに50組ものアーティストの参加が決まっています!

日程と開催場所

公演日:年5月3・4・5日(木祝・金祝・土祝)
会 場:さいたまスーパーアリーナ
開場 9:00 / 開演 10:30 / 終演 20:30予定

出典: http://nulbarich.com/news/3?range=future_event_end_time&sort=asc

Nulbarichの出演日・出演時間は後日発表されますので、公式サイトをこまめにチェックしよう!

チケット代
1日券:¥10,000 (税込)
2日券:( 5/3・4)( 5/4・5)各 ¥18,000 (税込)
3日券:( 5/3・4・5)¥24,000 (税込)

出典: http://nulbarich.com/news/3?range=future_event_end_time&sort=asc

先着先行(スマチケ or 紙チケ)は2/22(木)18時まで受付しています。

③大阪・東京 METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2018

METROPOLITAN ROCK FESTIVAL(メトロポリタン・ロック・フェスティバル)通称METROCKは、METROPOLITAN ROCK FESTIVAL事務局主催の大規模野外ロックフェスです。


事務局はテレビ朝日、ぴあ、博報堂DYメディアパートナーズ、MUSIC ON! TV、ディスクガレージ、キョードー大阪で構成されています。


2013年に初開催され、2016年からは東京と大阪の2会場にて開催されています。

Nulbarich出演日は、以下の通りです。

大阪:5月19日(土)
会場:METROCK大阪特設会場(大阪府堺市・海とのふれあい広場)

東京:5月27日(日)
会場:新木場・若洲公園

チケット(税込):1日券\10,000/2日通し券\19,000(sold out)

お問い合わせ:DISK GARAGE 050-5533-0888 (weekday12:00~19:00)

出典: http://nulbarich.com/news/3?range=future_event_end_time&sort=asc

1日通し券が先行予約受付中です。また、チケット一般発売は2018年3月25日(日)10時からとなっています。

詳しくはオフィシャルサイトにて確認してください!

オフィシャルTwitterも開設されています。チェックしよう!

チケット購入サイト

ネットでNulbarichのチケットをゲットする派はこちらをチェックしてください。

おまけ

ここでNulbarichのライブを聞くなら絶対押さえておきたい曲をご紹介します!

『NEW ERA』

ホンダのCM「GRACE」に使用された楽曲です!

『It's Who We Are』

全国各地のラジオステーションにて、パワープレイを27局獲得した楽曲ですよ。

『Follow Me』

楽天カードApple PayのCMソングに起用されました。一度は耳にしたことがあるのでは?

『Lipstick』

ちょっとセクシーな雰囲気のMVがすてきです。

おわりに

いかがでしたか?スタイリッシュなNulbarichライブで満喫してくださいね。


チケットは入手困難なもの。とにかく気合入れて、こまめにオフィシャルサイトをチェックして、がんばってゲットしましょうね!

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

大学生の頃から何やかんや書いていました、かれこれ30年くらいになりますか・・・・・・。サラリーマンの後、フリーランスのライターをしています。チームで書き起こし業もやっています。ご用命があればどうぞお声がけください。

楽器の経験はピアノ(高校生まで)、中学・高校時代、ブラスバンド部でユーフォニアム担当。
邦楽アーティストのファーストコンタクトはアリス、愛好するジャズピアニストは小曽根真、最近気になって聞いているアーティストはSuchmos、Nulbarichです。

どうぞよろしくお願いします。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索