平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2018年04月16日更新

【いま世界中で注目を浴び続けるユニット】The Chainsmokersの魅力に迫る!

NY出身のDJ・音楽プロデューサーThe Chainsmokers。今年に入って大ヒットを連発する彼らのおすすめ曲と共に彼らの魅力を一挙に紹介!彼らの何が人々を魅了するのか、その音楽性のルーツに迫る!

The Chainsmokersの「Closer」が最新の全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で7週連続1位の大快挙!!

先日、The Chainsmokersの「Closer」が最新の全米シングル・チャート(Billboard Hot 100)で7週連続1位を記録。


これは12年ぶりとなる快挙で、2013年に世界中で大ヒットしシャッフルダンスが大流行したLMFAOの「Party Rock Amthem」が記録した6週連続1位を上回るものである。


どれほどこの曲が世界中を席巻しているかがわかる。


この「Closer」以外も今年に入って出した曲ほぼすべてがチャートインするなど大ヒットを連発するThe Chainsmokes。


なぜここまでヒットを連発するのか、彼らの曲紹介と共にその魅力について見ていこう。

彼らのリアルな失恋経験をもとに書かれた一曲。Halseyの歌声がリリックとメロディに絶妙にマッチ

プロフィール

ザ・チェインスモーカーズ (The Chainsmokers) は、アンドリュー・タガート(27歳)とアレックス・ポール(31歳) の2人からなる、NY出身のDJ・プロデューサーのデュオ。2012年からデュオを組み、キャリアをスタートさせた。


先日のSummers Sonicで大いに盛り上げてくれたセットが懐かしい彼ら。


アメリカ人らしくHipHopやTrapを中心にRockPopsなども織り交ぜるジャンルレスなプレイが特徴。


Ultra Miami2016で見せた、Under The Bridge、Roses、Love Yourselfの一連の流れは圧巻だった。

21:40あたりから。

もともと彼らはいろいろな曲をRemixしてSoundcloudにあげており、そこから楽曲プロデュースを学んでいった。


初めはノリのいい王道なEDMを作っていた彼らだが、世界のトレンドが変化していく中で柔軟に対応しChill Trapでメロディアスな音楽性へと変化していった。

そんな中、Steave Aokiの主宰するDIM MAKに所属し徐々に才能を開花していく。


そして後程紹介する#SELFIEでBillboardダンスチャート1位に輝きその名を世界に知らしめる。


その後も彼らの勢いは止まらず、ヒット作を連発していき世界的な音楽プロデューサーになっていった。

代表曲

#SELFIE

2014年にリリース。当時流行っていた自撮り「SELFIE」をもとに作られた。


この曲で見事Billboardダンスチャート1位に輝き、The Chainsmokersの名前が世界中に知れ渡る。

Roses ft. ROZES

アメリカ・フィラデルフィア出身の女性シンガー、Rozes(ロージズ)をゲストに迎えた一曲。


当時世界中で大ヒットし、Youtube再生回数16億回を超えるMajor Lazer & DJ Snake - Lean On (feat. MØ) の連続首位記録を破り1位に輝いた。


The Chainsmokers - Don't Let Me Down ft. Daya

Billboard総合チャート3位に輝いた、当時の彼らの最大のヒット曲。


彼らの得意とするTrapにDayaの力強いヴォーカルが響き渡る。


多くのアーティストにRemixされ、特にDon't Let Me Down (Hardwell & Sephyx Remix) は今年のULTRA JAPAN公式アルバムにも収録されている。

Split (Only U)

今年のULTRA JAPANでも大トリを飾ったトランス界のスーパースターTiestoとのコラボ曲。


ULTRA JAPANではこの曲からセットが始まったのも記憶に懐かしい。


The ChainsmokersにTisetoが誘拐されるというユニークなPVになっている。

All We Know ft. Phoebe Ryan

「Closer」がまだ1位に輝いている中発表された彼らの最新曲。


毎回今後活躍するであろうシンガーをヴォーカルに起用する彼ら。今回はテキサス出身のPhoebe Ryanを迎えた。


CloserやRosesに似た、最近の彼らの音楽性を象徴するようなChill Trapで耳に残るメロディー。


大ヒット中の「Closer」を超えられるか...!?

おわりに

最新曲「All We Know ft. Phoebe Ryan」iTunes総合ランキングTop10入りを果たしまだまだ世界に旋風を巻き起こし続ける彼ら。


フランスのシンガーのLouane Emeraとともにスタジオ入りしたこともTwitterでつぶやき、新たな曲にも期待がかかる。


次回作もヒット間違いなしのThe Chainsmokersから今後も目が離せない!

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

都内の大学生です。DJをしています。ベースミュージックが好きでTrap,Dub,Hardstyle,Moombahton,Twerk,Glitch Hop,Dancehallなどをよくプレイします。

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索