平井堅のノンフィクション、歌詞が意味深すぎる。。。

2017年10月05日更新

山下智久のライブ・イベント情報♪【ライブレポート・画像あり】

山Pこと、山下智久。昨年2016年はライブツア-「FUTURE FANTASY」を行いました。会場は10数都市にわたり、およそ30公演を実施。しかし2017年はいまだライブはなく、ドラマに専念する年となったようです。彼のストイックに打ち込む姿勢を紹介しながら、昨年のライブをふり返ります。

2017年の山Pはドラマ

2017年はドラマで大活躍だった山下智久。


10月の今の時期に音沙汰ないということは、今年はライブはないかもしれませんね


2018年はどうでしょうか。


ジャニーズのサイトでは、いまだ情報は出ていません(2017105日現在)


まずは、今年出演したドラマからふり返って見ましょう。

山P主演ドラマが好調!

9月にはフジテレビ系の山P主演ドラマ『コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~ THE THIRD SEASON』(2017年7月17日から9月18日)が高視聴率のまま終了。

またその前、2017年4月15日 - 6月17日には、日本テレビ系列で土曜ドラマ『ボク、運命の人です。』に出演しました。


主演は同じジャニーズKAT-TUNの亀梨和也でした。


 山下は「神様」を名乗る謎の男・正木一郎という一風変わった役を好演しました。

「亀と山P」

そして、亀梨和也とともに「亀と山P」という期間限定のユニットを組んで、『ボク、運命の人です。』の主題歌「背中越しのチャンス」を歌います。


実は、12年前に放送された同じ土曜ドラマ枠の『野ブタ。をプロデュース』(2005年10月15日から12月17日)の主題歌「青春アミーゴ」も彼らが歌いました。


そのときのユニット名は、同ドラマの役名からとって「修二と彰」。


修二が亀梨で、彰が山下です。


2人のW主演ということで話題になりました。


亀と山Pのユニットであるものの、主題歌とされたドラマの内容にもよるのでしょうが、「背中越しのチャンス」と「青春アミーゴ」はまったく違った色合いの曲です。

ストイックな男

『ボク、運命の人です。』では、自称「神様」の役を演じた山下。


2015年10月12日から12月14日まで放送された『5→9〜私に恋したお坊さん〜』では、主演、石原さとみが演ずる女性に惚れ込むお坊さんの役となりました。


「神様」と「お坊さん」、その両方が難しい役だと思うのですが、ともに無理をせず自然に演じることができていたように思います。


なぜ、それらの役にはまったのか。


俳優・山下智久の演技力もさることながら、彼が地の部分で持っている「ストイックさ」が、それらの役柄にマッチしたせいではないでしょうか。


そして、その山Pのストイックさから創られる魅力は演技ばかりではなく、コンサートでもいかんなく発揮されているのです。

亀梨のコンサートに映像出演

ここのところ、自分のライブからは遠ざかっている山下ですが、今年、亀梨和也のコンサートには、VTRで友情出演したようです。


亀梨いわく、山Pの出演は、今回のライブで3回目。最初は偽物と思われたそうです。


ドラマの撮影中なのに、出演してくれて嬉しいとのこと。


ドラマとは『コード・ブルー』のことでしょう。


そして、その映像の中で山Pはこんなことを語っています。


コンサートに臨むにあたって、亀梨にこんなアドバイスをしたことがある。


コンサートは体力勝負なので、自分の場合1か月は走ったり、ストレッチをする。


そうアドバイスをした上で、本番前に食べてもらおうとバナナを送ったそうです。


バナナは腹もちしますからね。コンサート前に食すには最適でしょう。


ところで、1か月どころか今は、忙しいさ中でも毎日30分間は走っているようです。

山P、イチローを語る。

メジャーリーガー、イチローの言葉「僕は天才じゃないけど、努力をする天才」に触れて、山下智久はこんなことを言っています。


努力はなにものにも変えられない。積み重ねが新しい自分をつくる。自分もステージに立たせてもらっているので、努力をずっと続けたい


ジャニーズの中で生き残るのも大変だし、グループからソロになって活躍の場を得られているのも並大抵のことではないでしょう。


ジャニーズの外にも、音楽の世界でも役者でも多くのライバルがいます。


その中で勝ち残って第一線に居続けるのは、彼の運でもあり、努力の賜物でもあるのです。

山Pのライブ映像

ここで、そんな山下智久のライブ映像をちょっと覗いてみましょう。


彼がステージ上で際立つのは、ストイックに鍛え上げられた肉体、そして、若い頃からにじみ出ていた艶-色気、そして演技力です。


長期にわたって続けられるドラマで主演を張るくらいの役者にまで成長した山下。その演技力は、やはり彼の歌においても生かされています。

この山Pエロいですめっちゃエロいので性癖くすぐられます。ぜひ見て欲しい…

出典: https://twitter.com/iloveszyamap/status/893432705940979714

「FUTURE FANTASY」ライブレポート

TOMOHISA YAMASHITA THE BEST LIVE TOUR 2016 FUTURE FANTASY

ストイックに鍛え上げられた肉体美と色気、演技力を兼ね備えた山下智久のライブ。


2017年のツアーはいまだ予定されていません。


しかし2016年の山下智久ツアー「FUTURE FANTASY」に参加したファンたちの興奮は、1年経過してもいまだに冷めやらないようです


「FUTURE FANTASY」は、1996年に山下智久がジャニーズ事務所に入って20年目。そして2006年の「抱いてセニョリータ」のソロデビューから10年目に行われました。


しかも2年半ぶりのツアーとあって、ファンのボルテージは最高潮に達しました。

「みんな、待っててくれてありがとう!」「すげえ、会いたかったよ」


山Pの呼びかけにファンは感無量。


終演からおよそ1年経った今でも、ツイッターにライブの余韻が残っています。その「ツアー1年後のライブレポート」を含めて、いくつか紹介します

「FUTURE FANTASY」のDVD(Blu-ray)を出して欲しいとのファンからの強い希望があるようです。


(2017年10月5日現在、発売されていません。)


DVD(Blu-ray)がまだ出ないせいでしょうか。とりあえず、「FUTURE FANTASY」をこんな素敵な動画にまとめているファンもいます。

セットリスト

「FUTURE FANTASY」のセットリストはこちらからご覧ください。


12月4日国立代々木競技場第一体育館公演のものです。

2016年12月4日(日)山下智久「THE BEST LIVE TOUR 2016 FUTURE FANTASY in YOYOGI」国立代々木競技場第一体育館 セットリスト(セトリ)

出典: https://twitter.com/setlistsoku/status/805735793381642240

まとめ

2018年には、山P主演ドラマ「コード・ブルー ~ドクターヘリ緊急救命~」初の映画化も決定しています。


ますます活躍が期待される山P


ぜひぜひライブをという思いもファンの気持ちとしては強いでしょう。


その前にきっと「THE BEST LIVE TOUR 2016 FUTURE FANTASY」のDVD(Blu-rayが発売されますよね。


ライブもDVDも首を長くして待ちましょう。

アーティスト記事ランキング

関連人気記事ランキング

この記事に関するキーワード

この記事のキュレーター

人気記事ランキング

人気アーティストランキング

カテゴリー一覧

検索