三代目J Soul Brothersのボーカルとは


三代目J Soul BrothersはNAOTO小林直己ELLY山下健二郎岩田剛典の5名のパフォーマーと、今市隆二登坂広臣の2名のボーカルを合わせた7名で構成しています。

2010年11月にデビュー曲「Best Friend's Girl」をリリース後はとどまることを知らないほどの勢いです!

そんな彼らの人気に欠かせないキーパーソンはやっぱりボーカルの二人、今市隆二と登坂広臣です。

それでは二人がボーカルとなったいきさつからご紹介していきましょう!

VOCAL BATTLE AUDITION


ボーカルへの険しい道のり

EXILEの新しいボーカルを決めるための、一般公募によるオーディションがこの「VOCAL BATTLE AUDITION」の始まりでした。

第一回目の応募者は1万人を超える大激戦となりました。

その頂点に立ったのが現EXILEのボーカル、TAKAHIROです。

もともとは美容師だったTAKAHIROがこのオーディションで人生の転機を迎えたことは有名なエピソードですよね。

ちなみにこの時、今市隆二も応募していましたが、2次審査まで進出したものの落選してしまったのです。

ファイナリストには後にEXILE入りを果たすNESMITHもいたりして、かなりのハイレベルだったことが伺えます。

「夢を持った若者達へ」

2010年に再度一般公募による「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION2」が開催されました。

1回目のオーディションを大幅に上回る3万人の応募があったというので驚きです!

ここで見事、今市と登坂の二人が三代目J Soul Brothersのボーカルとして選ばれることになりました。

3万人の中から選ばれるって、なんかもはや想像を絶する世界でさっぱり心境がわかりませんが、よほどの原石だったということは間違いありませんよね。

今市隆二

プロフィール

いまいちりゅうじ
1986年9月2日生まれ(31歳)
京都府生まれ
神奈川県川崎市育ち
身長175cm

出典: https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E5%B8%82%E9%9A%86%E4%BA%8C

川崎市内の中学校を卒業し、建設関係の現場での仕事に携わっていたようです。

今市のその前職から「歌うガテン系」と呼ばれていますよね。

ギャップの激しい感じ、いいですね。

今市はもともとボーカリストを目指しており、2回の「VOCAL BATTLE AUDITION」の他にもavexの別のオーディションを受け、入賞しています。

本格的に学校に通ってボーカルを学んでいたので、デビュー曲の時にもすでに堂々たる雰囲気が漂っていたのかもしれませんね。

意外な素顔

今市隆二の面白すぎるマニアックな一面がわかる動画をご紹介!

どうも相当細かい作業が好きみたいですね。(笑)

容姿からは想像もつかない面白さ!でもその細かさ、わかるようなわからないような・・・。

ちなみに好きな女性のタイプは古風な人らしいですよ。

お金の管理がきちんとできて、男性を立ててくれる人が好みなのだとか。

そうすると、王道ロングヘアがお好きか?と思いきや、好きな女性の髪形はショートだそうです。

今市隆二の「マニアックな趣味」(笑)

登坂広臣