人気急上昇中のKing Gnu

King Gnu【2019年版】ライブ必須のおすすめグッズを紹介!普段使いできるお洒落グッズは必見!の画像

2019年に初のワンマンライブツアーを開催

King Gnuは2019年、「Sympa」というアルバムの発売を機にメジャーデビューしました。

アルバムの発売に伴い、すぐにワンマンライブツアーの開催が決定。

チケットは全日程即日完売するなど、今注目のバンドです。

人気はどんどん広がり、ヌーの如く猛烈な勢いが止まらないKing Gnu。

今回はそんな新進気鋭の彼らのライブを彩るグッズをご紹介していきます。

採算度外視のお洒落グッズが誕生!

メンバー自らが制作に携わり完成したKing Gnuのライブグッズ。

「King Gnuらしさ」、「デザイン性」、「使いやすさ」三拍子そろったグッズが盛りだくさんです。

初のワンマンツアーということもあり、メンバーの思い入れとこだわりもひとしお。

それではここから、とにかくお洒落な必携ライブグッズをご紹介していきます。

これから初めてライブに行く方も必見です!

Sympa Tシャツ

King Gnu【2019年版】ライブ必須のおすすめグッズを紹介!普段使いできるお洒落グッズは必見!の画像

SympaTシャツのサイズと価格

アルバムタイトルでもあり、今回のツアータイトルでもある「Sympa」。

そんな大きなテーマがTシャツになって登場しました。

サイズはS・M・L・XLの4サイズです。

男女どちらも着られるサイズなので、比較的ゆったりと着ることが出来ます。

気になる価格は税込で3,500円。

ライブTシャツの平均的価格でお手頃です。

合わせやすい3色のカラー

SympaTシャツはホワイト・ブラック・ライトブルーの3色展開です。

ホワイトとブラックはライブの定番カラーといえます。

一方、注目すべきはライトブルーです。

ライブTシャツにはあまり見られないカラーであるライトブルー。

しかしそこにKing Gnuらしさも感じられます。

例えばKing Gnuの飄々とした曲調、透明感と伸びのあるボーカルを思うと、ライトブルーの選択も断然アリです。

ポップに描かれたKing Gnuがお洒落

SympaTシャツは表のみにイラストがあり、裏は無地のデザインです。

胸元にはメンバーとおぼしき人とヌーのイラストが描かれています。

しかもかなりカラフルでポップ。

男女問わず着られる可愛らしくお洒落なデザインです。

これならライブTシャツにありがちな、「ライブ以外では着られない」という問題も解決できそうです。

ちなみに公式サイトの通販ではライトブルーが販売されています。

気になる方は以下のリンクからチェックしてみて下さいね。

ロングスリーブTシャツ

King Gnu【2019年版】ライブ必須のおすすめグッズを紹介!普段使いできるお洒落グッズは必見!の画像

ロングスリーブTシャツのサイズと価格

Sympaのツアーはまだ寒さも残る3月だったことから、長そでのTシャツも発売されました。

サイズはTシャツと同様S・M・L・XLの4サイズです。

こちらもまた男女どちらでも着られるサイズ感での設計。

価格は3,500円(税込)なのでSympaTシャツと変わりません。

またロングスリーブTシャツは、Sympa限定デザインではないのでどのライブでも着まわせるのが魅力です。

カラーバリエーションと表のデザイン