クライヤ

作詞:すこっぷ  作曲:すこっぷ  編曲:すこっぷ 唄:初音ミクAppend(Soft)

周りよりも敏感で、傷つきやすい優しい貴方へ

不安になるとね 涙は自然と溢れて
泣き終われば 疲れて眠りについて

そうだよ
そんな夜ばっかり 繰り返して変わらずに
今日もまた 息苦しい朝が来るよ

悩み悔やみ続いてく闇 無闇に人並み羨み
妬み僻み心は荒みまた 涙に変えていくよ

泣いても泣いても 私は何も変えらんないまま
ただただ惨めで 不安で仕方なくって

何にもないのに欲しがるから
いっそのこともう 
この目も心も奪い取ってしまってよ 今すぐ

人は様々な理由で嘘つき 
その全てを 見抜けやしないから
すがるように君の言葉だけを信じて

だから君の嘘はどんなことでも
深く深く傷ついてしまうんだ
だからもういいよ

ほらね 同じところに同じ傷がひとつ増えただけ
それだけ

何度も何度も 勝手な言葉に振り回され
傷つく私も 自分勝手なんだけど

何にもないから気にしないよって聞こえないフリして
何より誰より 気にしちゃってるんだよ
バカだなぁ

諦めたらそこで終わりってさ
そうにもならないことばかりで
優しい言葉に惑わされて
何度突き落とされてきたかな

誰も知らない 誰も知らない
私がこんなに悩んでいるのも

痛みの数だけ強くなれるっていうなら
あと何回泣けばいいんですか

泣いても泣いても 私は何も変えらんないまま
悲しくて悔しくて だけど何も出来なくって

何にもないまま 涙は心の傷に沁みて
滲むから痛いから もう止まんないんだよ

何度も何度も 生きてる意味なんて探しても
涙の理由(わけ)すらよく分かんないまんまで

何にもないけど泣き止むだび明日が来るから
生きてて良かった そんなことを思える日を 願ってしまうんだ

出典: http://m.utamap.jp/orgsong/orgsong?guid=ON&orgsong_id=415321

心に響く歌詞

『何にもないから”気にしないよ”って聞こえないフリして
 何より誰より ”気にしちゃってる”んだよ…』

出典: http://m.utamap.jp/orgsong/orgsong?guid=ON&orgsong_id=415321

他人の言葉が妙に深く胸に刺さってしまう人って居ますよね。
周りが大した事じゃないというけれど、それでも気になってしまうのは仕方ないわけです。
小さな事にうじうじ悩んで泣いて、自分に嫌気が差して、胸に刺さった棘は増えていくばかり…そんな人が大いに共感できる歌詞です。

アイロニ

作詞:すこっぷ  作曲:すこっぷ  編曲:すこっぷ 唄:初音ミクAppend(Soft)

歩み続ける人生に疲れてしまった貴方へ

少し歩き疲れたんだ
少し歩き疲れたんだ
月並みな表現だけど
人生とかいう長い道を

少し休みたいんだ
少し休みたいんだけど
時間は刻一刻残酷と
私を 引っぱっていくんだ


うまくいきそうなんだけど
うまくいかないことばかりで
迂闊にも泣いてしまいそうになる
情けない本当にな

惨めな気持なんか
嫌というほど味わってきたし
とっくに悔しさなんてものは
捨ててきたはずなのに

絶望抱くほど
悪いわけじゃないけど
欲しいものは
いつも少し手には届かない

そんな半端だとね
なんか期待してしまうから
それならもういっそのこと
ドン底まで突き落としてよ

答えなんて言われたって
人によってすり替わってって
だから絶対なんて絶対
信じらんないよ

ねぇ 苦しみって誰にもあるって
そんなのわかってるから何だって
なら笑って済ませばいいの?
もうわかんないよ バカ!


散々言われてきたくせに
なんだ まんざらでもないんだ
簡単に考えたら楽なことも
難関に考えてたんだ

段々と色々めんどくなって
もう淡々と終わらせちゃおうか
「病んだ?」とかもう 嫌になったから
やんわりと終わればもういいじゃんか

夢だとか希望だとか
生きてる意味とか
別にそんなものはさして
必要ないから

具体的でわかりやすい
機会をください
泣き場所探すうちに
もう泣き疲れちゃったよ

きれいごとって嫌い だって
期待しちゃっても形になんなくて
「星が僕ら見守って」って
夜しかいないじゃん

ねぇ 君のその優しいとこ
不覚にも求めちゃうから
この心やらかいとこ
もう触んないで ヤダ!


もうほっといて
もう置いてって
汚れきったこの道は
もう変わんないよ嗚呼


疲れちゃって弱気になって
逃げ出したって無駄なんだって
だから内面耳塞いで
もう最低だって泣いて

人生って何なのって
わかんなくても生きてるだけで
幸せって思えばいいの?
もうわかんないよ バカ!

出典: http://www.utamap.com/

心に響く歌詞

『泣き場所探すうちに  もう泣き疲れちゃったよ…』

出典: http://www.utamap.com/

泣き場所=信頼出来る人物。
自分の弱い面をさらけ出すのはとても勇気がいる事ですよね。
それにその全てを受け入れてくれる人や場所を見つけるのは安易な事ではありません。
漸くそれを見つけた頃にはもう身も心も疲れ切ってしまっていた。。。
胸が締め付けられるような切ない歌詞です・

ピエロ

作詞:KEI 作曲:KEI 編曲:KEI 唄:初音ミク